FC2ブログ

20.8.7 入荷情報 「透明感の強いグッピーなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日は少なめですが、グッピーの当店初入荷の品種、ベタやペルヴィカなども入荷しています。


入荷魚紹介

国産RREAスーパーホワイト グラスベリーグッピー(ペア)

RREAスーパーホワイト グラスベリー

透明感の強いグラスベリーグッピーです。以前ドイツイエローのグラスベリータイプが入荷しましたが、
こちらはRREAスーパーホワイトという真っ白な体色の品種にグラスベリーが合わさっています。
透明感がより強調されていて、特にメスはお腹の中の卵も透けて見えています。
卵胎生魚特有のお腹の中で孵化して稚魚になる様子が観察できそうです。
スーパーホワイトは尾びれは水色になりますが、この品種は今のところ光の当たり具合でうっすら水色が見えるくらいの色合いです。

ペルヴィカクロミス・タエニアータス ナイジェリアレッド(ペア)

ペルヴィカクロミス・タエニアータス ナイジェリアレッド

最近当店ではアピストが人気ですが、アフリカのドワーフシクリッド「ペルヴィカクロミス」も魅力的です。
タエニアータスの中でも、雄の顔からお腹まで赤くなる「ナイジェリアレッド」は特に人気のある種類です。
今のところ入荷したてで雄の体色はまだまだこれから…という感じです。落ち着くのを待って改めて撮影したいと思います。
尾びれや背びれに出ている黄色、黒の網目模様もより鮮やかに出てきます。

ベタ プラカット ハーフムーン レッドドラゴン

ベタ プラカット ハーフムーン レッドドラゴン

赤いヒレと白く輝くドラゴンタイプの組み合わせの品種です。
プラカットらしい力強い体型の個体です。


アヌビアス・ミニマ(Pot)

アヌビアス・ミニマ

細葉のアヌビアスで、小ぶりのやや波打った葉をしています。
この株は斑入りの葉が混じっています。

ブセファランドラ レインボー

ブセファランドラ レインボー

比較的大きめの葉と、角度によって違った色合いに見えるのが特徴のブセファランドラです。
横からと上からの写真を載せてみました。

イエロー&ブルーが綺麗に出てきました

スリーラインペンシル

スリーラインペンシル

前回入荷分ですが、写真撮影をしていなかったので今回掲載します。
ややテリトリー意識の強いペンシルなので背びれが少しかじられた個体もいますが、
立場の強い個体はラインの間の赤いスポット、口元の赤い発色が出ています。
この個体は畳んでいますが、腹びれも青白い中に赤いスポットが入り、フィンスプレッディングで大きく開くと綺麗です。

インパイクティス・ケリー スーパーブルー

インパイクティス・ケリー スーパーブルー

より発色のわかりやすい写真が撮れました。
こんな風に、光の当たり方によって紫~青紫に見えます。

インパイクティス・ケリー

ノーマル個体も撮影しました。
こちらはスーパーブルーに比べると青みは薄いですが、こちらも照明の角度によってラインやラインの周囲に青い光沢が乗って見えます。

ストロベリーピーコックシクリッド

ストロベリーピーコックシクリッド

入荷から十分な時間が経ち、ファームでの色揚げの影響が無くなった状態になったと思います。
オスメスの違いもあると思いますが、こちらのように派手なオレンジと青白い光沢が鮮やかに出た個体が2匹ほどいます。

ストロベリーピーコックシクリッド

白っぽい個体もこれはこれで面白いと思います。
オレンジ色の模様もうっすら出ています。

寄せ植え水草 俵型

寄せ植え水草 俵型(小)

だいぶ伸びてきました。
ハイグロフィラ・ロザエネルビス、ルドウィジア、ロタラの3種が出てきています。

 

ベタ スーパーデルタ 

ベタ スーパーデルタ 

水合わせ中の写真を入荷時に紹介した個体ですが、
尾びれの白黒の発色、体色の白、黒、メタリックブルーが綺麗に出ています。
ストックリストには載せてないですが、スーパーデルタは他にも個性的な個体が入荷しています。

スポンサーサイト



theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム カラシン シクリッド ベタ

20.8.4 「EUブリード!改良品種のテトラなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日はEUブリードの改良品種のテトラの他、コリドラスプレコ、東南アジアのワイルドものの小型魚などを入荷しています。

カレンダー

今月の営業カレンダーです。定休日の木曜日と第3水曜日(8/19)、お盆休みの13~15日がお休みです。


入荷魚紹介

スーパーロングフィン ダイヤモンドネオンテトラ(ヨーロッパブリード)

スーパーロングフィン ダイヤモンドネオンテトラ

今回はヨーロッパブリードの改良品種のテトラをいくつか入荷しました。
こちらのスーパーロングフィン・ダイヤモンドネオンテトラはとてもヒレが長い品種です。
登場してある程度の期間が経ったロングフィンタイプのネオンテトラですが、
まだヨーロッパブリード個体が主流で入荷は少な目です。
今回は目の周りに強く青い光沢が乗り、胴体のラインは体全体に拡散した光沢になる「ダイヤモンドネオンテトラ」のロングフィンタイプです。

インパイクティス・ケリー "スーパーブルー"(ヨーロッパブリード・ペア)

インパイクティス・スーパーブルー

こちらはブルーの発色が美しいインパイクティス・ケリーの改良品種です。
原種のインパイクティス・ケリーに比べ、ラインの青みがより強くなり、
ラインの周りにも青みが広く発色するのが特徴です。
隣に通常のインパイクティス・ケリーもいるので、比べてみてください。

コリドラス・ナルキッスス 4cm(調整中)

コリドラス・ナルキッスス

アークアタスのようなアーチ模様が入るコリドラスですが、こちらはロングノーズ体型です。
最大で10cm近くになる大型種で、育った個体はロングノーズ特有の精悍な体型をアーチ模様が引き立て、かっこいい姿になります。

ロイヤルスポットグローボ 6cm(調整中)

ロイヤルスポットグローボ

グレーの大きめのスポットが緻密に入る、シックな体色のプレコです。

ドワーフボティア

ドワーフボティア

白い体に、縦横にラインが交差したような独特の模様を持ったローチです。
久しぶりに入荷しました。
今回入荷した個体のうち、2匹は写真左のように体の後半だけが交差していますが、1匹はライン全体が交差していて
スポット模様が並んでいるような模様になっています。

ベタ・インベリス

ベタ・インベリス

ポピュラーなワイルドベタで、スプレンデンスに近縁な種類です。
比較的温和で、現在複数の雄を同じ水槽でストックしていますが目立った喧嘩はしていません。
(繁殖行動がみられるようになると、気が強くなる傾向はありますのでご注意ください)

イエロー&ブルーが綺麗に出てきました

アピストグラマ・ボレリィ イエロー

アピストグラマ・ボレリィ イエロー

前回の写真は今一つの発色でしたが、数日でだいぶ色が出てきました。
まだ体の成長はこれからといった感じですが、背びれも綺麗に広げています。
本種の背びれはトサカ状のトリファやカカトと違い、平行四辺形の船の帆のように全体的に伸びます。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ カラシン シクリッド コリドラス ベタ アピストグラマ

20.7.31 入荷情報 「アピストやレアなワイルドベタなど色々入荷しています」

皆さんこんにちは。
本格的に暑くなってきましたね。
今日はアピストの美種色々、ワイルドベタコリドラスなどが入荷しています。

入荷魚紹介

ベタ チャンノイデス"PANGPANG"(ペア)

ベタ チャンノイデス

ボルネオ島の東部のブラックウォーターの小川に生息する、細身の小型ベタです。
今回の写真だと全身が写っていないですが、オスは赤い体色に加えて尾びれ、尻びれの外側に黒と白の縁取りが入ります。
メスは体色がこげ茶の模様が入り、ヒレが赤くなります。婚姻色が出ると独特の細いバンド模様が出てきます。
口の中で卵を保護するマウスブルーダーです。

アピストグラマ・トリファスキアータ(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・トリファスキアータ

最大全長6cmとアピストの中では小型の種類ですが、立派に伸びる背びれ、淡い水色のメタリックな体色がとても綺麗な種類です。
今回、まだ若いサイズですが自然に色が出ていたので、ついでに鏡でフィンスプレッディングさせてみました。
(ベタでよく使われる手法ですが、アピストでも鏡に反応して威嚇する個体がいるので撮影の際に活用しています)
背びれをしっかり伸ばしてくれて、赤い縁取りもよく表れた様子が撮影できました。

アピストグラマ・ボレリィ イエロー(ペア)

アピストグラマ・ボレリィ イエロー

ボレリィのバリエーションとしてはオパールと並んで人気のある品種です。
ほっぺたに青、赤の模様が入るオパールに対して、こちらのイエローは黄色くなります。
ボディのメタリックブルーに、顔とヒレのイエローのツートンカラーが特徴になります。

アピストグラマ・ファイヤーレッド(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・ファイヤーレッド

最近よく入荷して売れているアガシジィのバリエーションです。
レッドタイプのアガシジィの表現に加えて、体色の色素の変異で赤い部分が明るいオレンジになり、
体色も明るい色にブルーの光沢が乗る表現になっています。背中に背びれの付け根に沿って入るパープルの発色も面白いところです。

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

黒と赤の網目模様の発色がファイヤーパターンのように見える、派手な改良品種です。
カカトゥオイデスもヒレが良く伸びるアピストです。
背びれのトサカ部分はさらに伸びてくるので、飼い込むとより綺麗になります。

コリドラス・デュプリカレウス(調整中)

コリドラス・デュプリカレウス

アドルフォイの背中のバンドが太くなった体色のコリドラスです。
アドルフォイ同様に綺麗になります。
小さいサイズでの入荷でしたが、わりと体型はしっかりして元気です。

コリドラス・アルビノステルバイ(調整中)

コリドラス・アルビノステルバイ

白コリみたいですが、ステルバイの特徴のオレンジの胸びれの特徴がしっかり出ています。
成長すると元々の模様が光沢の斑点状にうっすら出てきます。

ピクタスキャット

ピクタスキャット

南米産のピメロディアの仲間のナマズとしては小型のもので、
最大10cm前後と普通の水槽でも飼いやすいサイズです。
小型魚は食べてしまうサイズになるので混泳相手は選びますが、
ぱっちりした目と白く長いヒゲ、活発に泳ぎ回る様子がかわいらしいナマズです。

リネロリカリア"アイガンマナイ"

リネロリカリアspアイガンマナイ

ポピュラーなロリカリアです。
アイガンマナイ(Rineloricaria eigenmanni)という名前のロリカリアは背びれ、胸びれ、尻びれの後ろ端を横切るように斑紋が入ります。
なお、本物のアイガンマナイとされる種類は尾柄の裏側に縞模様が入るそうで、
今回の個体には入っていないです。
このように微妙に違った外見のロリカリアが「アイガンマナイ」として入荷するとのことなので、今回は"アイガンマナイ"として表記しています。

ベトナムスプライト(1束)

ベトナムスプライト

日本に自生するミズワラビに近い水生シダです。
同じ水生シダのミクロソリウムやボルビティスと違い、成長が早く柔軟な葉をしています。
活着はしないので底砂に植えて育てる他、浮草のように育てることもできます。
この仲間には葉の分岐が少ないウォータースプライト、とても細かい枝分かれをするアメリカンスプライトなどがあります。
こちらのベトナムスプライトはアメリカンスプライトに近い種類で、アメリカンスプライトに似た見た目ですが葉先が少し伸びる形状をしています。

 

 

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド コリドラス ベタ 水草 アピストグラマ 小型魚

20.7.28 入荷情報 「トロピカ水草Pot、淡水フグやヒルストリームローチなど色々!」

皆さんこんにちは。
今日はアヌビアスやシダなどの活着性水草のトロピカ社のポット商品が色々と、
淡水フグ、ヒルストリームローチなどの個性的な小型魚のいい個体が入っています。

入荷魚紹介

アヌビアス・バルテリー カラディフォリア1705 トロピカ(Pot)

アヌビアス・バルテリー カラディフォリア1705 トロピカ

バルテリーの改良品種で、葉の付け根に切れ込みがあり(ハスティフォリアほどではないですが)「耳」のようになります。
カラディフォリアという名前では現地便での入荷もありますが、
こちらはトロピカ社で品種改良されたもので「1705」というナンバーがついています。
比較的葉の幅があるのが1705の特徴とされています。

アヌビアス・バルテリー アングスティフォリア トロピカ(Pot)

アヌビアス・バルテリー アングスティフォリア トロピカ

こちらもバルテリーのバリエーションですが、バルテリーのイメージとは違った細葉の品種です。
バルテリー系らしく大きくなる品種だそうです。

ブセファランドラ・クダガン トロピカ(Pot)

ブセファランドラ・クダガン

定番ながら美しさから高い人気のあるブセファランドラです。
深緑色と赤紫、葉の光沢のスポットとブセファランドラのだいご味が味わえます。

ブセファランドラ・グリーンウェービー トロピカ(Pot)

ブセファランドラ・グリーンウェービー

比較的明るい緑色のブセファランドラです。

ブセファランドラ・レッド  トロピカ(Pot)

ブセファランドラ・レッド

この名前で入荷しました。
見た目はクダガンに似ています。

ミクロソリウム・ナロー トロピカ(pot)

ミクロソリウム・ナロー トロピカ

細い葉が長く伸びる、バリスネリアなどのような雰囲気のミクロソリウムです。
育成は普通のミクロソリウムと同じく容易な活着向き水草です。

ボルビティス・ヒュディロッティ  トロピカ(pot)

・ヒュディロッティ トロピカ

アフリカ産のシダの仲間です。
シダらしい厚みのある深緑の葉ですが、ミクロソリウムと違い水中葉は透明感のある不思議な質感になります。

クロコダイルバタフライプレコ


クロコダイルバタフライプレコ

ベトナムバタフライプレコなどの別名もありますが、今回はこちらの名前で入荷しました。
写真右の個体くらいの模様が一般的ですが、個体差もあり、より細かい模様、粗い模様の個体もいます。
左の個体は網目模様が大きく綺麗です。

南米淡水フグ

南米淡水フグ

淡水フグは東南アジアやアフリカが原産の種類が多いですが、
こちらの南米淡水フグは名前の通り南米に生息する純淡水性のフグです。
光沢のある金色と黒のバンド模様、ぱっちりした金色の大きな目がかわいらしい種類です。
入荷したばかりですが既にこちらを見て寄ってきて、人なつっこいところもかわいいです。
最大8cmと小型ですがペットフィッシュとしての存在感もある、ほどほどの大きさになります。

イエローブルーフィンプレコ 4cm (調整中)

イエローブルーフィンプレコ

グリーンの体色が個性的なプレコです。
ブルーフィンプレコの色違いみたいな感じで、写真は陰になっているのでわかりづらいですが
スポット模様も出ています。

アカリクティス・ヘッケリィ

アカリクティス・ヘッケリィ

ほどほどのサイズで入荷しました。
特徴のフィラメントはまだ伸びてきてないですが、元気なのでこれから特徴が出てくると思います。
光沢のスポットはギラギラ出ています。(照明が綺麗に当たって光っている様子が今後撮れれば紹介したいですが、実物を見てもらうのが早いと思います。)

国産コバルトブルーラミレジィ 

ラミレジィ コバルトブルー

サイズ小さめですが、国産らしいしっかりした体型と発色をした個体です。

バジスバジス

バジスバジス

ややサイズ大きめで、バンド以外にも赤みのある発色が出てきています。

ベタ スーパーデルタ

ベタ スーパーデルタ  

派手な個体が入荷しました。
ギラギラのメタリックブルーとオレンジ、赤、黒が入っています。

ベタ スーパーデルタ

もう1匹、こちらは白に黒のマーブル模様、ヒレに赤白の配色のある個体です。

ベタ スーパーデルタ

見る方向によって尾びれは水色にも見えます。

 

ハイフェソブリコン系テトラの魅力がしっかり出ています

ペレズテトラ

ペレズテトラ

入荷サイズはもともと大きめだったので、発色も早かったですね。
こちらは雄個体で、背びれ、尻びれが伸びて、尻びれが黒、白になります。
体も全体的にオレンジ~ピンク色に染まっています。
オス同士でのフィンスプレッディングも見られ、さらに体色が濃くなります。
ヒレの伸長や赤みのある体色は、本種を始めとした体高が出るハイフェソブリコン属のテトラの特徴で、
やや大きくなるペレズテトラではその魅力がしっかり味わえると思います。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド ベタ 水草 ゲオファーグス

20.7.21 入荷情報 「ベタの綺麗な個体、Pot水草など入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日はベタの綺麗な個体、コリドラス、水草のアヌビアス・シダ系Pot等入荷しています。

7/23(木)は祭日ですが、当店定休日のためお休みです。

入荷魚紹介

コリドラス・メラノタエニア ゴールドグリーン(調整中)

コリドラス・メラノタエニア ゴールドグリーン

アエネウスのような色合いですが、よりオレンジとグリーンが濃い印象のあるコリドラスです。
またヒレが綺麗なイエローになり、イルミネータスに似た雰囲気もあります。

パンダガラ

パンダガラ

ドクターフィッシュことガラ・ルファと同じガラの仲間です。
ドクターフィッシュはグレー一色ですが、こちらのパンダガラは
背中にクリーム色のバンドが入ります。

シルバーフライングフォックス

シルバーフライングフォックス

サイアミーズフライングフォックスと同じクロッソケイルスの仲間の魚です。
コリドラス・カウディマクラータスのような尾びれの付け根の黒いスポットが特徴的です。
「シルバー」という名前のように、体表がギラギラした銀色になります。(今回の写真だと照明の影響もあってあまりギラギラ感が出ていないですが)
また成長につれてヒレが黄色く、目が赤くなって意外と綺麗になります。

寄せ植え水草 俵型(小)

寄せ植え水草 俵型

ロタラ、ルドウィジアなど有茎水草中心でまとめられています。

アヌビアス・ハスティフォリア(Pot)

アヌビアス・ハスティフォリア

「耳型の葉」という意味の名前のアヌビアスで、葉の付け根が左右に伸びます。
葉の大きさによって耳の大きさは変わりますが、大型種なのでオープンアクアリウム
水上葉を大きく育てるとより立派な「耳」になると思います。

ベタ ダブルテール

ベタ ダブルテール

ブルーをベースにヒレに黒、白の細かい模様が入った個体、
赤から水色、白にグラデーションするヒレの個体と、対照的な色の個体が2匹入っています。

ベタ クラウンテール オス / メス

ベタ クラウンテール

ヒレの途中から軟条が伸び、フレアリングをすることで王冠のような形に広がることからこの名前のある品種です。
オス個体は写真の個体と、もう1匹同じようなカラーリングの個体が入っています。

ベタ クラウンテール メス

メス個体は5匹入荷しています。
白い体色に赤いヒレの個体は2匹います。青系の個体が2匹、
写真右下の個体は不思議な色をしていて、写真だと黒っぽい色に写っていますが
鈍い金属光沢があってヒレに赤、白の発色もあります。カッパータイプの体色にも見えます。

ベタ スーパーデルタ

ベタ スーパーデルタ

いわゆるレッドドラゴンタイプの体色の個体です。
定番の体色ですが、人気があるのがうなずけるとても綺麗な体色です。

オトシンネグロ(ブリード)


オトシンネグロ

今回はそれなりのサイズです。

レッドグラミー

レッドグラミー

オレンジ色の体色のグラミーです。
見た目はハニードワーフグラミーの色変わりのように見えますが、
シックリップグラミーというドワーフグラミーに似たグラミーの改良品種で、
ある程度大きくなります。

ミックスエンゼル

ミックスエンゼル

色々な品種がミックスされて入荷するエンゼルです。
今回、結構個性的な体色の個体が入っていました。

ミクロソリウム・トライデント(Pot)

ミクロソリウム・トライデント

このところ当店ではアヌビアス、ミクロソリウムなど活着系水草が人気です。

コリドラス・シミリス(調整中)

コリドラス・シミリス

細かいスポットと尾びれの付け根のグラデーション模様が特徴のコリドラスです。

アベニーパファー

アベニーパファー

かなり小さいサイズですが、元気です。
スネールを食べてくれています。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム カラシン シクリッド コリドラス ベタ 小型魚 エンゼルフィッシュ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード