FC2ブログ

18.8.17 入荷情報 「元気な南米淡水フグなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
まだ日差しが強いですが、お盆が終わって風が涼しくなって少しだけ秋の気配を感じます。

今回は南米淡水フグ、グラスハチェット、光沢が綺麗なスーパーデルタベタなど小型魚中心で入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

南米淡水フグ

↑「南米淡水フグ

淡水フグの仲間はアジアからアフリカに多いですが、本種は南米のアマゾン川に生息します。
黒と金色の縞模様が入ります。
全長8cmほどと、大きすぎず小さすぎずのサイズが人気です。

最近は2cmくらいの幼魚サイズの入荷が多かったんですが、今回はもう少ししっかりしたサイズです。
フグとしてはよく泳ぐ種類で、写真を撮るのに苦労したのであまり金色の光沢が出ていないですが、実物はもっときれいです。


 グラスハチェット

↑「グラスハチェット」

ハチェットの仲間の最小種で、透明な体をしています。
目立つ模様はないですが、調子が良いと金色の光沢が乗ってきます。


ベタ・スーパーデルタ

↑「ベタ・スーパーデルタ」

2匹入荷しています。
1匹は↑の白い光沢にマーブル模様が入る個体、
もう1匹は渋い銀色の体色に黒いヒレの個体です。

ベタ・スーパーデルタ


ダイヤモンドテトラ

↑「ダイヤモンドテトラ」

生長すると、ダイヤモンドのように鱗がキラキラと光るテトラです。


 

パールグラミー

↑「パールグラミー

真珠のような白い斑点がちりばめられたグラミーです。


コリドラス・ピグマエウス

↑「コリドラス・ピグマエウス」

ピグミーコリドラスとしても知られる、小型のかわいらしいコリドラスです。


シマカノコ貝

↑「シマカノコ貝」

石巻貝に近縁な巻貝です。
本来のシマカノコ貝はまっすぐな縞模様が特徴ですが、今回はシマカノコ貝として入荷しましたが写真のようにちょっとかわったパターンの個体が多く入っています。
おそらく、右の縞がジグザグになった個体はイナズマカノコ貝、左の斑点になった個体はまた別の近縁種だと思われます。


オトシンネグロ

↑「オトシンネグロ

国産ブリード個体です。
ちょっと小さめの個体が入荷しています。


 

ラミレジィ 発色しています!

 

先月27日、今月10日に入荷したオランダラミレジィですが、
既に結構発色してきています。

オランダラミレジィ

オランダラミレジィ

ドイツラミレジィ

ドイツラミレジィ

ドイツラミレジィは入荷サイズが小さかったのでまだこれからという感じです。
写真の下に少し写っている個体は既にお買い上げいただきましたが、かなり青い光沢が出ていました。

 

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド カラシン コリドラス 小型魚 フグ グラミー

18.8.10 入荷情報 「美しいキンペコ、レインボーテトラなど入荷しました」

皆さんこんにちは。

今日は品質の高い国産キングロイヤルペコルティアやレインボーテトラなどが入荷しています。
前回お知らせしましたが、来週は13(月)~16(木)までお盆休み、17日(金)から営業しますので、よろしくお願いします。
17日には入荷、更新予定です。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

レインボーテトラ

↑「レインボーテトラ」

エンペラーテトラに近縁なテトラです。
フォークテールになる尾びれなど見た目はよく似ていますが色調が異なり、
青を基調にしたレインボーテトラに対して赤紫色がかった体色になります。
雄は目が赤く、黒いラインに沿って斑状に光沢が入るのが特徴です。


 キングロイヤルペコルティア

↑「キングロイヤルペコルティア(国産ブリード) 4-5cm」

美しい白(クリーム色)に黒いラビリンス模様が入る小型プレコです。
プレコは入荷してしばらくは調整中にすることが多いですが、
ブリード個体で状態が安定しているので、すぐに販売可能です。


国産RREAプラチナレッドテールグッピー

↑「(再)国産RREAプラチナレッドテールグッピー(ペア)」

再入荷です。
顔から胴体まで白い光沢が入り、尾筒からヒレまで赤くなる紅白色のグッピーです。


ベタ・ダブルテール

↑「ベタ ダブルテール」

尾びれの中央が切れ込んで2つに分かれるベタです。
今回入荷したうち、写真の1匹が在庫に残っているんですが、この個体もとても綺麗です。
青白い体色に、腹びれから尻びれの付け根にかけて赤い帯が入っています。
今回入荷個体は、ヒレが大きめな印象です。


アルビノカージナルテトラ

↑「アルビノカージナルテトラ」

カージナルテトラのアルビノ品種です。
手前の赤みが濃いのが以前からいる個体、赤が薄いのが今回入荷個体です。
落ち着くと赤みが強くなります。


 

国産オランダラム

↑「国産オランダラミレジィ」

久しぶりに入荷しました。


クロメダカ

↑「クロメダカ」

野生体色のメダカです。
ヒメダカとの対比でクロメダカと呼ばれていますが、
実際には黒というよりはやや黄色がかったグレーの体色をしています。
意外と綺麗です。


クーリーローチ

↑「クーリーローチ

オレンジに黒の縞模様が派手な熱帯のドジョウです。
模様のバリエーションが多く、今回入荷したものは細いバンドの個体、
丸みのあるバンドの個体がいます。
とても大人しく、底に落ちた餌を食べてくれるので混泳水槽のおともにおすすめです。


サイアミーズフライングフォックス

↑「サイアミーズフライングフォックス

コケを食べてくれるコイの仲間です。
オトシンクルスに似ていますがやや大きくなり活発なので、より大きい魚とも混泳できます。


 

チョコグラ もうすぐ販売できそうです

チョコレートグラミー

チョコレートグラミー

だいぶ落ち着いてきました。
もうしばらくすると調整完了にできると思います。

タイヤトラックスパイニーイール

タイヤトラックスパイニーイール

タイヤの跡のような模様がついたスパイニーイールです。
入荷後にお知らせするのを忘れていました。
大型になる種類で、成長すると体が太くなって迫力が出ます。

ボリビアンレモンテトラ

ボリビアンレモンテトラ

ようやく本種らしい発色になってきました。
濃い黄色の体色や赤目、ヒレのオレンジ色など
ノーマルのレモンテトラに比べて鮮やかな体色が特徴です。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド プレコ ローチ ベタ グッピー カラシン

18.8.3 入荷情報 「ビキールspコリバ他&お盆休みのお知らせです」

皆さんこんにちは。

8/11
(土)

8/12
(日)

8/13
(月)

8/14
(火)

8/16
(水)

8/16
(木)

8/17
(金)

営業
営業
営業

お盆休みの予定はこちらのようになっています。

今日はカラシン小型魚色々と、ポリプテルスやアヌビアスなどが入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ポリプテルス・ビキールspコリバ

↑「ポリプテルス・ビキールspコリバ」

ビキール・ラプラディのバリエーションとされる大型のポリプテルスです。
ライン模様に四角い斑点が並ぶブロッチ模様が組み合わさった、独特の外見になります。


 エクエスペンシル

↑「エクエスペンシル ワイルド」

ペンシルフィッシュには普通の魚のように横向きに泳ぐ種類が多いですが、こちらのエクエスペンシルは顔を水面に向けた斜め泳ぎをすることで知られています。


ピグミーグラミー

↑「ピグミーグラミー

全長3cmほどの小型のグラミーです。
小さい体に青い光沢と赤い色が入ります。
名前はグラミーとついていますが、他のグラミーの仲間に比べてベタに近い種類です。
背びれの形状やスマートな体型など、ベタと特徴が一致しています。
性格は普通のグラミー同様大人しいです。


ゴールデンハニードワーフグラミー

↑「ゴールデンハニードワーフグラミー」

明るい黄色の体色が人気の小型グラミーです。
こちらは普通のグラミーの仲間で、背びれの幅が広く
グラミーらしいコロッとした体型をしています。


グリーンネオンテトラ

↑「グリーンネオンテトラ(調整中)」

カージナルテトラに似ていますが、赤い色が薄く青い色が目立ちます。
今回入荷した個体は調整中にしていますが、以前からいる個体は販売可能です。


 

プラティ ブルー

↑「プラティ ブルー」

爽やかな青い光沢のプラティです。


マーブルハチェット

↑「マーブルハチェット"ペルー"」

黒い縞模様と光沢が交互に入り、大理石(マーブル)のような美しいハチェットです。


アヌビアス・ランケオラータ

↑「アヌビアス・ランケオラータ」

人気のため引き続き入荷しています。
細葉のアヌビアスでも、特に好評です。


レッドテールブラックシャーク

↑「レッドテールブラックシャーク

黒い体色に赤い尾びれのシャークバルブです。
今は写真のように薄いグレーになっていますが、落ち着くと綺麗な真っ黒と赤になります。


ネオンドワーフレインボー

↑「ネオンドワーフレインボー」 

ポピュラーなレインボーフィッシュです。
水色の光沢と、雄の赤いヒレが特徴です。


 

エンゼル 仕上がっています

ベールテールエンゼル
ベールテールエンゼル

ベールテールエンゼル

ヒレの長い改良品種です。
バンド模様の並エンゼルですが、独特の赤銅のような光沢が出てバンドもスポットのようになった個体など
色々います。

ミックスエンゼル

エンゼル(ミックス)

雑種という意味でのミックスではなく、色々な品種がミックスされて入荷しています。
それぞれの個体は特定の品種になります。

並エンゼル(中央)、ダイヤモンドゴールデンエンゼル(写真右)、トリカラーエンゼル(写真左)などがいます。

エンゼルフィッシュは暑さに比較的強いという長所もあります。

スチュワートスネークヘッド

スチュワートスネークヘッド

入荷したばかりの時は、写真を撮ろうとしただけで水槽の奥に引っ込んでしまっていましたが、
水槽に慣れて全く動じなくなりました。
本種の特徴の青い色彩が背びれや体に出てきています。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド カラシン スネークヘッド 水草 グラミー 小型魚 古代魚 ポリプテルス

18.7.27 入荷情報 「ドイツラミレジィ、チェッカーボードなど入荷しました」

皆さんこんにちは。
今日は少ないですが、ドワーフシクリッドコリドラスを中心に紹介します。

 

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

国産ドイツラミレジィ

↑「国産ドイツラミレジィ」

ラミレジィは品種改良された系統によって、国の名前がついて呼ばれています。
こちらのドイツラミレジィはオランダラミレジィに次いでポピュラーな系統です。
赤と黄色の発色が強いのがドイツラミレジィの特徴とされていて、
青い光沢も綺麗に出るので色鮮やかに見えます。

国産ブリード個体ですが、若いサイズなのでお手頃です。
発色はまだこれからですが、ラミレジィは成長、発色が順調に進むので
近いうちにもっと美しく色が出たところを紹介できると思います。


 チェッカーボードシクリッド

↑「チェッカーボードシクリッド

ラミレジィやアピストと並んでよく知られるドワーフシクリッドです。
細身の体型にチェッカー模様が入ります。
本種の成長した雄個体は各ヒレが長く伸び、青い光沢や赤の発色が出てきます。

チェッカーボードスネークヘッド

昔撮影した写真から。
このように、体中央の斑点を囲むように青の光沢が出て、赤茶色のラインが出てきます。
ヒレの伸びはこの写真だとわかりにくいですが、尾びれの上下がライヤーテール状に伸びてきます。
育てあげて変化の楽しめるシクリッドだと思います。


コリドラス・ロングフィンパンダ

↑「(再)コリドラス・ロングフィンパンダ(調整中)」

再入荷です。
人気種のパンダのヒレが、品種改良で伸びたコリドラスです。
背びれもだいぶ伸びていますが、先まで黒くなっていてよく目立ちます。
現在調整中ですが、今のところ状態は良好でトリートメント完了次第販売可能になります。


ブロキス・スプレンデンス

↑「ブロキス・スプレンデンス」

コリドラスに近縁なブロキスというナマズの仲間です。
コリドラスより背びれが幅広く骨の数も多いという特徴がありますが、
見た目や性質などはコリドラスとほぼ同じで、同様の飼育方法で大丈夫です。
本種はエメラルドのような緑色の光沢が美しく、
エメラルドグリーンブロキスという別名でもよく知られています。
ブロキスとしては小さいほうですが、7‐8cmと大きめのコリドラスくらいに成長します。


プラチナエンゼル

↑「プラチナエンゼル

全身が白銀色になるエンゼルフィッシュです。
縞模様は体には入らないですが、成長するとヒレに青白い光沢の模様が出てくる個体もいます。


シルバーハチェット

↑「シルバーハチェット」 

銀色にライン模様が入る、シンプルな模様のハチェットです。


 

水槽を少し入れ替えました

水槽入れ替え

写真に写っている棚の水槽を入れ替えました。
枠が黒い水槽に統一したので、見やすくなったと思います。

ベタ スーパーデルタ

ベタ・スーパーデルタ

入荷当初はあまり出てこなかったのでいい写真が撮れていなかったのですが、
隣の個体や鏡にもよく反応してフレアリングしてくれるようになったので
写真も撮影しなおしました。
  銀色っぽい色ですが、光の当たり方で銅色に見えるカッパータイプと思われる体色の個体です。

 

クテノポマ・アンソルギー

クテノポマ・アンソルギー

体調が安定したので、改めて紹介します。
ヒレの赤茶色のバンドが出ています。
同種同士での縄張り争いなどで興奮すると、もう少し体にバンドが濃く出ると思われますが、
今のところとても大人しく喧嘩する様子が見られないので、↑の写真が現状での発色となります。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム ベタ カラシン コリドラス シクリッド

18.7.20 入荷情報 「アルタム、チョコグラなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日は調整中ですが、アルタムエンゼル、チョコレートグラミーとデリケートながら
人気の高いワイルドものが入荷しています。

先日の更新で、一部の写真が正常にアップロードされておらず、
画像が写っていない状態になっていました。申し訳ありません。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

アルタムエンゼル

↑「アルタムエンゼル(調整中)」

一般的なスカラレエンゼルとは別種になる、アルタム種のエンゼルです。
本種の特徴は何といってもその美しいヒレの伸びで、若い個体ですが既にピンと上下に伸びています。
他にも濃いバンドの間に薄いバンドが交互に入る模様、口からおでこにかけて急角度になる顔つきなど独特の特徴があります。
夏以降にワイルドものが入荷します。ややデリケートなところがあり、特に入荷直後は調子を崩しやすいので調整中にしています。
今回入荷の個体はヒレがまだちょっと怪しいですが、餌(冷凍赤虫)にはしっかり反応して食べているので状態はいいほうだと思います。



 チョコレートグラミー

↑「チョコレートグラミー(調整中)」

チョコレート色にクリーム色のバンドが入るグラミーです。
今回は大きめサイズが入っていて、成熟した本種の特徴の赤みも出ています。
こちらもアルタムエンゼル同様、ワイルド個体が主で入荷直後は様子見で調整中にしています。
しっかり薬浴してトリートメントしますので、しばらくお待ちください。


幹之フルボディメダカ

↑「幹之フルボディメダカ」

背中に光沢が乗る幹之メダカの品質の高い個体で、名前通り顔から背中、尾びれまで光沢が入ります。
今回入荷はほぼ雌個体になります。


ロイヤルファロウェラ

↑「(再)ロイヤルファロウェラ 7cm」

再入荷になる少し大きめのロイヤルファロウェラです。
尾びれのフィラメントが良く伸びています。


ディープレッドホタルテトラ

↑「ディープレッドホタルテトラ

ホタルテトラのバリエーションで、尾びれの付け根のホタルスポットだけでなく体全体が赤みが出ます。
3cmほどの小型魚ですが、体色がよく目立ち混泳水槽でも存在感が出ます。


RREA紅白ソード

↑「RREA紅白ソード」 

ソードテールのリアルレッドアイアルビノ品種で、顔と尾びれの付け根が赤く、体の中央が白い紅白の体色になります。


 

確かにステルバイの面影もあります

コリドラス・ゴッセイ×ステルバイ

コリドラス・ゴッセイ×ステルバイ

先日入荷したハイブリッドコリドラスです。
最初はほぼゴッセイなのでは?と思っていたんですが、落ち着くにつれて
顔のスポット模様がはっきりしてきて、確かにステルバイの面影を感じられるようになりました。

RREAプラチナドイツイエローグッピー

国産RREAプラチナドイツイエローグッピー

前回の写真は水合わせ中に撮ったものだったので、
今回落ち着いて水槽内にいるところを撮影しました。
綺麗な金色に光っています。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド カラシン グッピー コリドラス グラミー

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード