FC2ブログ

19.6.14 入荷情報 「小型プレコ、白いCo.パンダなど入荷しました」

皆さんこんにちは。
今日はコリドラス、プレコ(調整中)の他、グラミーやベタなどの小型魚を中心に入荷しています。
テトラオーロやニューギニアレインボーなど、フィンスプレッディング(ヒレを広げる行動)が綺麗な魚が色々います。

6/19(水) 6/20(木) 定休日です。よろしくお願いします。
(毎週木曜日の定休日に加え、
第3水曜日が定休日です)



入荷魚紹介

エンペラープレコ (調整中) 5cm

エンペラープレコ

黒に近い焦げ茶色の体色に、黄色いくっきりとしたストライプが入ります。
ペコルティアの仲間ではないですがエンペラーペコルティア(エンペコ)の他、
フラッシュペコルティア、ゴールドラインプラチナゼブラなどの別名もあります。
尾びれのフィラメントが伸びやすいです。


スターダストオレンジフィンカイザープレコ (調整中) 5cm

スターダストオレンジフィンカイザープレコ

オレンジフィンカイザープレコのバリエーションです。
ノーマルのオレンジフィンカイザーに比べてスポットが細かく多数入ります。
「星くず」の名前にふさわしい美しさです。


コリドラス・スケルトンパンダ (調整中) 3cm

コリドラス・スケルトンパンダ

パンダの改良品種です。
アルビノですがメラニン色素が若干残っていて、目が黒に近いブドウ目になり、
アイバンドや背びれの黒などパンダらしい模様も判別できます。


コリドラス・ベネズエラブラック (調整中) 3cm

コリドラス・ベネズエラブラック

全身が黒茶色になる個性的な体色のコリドラスです。
上記のスケルトンパンダと同じ水槽で調整中ですが、
よく太っていて状態的にはかなり良いように見えます。


ゴールデンバルーンパールグラミー

ゴールデンバルーンパールグラミー

パールグラミーの改良品種です。
寸詰まりのバルーン、明るい黄色の体色になるゴールデンの二つの品種の特徴が合わさった品種になります。


ベタ スーパーデルタ ホワイト

ベタ スーパーデルタ ホワイト

全身が白くなるスーパーデルタのベタです。
この個体は写真のように尾びれが少し裂けています。


アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

人気のアピスト、再入荷です。

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

隣の水槽のワイルドのカカトゥオイデスと威嚇しあって、
自然にフィンスプレッディングが見られました。


テトラオーロ

テトラオーロ

銀色の体色と、雄のヒレが長く伸びるテトラです。
ホタルテトラなどと同じくらいの最大3cmほどの小型種ですが、
ヒレを広げると立派な外見になります。


ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー(調整中)

ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー

ヘテロモルファの改良品種で、三角形の模様の縁がぼやけたようになり
体全体が青みを帯びて見えます。

ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー

今回入荷した個体はまだ小さいので特徴がしっかり出ていないですが、
成長した個体だとこんな感じです。
体の模様にかぶさるような紺青の発色、頭部を中心に残る赤系の発色が綺麗です。


ニューギニアレインボー(調整中)

ニューギニアレインボー

レインボーフィッシュの仲間としては細身の種類で、
尖った顔つきや長く伸びる背びれ・尻びれをしています。
緑色がかった体色に赤みが差す独特の体色です。
こちらもフィンスプレッディングでより魅力が増す魚で、ヒレが放射状に広がるシルエットになります。


スカーレットジェム

スカーレットジェム

「真紅の宝石」という名前の小型のバジスの仲間です。
今回の個体は小さめでまだあまり赤みが出ていないです。


グラスブラッドフィンテトラ

グラスブラッドフィンテトラ

グラス(透明な体)ブラッドフィン(血のような赤いヒレ)というわかりやすい名前のテトラです。


プレコ、コリドラス色々 改めて紹介します

ブラックタイガープレコ

ブラックタイガープレコです。
ディスカスフードをよく食べています。

クイーンインペリアルタイガープレコ

こちらのクイーンインペリアルタイガーはスターダストオレンジフィンカイザーの撮影のついでに撮りました。

 

コリドラス・レウコメラス コリドラス・レオパルダス コリドラス・アトロペルソナータス

コリドラス 調整中の個体

先日紹介したレウコメラス、レオパルダス、アトロペルソナータスです。
まだ調整中ですが、当初紹介した写真に比べると色が良くなって状態が安定していると思います。

 

 

ロバーティテトラ

ロバーティテトラ

当初水槽のコンディションが悪かったので調整にしていましたが、
順調に調整完了しました。写真の2匹は別個体ですが、どちらもいい発色をしています。
背びれと尻びれの伸びも良く、先端が黒くなる特徴も出ています。
今のところこのくらいの発色、ヒレの伸びの個体が1/3、ヒレは伸びているものの発色がまだの個体が1/3、
若いサイズで発色、ヒレの伸びもこれからの個体が1/3くらいの割合でいます。

スポンサーサイト

19.6.7 入荷情報 「Ap.カカトゥオイデス2種など入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日はアピスト、水草、ポリプなどが入っています。


入荷魚紹介

アピストグラマ・カカトゥオイデス オレンジ(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・カカトゥオイデス オレンジ

カカトゥオイデスの改良品種としては、ダブルレッドのようなオレンジに黒い模様の入るタイプが多いですが、
こちらの品種は模様が無くオレンジ~黄色にグラデーションするヒレの色をしています。
角度の問題で尾びれがあまり写っていないですが、さっそくカカトゥオイデスの魅力の一つである
トサカのように伸びる背びれを立ててくれたので、この写真を採用しました。


アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

こちらは入荷の多いダブルレッドです。
ヒレの模様が綺麗に入っていて、尻びれにも模様が入っています。
こちらも背びれを立ててくれました。


ミクロソリウム・トライデント(Pot)

ミクロソリウム・トライデント

トライデント(三叉槍)の名前がついたミクロソリウムの品種です。
ナローリーフのような細い葉が途中で分岐しています。


ハイグロフィラ・ピンナティフィダ(Pot)

ハイグロフィラ・ピンナティフィダ

鳥の羽根のような切れ込みのある葉のハイグロフィラの仲間です。
有茎水草としては珍しく活着性があり、流木や石に着けて育てられます。


スーパーレッドブッシープレコ

スーパーレッドブッシープレコ

ブッシープレコの改良品種です。
全身が濃いオレンジになっています。


ポリプテルス・オルナティピンニス(小)ブリード

ポリプテルス・オルナティピンニス

黒に黄色の斑点模様の入る中型ポリプテルスです。


ポリプテルス・デルヘジィ(小)

ポリプテルス・デルヘジィ

グレーの体色にバンドが入るポリプテルスです。
今回は写真の2匹が入荷しています。


カバクチカノコ貝

カバクチカノコ貝

殻の口が樺色(オレンジ色)になることからこの名前があります。
コケ取り能力が高いことから人気があります。


ボララス・マキュラータ

ボララス・マキュラータ

最大2cmほどのとても小さいコイの仲間で、流通する小型魚ではもっとも小さい種類の一つです。
ボララス・ブリジッタエほどではないですが、本種もかなり赤くなります。
あまり大きくない水槽でも群泳が楽しめます。


バジスバジス

バジスバジス

大きめの個体が多いです。


ゴールデンブラックライヤーモーリー

ゴールデンブラックライヤーモーリー

金色をベースに、尾びれや体の後半を中心に黒くなるモーリーです。
個体差で黒い部分が少なかったり、淡いベージュが金色部分にかかったりと体色に変化のある個体もいます。

 


ブラックエンペラーテトラ

ブラックエンペラーテトラ

エンペラーテトラの改良品種で、体全体が黒くなります。


コウタイを動画で撮影しました 

ロバーティテトラ

先日入荷したコウタイです。
コウタイは気が荒い部類のスネークヘッドですが、今のところ激しい喧嘩はしていないです。

 

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ カラシン シクリッド コリドラス スネークヘッド アピストグラマ

19.5.31 入荷情報 「ロブスタスなどコリドラス入荷、美しいベタもいます」

皆さんこんにちは。

今日はコリドラスプレコベタ、テトラなど色々入っています。
温帯のスネークヘッド「コウタイ」も当店では久しぶりですね。


※今回から魚の紹介部分で「魚の名前>画像>説明」の順に表記することにしました。

入荷魚紹介

コリドラス・ロブスタス 6cm (調整中)

コリドラス・ロブスタス

スーパーアークアタスと並んで最大級(10㎝程度)に成長するコリドラスです。
白くなる背びれやスポットが連なった模様など、体色にも魅力があります。


コリドラス・アトロペルソナータス 3.5cm(調整中)

コリドラス・アトロペルソナータス

白さが美しく人気のコリドラスです。
入荷直後で色が飛んでいますが、落ち着くとスポット、アイバンドが濃く出てきます。


コリドラス・レオパルダス 5cm (調整中)

コリドラス・レオパルダス

セミロングノーズ体型に、ジュリーに似たネットワーク模様と背びれの上部が黒くなる
ブラックトップの背びれを持ったコリドラスです。
いわゆるジュリー(トリリネアタス)に比べると模様が太く、レオパルダス(ヒョウ柄)という
名前の印象に見合った模様になっています。


コリドラス・レウコメラス(調整中) 3.5cm

コリドラス・レウコメラス

「パンク」の別名もある、アイバンドとスポットが特徴のコリドラスです。
今回紹介したコリドラスは入荷直後なので体色が落ち着いていないですが、
いずれも状態が安定するとより綺麗になります。


ゴーストシルバーチップテトラ

ゴーストシルバーチップテトラ

シルバーチップテトラの改良品種で、透明鱗により透明感が出ています。
目の金属光沢も弱くなっていて目全体が黒っぽい「パンダプリステラ」に似た特徴もあります。

シルバーチップテトラ

こちらが原種のシルバーチップテトラです。
ヒレの白いチップ模様はこちらのほうが目立ちます。


ベタ スーパーデルタ

ベタ スーパーデルタ

今回入荷した個体は、↑の赤白が綺麗な個体、↓のマーブル模様の個体の2匹です。
いわゆるレッドドラゴンタイプのヒレが赤、ボディが白の個体はよくいますが、
今回の個体は顎からお腹、尻びれの付け根にかけて赤くなっていて個性的です。
ヒレの外側がバタフライタイプのように広く縁どりがあります。
今はこの部分は透明感が強いですが、少し白い色も出てきています。

ベタ スーパーデルタ

こちらの個体もヒレが赤いですが、ボディは青白い光沢に鱗がモザイク状に青い模様が入っています。
こちらの個体も顎からエラ蓋にかけて赤くなっています。


コウタイ

コウタイ

中国原産のスネークヘッドです。
体やヒレに銀色に光るスポットが入り、「七星魚」の別名でも知られます。
熱帯産のスネークヘッドに比べて寒さに強いのが特徴です。


ロングフィンゴールデンブッシープレコ (小)

ロングフィンゴールデンブッシープレコ

模様の無い鮮やかな黄色の体色が特徴のブルーアイゴールデンブッシープレコのロングフィン個体です。
このサイズだと特に尾びれの伸びが目立ちますが、
成長に伴って背びれや胸びれなども伸びてくる個体が多いようです。


レッドマーブルブッシープレコ (小)

レッドマーブルブッシープレコ

オレンジ色と焦げ茶色が斑に入るブッシープレコの改良品種です。


Ap.メガストマ ビカビカになっています

アピストグラマ・メガストマ (spジュタイ)

アピストグラマ・メガストマ (spジュタイ)

全身の青白い光沢が出てきて、顔の模様もより綺麗になってきました。
ヒレは写真の状態で半開きくらいですが、全開にするとさらに立派になります。

ニードルリーフルドウィジア

ニードルリーフルドウィジア

入荷時に紹介していませんでした。個性的な細葉のルドウィジアです。
水上葉の時点でやや細いですが、水中葉になると写真のようにより細長くなります。

ホテイアオイ

ホテイアオイ

初夏になり、ある程度育った株も入ってきています。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ カラシン シクリッド コリドラス ベタ スネークヘッド 水草 小型魚

19.5.24 入荷情報 「紅白のハーフムーンベタ フレアリング!」

皆さんこんにちは。

今日はベタ、プレコ、スネークヘッドにポリプテルスなどを紹介します。

入荷魚紹介

ベタ ハーフムーン

ベタ ハーフムーン

ハーフムーンは尾びれが半月型(180°~)に開きます。
鏡に良く反応して、ハーフムーンらしい形にヒレを広げてくれました。
今回は写真の1匹のみです。
白い光沢のボディと赤いヒレの対比が美しい個体です。


ラージイエロースポットスタークラウンプレコ

ラージイエロースポットスタークラウンプレコ 7cm(調整中)

黒に水玉模様のスタークラウンプレコのバリエーションです。
スポットが大きめの個体がこの名前で入ってきますが、この個体に関しては
スポットの大きさは並のように見えます。
ただ、そこそこのサイズのスポットがボディに多く入っているので、これはこれでいい個体だと思います。
サイズも大きめです。


ニューレインボースネークヘッド

ニューレインボースネークヘッド (小)

レインボースネークヘッドと並んで小型のスネークヘッドです。
派手なオレンジ、ブルーグリーンの模様のレインボーに対して、
こちらは淡いブルーの光沢と暗赤色の斑点が入ります。

ニューレインボースネークヘッド

渋さが魅力のスネークヘッドです。


ポリプテルス・デルヘジィ 

ポリプテルス・デルヘジィ(小)

グレーの体色にバンド模様が入るポリプテルスです。
今回の個体は写真の2匹です。
網目っぽいバンドが入っています。


タイヤトラックスパイニーイール

タイヤトラックスパイニーイール(小)

細長い体と尖った顔つきが特徴の「スパイニーイール」の大型種です。
タイヤの跡のような模様が特徴です。
今はまだまだ小さいですが、成魚は最大70cmになります。
成長した個体は体の厚みも出てきて、大蛇のような迫力が出てきます。

スパイニーイール

小型種のグリーンスパイニーイールと一緒に撮影。
現時点でのサイズはあまり変わりないですが、小型種と比べると顔つきがだいぶ違います。
(タイヤトラックのほうが口が大きく、グリーンは鼻先が尖って見えます)


グリーンスパイニーイール

グリーンスパイニーイール

こちらは成魚で15cmほどにしかならない、小型のスパイニーイールです。
黄緑色の体に抹茶色の斑点が入ります。

グリーンスパイニーイール

砂に潜る性質で知られるスパイニーイールですが、ベアタンクだとこのように何かの隙間に入って休息している様子が見られます。
水草や流木にもたれて休むのも好きみたいです。


国産オランダラム 

国産オランダラム

いい色が出た個体がいます。
お腹にピンクが出た雌個体も何匹かいます。


エクエスペンシル

エクエスペンシル

斜め泳ぎをするペンシルフィッシュです。
同じポーズで群れると写真のように面白い風景が見られます。


グリーンファイヤーテトラ

グリーンファイヤーテトラ

テトラとしては珍しい、グリーンの体色のテトラです。


サイアミーズフライングフォックス

サイアミーズフライングフォックス

コケや残餌を食べてくれる魚です。
活発で丈夫なところから、成長するとある程度大きい魚とも混泳できます。


アピスト・カカト 背びれのトサカが全開です 

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

4月の入荷個体であまり時間も経っていないですが、入荷サイズが大きめだったので
既にかなり仕上がっています。
カカトゥオイデスの特徴のトサカ状に伸びる背びれを綺麗に開いてフィンスプレッディングをしている様子が撮影できました。

RREAアクアマリンレッドテールグッピー

せっかくなので動画でも紹介します。
この水槽にはアピストはカカトのペアしかいないので、雌にアピールしているのでしょうか?

チャンナ・プルクラ

チャンナ・プルクラ

入荷時には水槽奥の底面フィルターのパイプに隠れて、撮影に苦労したプルクラですが、
だいぶ落ち着いて水槽手前に出てくるようになりました。
スネークヘッドの中でも慣れやすい種類だと思います。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

19.5.21 入荷情報 「リコリスグラミーの美種入りました!」

皆さんこんにちは。

久々入荷のリコリスグラミーコリドラス、アルビノの綺麗なシクリッドなど入荷しています。

入荷魚紹介

リコリスグラミー リンケイ

リコリスグラミー リンケイ(調整中)

学名「パロスフロメヌス・リンケイ」
リコリスグラミーはストライプの入る細身の体型が特徴のグラミーで、
チョコレートグラミー同様にブラックウォーターを好む魚です。
ディスネリーなど多くのリコリスグラミーはヒレもストライプ模様になりますが、
リンケイはヒレに青白いスポットが散りばめられた模様が特徴です。

リコリスグラミー リンケイ

どちらかというとデリケートな部類の魚ですが、今回は安定した状態で入っています。
念のため一応調整中にはしていますが、既に特徴のスポットも出ています。
発色が良くなるとヒレの地色が赤くなり、より青白いスポットが綺麗に見えます。


コリドラス・カウディマクラータス

コリドラス・カウディマクラータス 3cm (調整中)

茶色い体にスポット模様が入り、尾びれの付け根に黒い斑点が入るコリドラスです。
模様のパターンはシミリスに似ていますが、丸みを帯びた体型と
尾びれのスポットが濃くくっきりと入るのが特徴です。


アカリクティス・ヘッケリィ アルビノ 

アカリクティス・ヘッケリィ アルビノ

丸顔がかわいいゲオファーグスの仲間のシクリッド、アカリクティス・ヘッケリィのアルビノ個体です。
魚種によってはアルビノになると特徴がわかりづらくなりますが、
本種のアルビノは白くなった体に光沢のスポットが並び、ヒレのオレンジ色もより綺麗に見える魅力的な改良品種です。
ノーマル個体同様、背びれ、尻びれ、尾びれの上下が糸状に伸び、赤く色づきます。


チャンナ・プルクラ

チャンナ・プルクラ

虎縞柄の胸びれ、青みがかった体色にオレンジのスポットが入る中型スネークヘッドです。


コリドラス・デルファクス

コリドラス・デルファクス(調整中)

スポット模様とアイバンドが特徴のセミロングノーズコリドラスです。
アガシジィなど似た模様のコリドラスは多いですが、本種は背びれの前のオレンジの帯が広く入るなど、
ザンガマ(コリドラス・ヴァージニアエ)にスポット模様を足したような模様になります。


RREAアクアマリンレッドテールグッピー

国産RREAアクアマリンレッドテールグッピー(ペア)

赤いボディ、尾びれと尾筒のアクアマリン(青い光沢)の組み合わせが人気のグッピーです。


北米淡水カレイ  

北米淡水カレイ

小型の純淡水で飼育できるカレイです。
現在のサイズが3cm程度、条件によりますが10㎝前後に成長します。
砂地の水槽で飼育すると潜ったり、カレイらしい行動を見せてくれます。


ラオスパイソンヒルストリームローチ

ラオスパイソンヒルストリームローチ

パイソン(ニシキヘビ)を思わせる模様のヒルストリームローチです。
今回既に売れてしまっているので、残り1匹となっています。


メタリックブルーエンゼル

メタリックブルーエンゼル

ストライプの入る模様に、メタリックブルーの光沢が乗るエンゼルです。
成長とともにより青みが増します。



ベタ メス

ベタ メス

トラディショナルベタのメス個体です。

カラーパターンが色々あります。


シルバーライヤーモーリー

シルバーライヤーモーリー

尾びれの上下が長く伸びるライヤーテールタイプのモーリーです。


ルビースポットマグナム 撮影しなおしました 

ルビースポットマグナムプレコ

ルビースポットマグナムプレコ

先日入荷した個体です。
地肌の黒が当初まだらになっていたんですが、一様に黒くなってスポットの様子もわかりやすくなってきました。
ややオレンジを帯びたスポットの色合いも出てきています。
側面からの写真でないので、とりあえずブログのみで紹介します。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド コリドラス グッピー グラミー スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード