15.10.16 「※お知らせ 入荷は明日に延期になりました」

皆さんこんにちは。
今日は入荷予定でしたが、事情により明日に入荷延期になりました。
入荷予定魚のリストのみサイトに掲載していますが、こちらにも載せておきます。
明日入荷分の更新は来週火曜日の分と合わせて行いますので、お待ちください。

(中野愛魚園入荷情報)  

カラシン グラスハチェット \450 ラミーノーズテトラ \120  
小型魚 レッドグラスグッピー(ペア) \1400    
大型魚 レインボースネークヘッド \1980 ポリプテルス・デルヘジィ (ブリード) \1980 ポリプテルス・エンドリケリー (国産ブリード) \1500
エビ・貝 ヤマトヌマエビ \100 石巻貝  \50  



■先日入荷のコリドラスたち+α

入荷の紹介の代わりに、先日入荷したコリドラスを中心に紹介してみます。

コリドラスコリドラス色々

まずは全景から。慣れたのか表によく出てくるようになりました。

ブロキス・ブリスキー パンタナル

ブロキス・ブリスキー パンタナル

メタリックグリーンに加えて、
腹部のオレンジが若干出てきているのがわかるでしょうか?

コリドラス・アドルフォイ

コリドラス・アドルフォイ

体が白いのでわかりづらいですが、つやが出てきています。

コリドラス・バーゲシィ

コリドラス・バーゲシィ

色が妙に黒い2個体は数日経っても同じような色をしています。
わかりやすいように普通のバーゲシィらしい色の個体と画像を組み合わせてみました。

コリドラス・バーゲシィ

レセックスと向かい合う黒バーゲシィ。
今後どうなるか楽しみです。

コバルトブルーターコイズディスカス

今日入荷の予定だったこちらのコバルトブルーターコイズディスカスですが、
本来明日に延期になった入荷で入ってくる予定のところ、
在庫が無いとのことで入荷できませんでした。

ただ、以前入荷した個体のうち2匹がまだいます。
ストライプの出方に個体差がありますがメタリックブルーがよく出てきていると思います。
レッドターコイズとは対照的に、地肌のブルーの光沢が強く出るタイプです。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : コリドラス 熱帯魚 アクアリウム

15.6.12 プレコを中心に当店にいる魚の紹介

皆さんこんにちは。
今日は入荷がありませんが、これまでサイトで紹介していなかった魚など、
紹介したいと思います。
今後、金曜日も毎週ブログを更新する予定で、
入荷がある場合は入荷情報も載せていきます。



■まだ紹介していない魚の紹介(プレコ、カレイなど)


今回はプレコを中心に写真を紹介します。


・キングオブギャラクシートリムプレコ

キングオブギャラクシートリム

まずは、こちらのキングオブギャラクシートリムプレコ(18cm)です。
もう長いこといてしっかり落ち着いています。
トリム系特有の厳つい体型・顔つきに加えて、
このサイズでもはっきりスポットが出て綺麗なのが本種のいいところです。

キングオブギャラクシートリム

メジャー(巻尺)ではかると、実寸は18cm+αくらいありそうです。


・ルビースポットマグナムプレコ

ルビースポットマグナム

次はこちらのルビースポットマグナムプレコ(12cm)です。
最近小さいサイズの個体が入荷しましたが、
このくらいのサイズになるとスマートさ、スポットの美しさといった特徴がより出てきます。
マグナムプレコの仲間は宝石や貴金属の名前が付いているものが多いですが、
このルビースポットマグナムはスポットがオレンジ色になるところから、
赤い宝石のルビーの名前が付いているものと思われます。



 

・ブラックウィズホワイトカイザープレコ

ブラックウィズホワイトカイザー

まだサイトに掲載していませんでしたが、
ブラックウィズホワイトカイザープレコ(10cm)です。
カイザー系プレコの中でも、大きい白い水玉模様が特徴のよく目立つプレコです。

ブラックウィズホワイトカイザー




・北米淡水カレイ(6-8cm)

北米淡水カレイ
北米淡水カレイ

北米淡水カレイです。
Sサイズとして2-3cmくらいの小さい個体の入荷が多いですが、
こちらはある程度(6-8cm)大きくなった個体です。
少々大きさに差がありますが、フルサイズで10cmほどの小型カレイなので
少し育った若魚~亜成魚くらいの大きさになります。

淡水カレイ


保護色な上に砂に潜ってしまうので撮影用水槽に移して撮影しましたが、
普段はコリドラス用の90cm水槽にいます。
もちろん砂に潜っていて姿が見えないことが多いため、
要望があれば網で砂から出します。
興味のあるお客さまは声をおかけください。




・コリドラス・ナポエンシス(調整中)

コリドラス・ナポエンシス

まだ調整中ですが、もうすぐ販売できますのでその時は改めて掲載します。
エレガンス系のコリドラスの中でも、黒いボディに金色のスポットが入る
ゴージャスな印象のコリドラスです。
背びれのブラックトップ模様もポイントですね。




・土管 各サイズ

土管

プレコなどのシェルターにおすすめの土管です。
小(250円)~大(900円)まで4サイズあります。

アピストグラマ・インカ 黒ビー
寄せ植え水草 レッドビーシュリンプ

他にも色々撮影しなおしてサイトに反映しています。

14.5.9 入荷情報 「プラチナロイヤルの入荷は久しぶりです」

皆さんこんにちは。
今回はプラチナロイヤルやエンペラーなどのプレコ、小型魚が色々入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

グリーンスパイニーイール

↑「グリーンスパイニーイール 8-9cm」

スパイニーイールはアジアからアフリカにかけて分布し、大型種は1mに達する魚ですが、このグリーンスパイニーイールなど小型の種類は非常におとなしく、小魚も食べないので混泳水槽に向きます。若干マイナーな種類の観賞魚ですが、冷凍赤虫で餌付けると人にもよく慣れるので飼っていて楽しめるペットフィッシュです。

グリーンスパイニーイールは成魚で15cmほどの最も小型のスパイニーイールで、値段もお手ごろです。頭部から背びれあたりまでの胴体の幅が大きくなっているのが、よく太った状態のいい個体の特徴です。

グリーンスパイニーイール

砂に潜って顔だけ出していることもあります。

 

プラチナロイヤルプレコ

↑「プラチナロイヤルプレコ 7.5cm」

ロイヤルプレコのバリエーションとしては入荷の少ない種類ですが、普通のロイヤルに比べて明るい地肌に濃いストライプが入ります。若い個体には赤みがかりますが、成長とともにこげ茶色と明るいベージュ色に変化して、まさにプラチナといった感じのモノクロームな体色になります。

今回は少し大きめで、プラチナらしい色も出て始めています。

エンペラーペコルティア

↑「エンペラーペコルティア 5cm」

タイガープレコのストライプをくっきりと綺麗に入れたような感じのプレコです。これらの仲間の特徴として、尾びれのフィラメントがよく伸びます。

実際はパナクエの小型種でペコルティアの仲間ではないですが、初入荷時の名残でエンペラーペコルティア、略してエンペコと呼ばれています。

ロイヤルファロウェラ

↑「ロイヤルファロウェラ」

枝のような細い体が特徴のファロウェラですが、ロイヤルファロウェラは本来のファロウェラとは少し離れた種類でヒレが大きく発達し、活発に活動します。

国産オレンジレースコブラグッピー

↑「国産オレンジレースコブラグッピー(ペア)」

オレンジ色をベースにしたレースコブラグッピーです。通常のコブラのワイルドな感じの模様とはまた違った魅力のある、非常に繊細なレース模様が美しいです。

ベトナムバタフライプレコ

↑「ベトナムバタフライプレコ」

くっきりした模様のいい個体です。

オランダラム
ゴールデンラム

↑「国産オランダラム&ゴールデンラム」

定番種ですが、色のよく出た個体と入荷したての個体が混じっているので両方の個体を入れた写真に差し替えておきました。ノーマルのラミレジィは赤や青、黒の体色が鮮やかになり、ゴールデンラミレジィは顔のオレンジとボディの白の対比が美しくなります。

発色のいい個体と色が飛んでいる個体は今のところ半々くらいです。ラミレジィは成長が早く体色の揚がりもいいので、色の出ていない個体も一ヶ月もすればかなり見栄えがするようになります。

ヒドジョウ

↑「ヒドジョウ」

マドジョウの改良品種で、黒い色素が無くなり全身がオレンジがかった黄色になります。アルビノとよく似ていますが目は赤くならないので、アルビノの赤い目が苦手という人にもおすすめできます。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

12.5.1 入荷情報 「ボーダー柄のローチ」

皆さんこんにちは。
ゴールデンウィークが始まりましたね。
当店はゴールデンウィーク中も休まず営業します。
いつもは木曜日が定休日ですが、GW中の木曜日(5/3)は店を開けておりますので、よろしくお願いします。


 
 本日、ポリプテルス・デルヘジィを購入されたお客様へ。
 大変申し訳ありませんが、値段を勘違いして300円多く頂いていました。
 お帰りになられた後に値段の間違いに気づきました。
 返金させていただきますので、お手数ですがブログを
 ご覧になっていたらご連絡頂けると幸いです。
 ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。





■コリドラスの紹介

コリドラス・プルケール

以前入荷したプルケールの大型個体です。入荷した3匹中2匹が売れたので、残った1匹を撮影しなおして紹介しておきます。
体色もだいぶ落ち着いています。

コリドラス・ナポエンシス

こちらはかなり長いこといるナポエンシスなんですが、なかなか本来の体色が出なくて苦労していました。
田砂の水槽に移したところ、黒に金色のスポットが現れてきてようやく綺麗になってきました。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

リングローチ

↑「★リングローチ」

インド産のローチの仲間です。
白っぽい体色にグレーの縞模様が入り、ちょうどボーダー柄のシャツのようなクールな模様をしています。
このローチは非常におとなしく、他の魚に危害を加えないので混泳水槽でも飼育しやすいです。

リングローチ

ローチにしては目がとても大きくて、正面から見ると面白い顔をしています。


ベタ・チャンノイデス
ベタ・チャンノイデス

↑「★ベタ・チャンノイデス(ペア)」

赤と黒に染め分けられる体色と、白く縁取られるヒレが特徴のベタ・アルビマルギナータのそっくりさんです。
ペアで入荷するワイルドベタとしては、当店ではアルビマルギナータと並んで人気のある種類です。

まだ小さめで色も出てないです。今後の成長を見て撮影しなおしたいと思います。


ハニードワーフグラミー

↑「ハニードワーフグラミー」

ゴールデンハニードワーフグラミーの改良元の原種です。
明るい黄色の体色のゴールデンハニードワーフに対して、
こちらは雄が濃いオレンジ色に、雌が淡いベージュ色になります。


アピストグラマ・トリファスキアータ(ペア)

↑「★(再入荷)アピストグラマ・トリファスキアータ(ペア)」

雄は青みがかった銀色の光沢が全身に現れます。


アピストグラマ・ボレリィ イエロー

↑「★(再入荷)アピストグラマ・ボレリィ"イエロー"(ペア)」

青と黄色のツートンカラーが綺麗なボレリィのバリエーションです。
今回もしっかりヒレが広がった大きめの個体です。


バルーンラミレジィ
バルーンゴールデンラミレジィ

↑「バルーンラミレジィ&バルーンゴールデンラミレジィ」

バルーン体型のラミレジィ2種です。
今回はどちらもバルーンにしては体型が長めで、セミバルーンといった感じの体型です。
真ん丸な体型ではないですが、ちょっと丸っこいくらいの体型がお好みの方にはおすすめです。


カラープロキロダス

↑「カラープロキロダス 12cm」

尾びれがオレンジと黒の縞模様になる中型カラシンです。
唇がキッシンググラミーのようになっていて、この口でコケを舐めます。
大型魚との混泳相手に適しています。


トラコハチェット
トラコハチェット

↑「トラコカラックス(トラコハチェット)」

ハチェットの仲間の最大種です。
体に特に模様は入りませんが、体を翻すたびにギラギラと輝く白銀色の体色が美しいです。


ホワイトダイヤモンドネオンテトラ

↑「ホワイトダイヤモンドネオンテトラ」

上半身が青みがかった銀色になるダイヤモンドネオンテトラの白変種です。
ニューレッドゴールデンネオンテトラに似ていますが、ダイヤモンドネオンテトラ同様に
青いラインがはっきり入らないのが特徴です。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

12.4.27 入荷情報 「プレコ各種とスーパーデルタテールベタ」

皆さんこんにちは。
今日はプレコが5種類入荷しています。
久しぶりにスーパーデルタテールベタも入っています。

■バトラクスキャットの寝床変更&クラウンテールベタの本気

バトラクスキャット

バトラクスキャットがずっと底面フィルターのパイプの後ろを隠れ場所にしていて見栄えがよくなかったので、タコ壺を入れて入ってくれるように願っていました。先日ようやく入ってくれました。

クラウンテールベタ♂

先日入荷したクラウンテールベタですが、当初アップした写真はヒレを開いていなかったのでクラウンらしさが十分出ていませんでした。
水槽でヒレを開いてもらうには別のベタを水槽越しに見せたり鏡を見せたりといったことをしないと難しいかと思っていたんですが、
先ほど水槽を見ていると綺麗にフレアリングしていました。どうやら水槽の背景に写った自分の姿に威嚇しているようです。
このミルククラウンのような尾びれを見ていただくと「クラウン」の由来も納得が行くと思います。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ハーフスポットロイヤルプレコ

↑「ハーフスポットロイヤルプレコ 11cm」

体の一部の模様がスポット模様になるロイヤルプレコのバリエーションです。


ロイヤルプレコ

↑「ロイヤルプレコ 13cm」

大きめのロイヤルプレコです。
模様のコントラストが強くて綺麗な個体です。
(更新中に売り切れになりましたが、せっかくだから紹介しておきます)


レモンフィンプレコ

↑「レモンフィンプレコ 9cm」

ちょっと間が空きましたが再入荷です。
イエローブルーフィンをハイフィンにして、ヒレの先に黄色のエッジを入れた印象のプレコです。


ブルーフィンパナクエ

↑「ブルーフィンパナクエ 8cm」

黒に近い群青色の体色と、青白いヒレの縁取りが特徴のプレコです。
パナクエの仲間ではないんですが、ずんぐりした体型をしています。
パナクエが頭部の比率が大きくなった体型なのに対して、こちらは体全体が縮まったような体型になっています。


ロングフィンレッドジュエルブッシープレコ
ロングフィンレッドジュエルブッシープレコ

↑「ロングフィンレッドジュエルブッシープレコ 4cm」

スポットブッシープレコの改良品種で、最近になって見かけるようになった種類です。
アルビノブッシープレコと違って黒目で、元々の体色を残したまま一部の色が抜けてオレンジ色になっているのが特徴です。


スーパーデルタテールベタ♂

↑「スーパーデルタテールベタ♂」

トラディショナルベタに比べてヒレが立派で綺麗に広がります。
値段も手頃でおすすめです。


スリーラインペンシル

↑「スリーラインペンシル」

綺麗なペンシルフィッシュとしては、最近はブラッドレッドやアークレッドなどがいますが、こちらのスリーラインペンシルは元祖綺麗な色のペンシルフィッシュだと思います。
ヒレにワンポイントで入っている赤いスポットはベックフォルディなどにもある特徴ですが、スリーラインのスポットはくっきりしていて赤の発色も鮮やかです。とてもいいペンシルフィッシュなんですが、特に同種には攻撃的になるのが玉に瑕ではあります。


ピクタスキャット

↑「ピクタスキャット」

ピメロディアという南米産のナマズの一種です。
20-30cmほどの種類が多いピメロディアとしては12cm程度と小さめの種類です。
とにかく活発なナマズで、昼間から長いヒゲをひらひらさせながら泳ぎ回る様子はとてもかわいらしいです。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード