12.7.17 入荷情報 「水玉のプレコ」

皆さんこんにちは。
広島では梅雨が明けましたね。
今年も暑くなりそうな気配がありますが、水槽の水温対策をしっかりやっていきたいですね。
昨日までの三連休は沢山のお客様にご来店いただきました。今日からまた気持ちを新たに頑張っていこうという力をもらいました。感謝です。
今日はブラックウィズホワイトカイザー、エンペラープレコ、コリドラス旧アルマータスが久しぶりの入荷になります。

■ブッシープレコの稚魚 その後

先日お伝えしたブッシープレコの稚魚ですが、順調に育っています。

ブッシープレコ稚魚

体にスポットらしき模様が現れてきて、尾びれにも模様が入ってきました。
だんだん販売サイズのブッシープレコに近くなってきています。

ブッシープレコ稚魚

活動範囲が広がり、正面のガラス面にもピタピタくっつくようになりました。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ブラックウィズホワイトカイザープレコ

↑「★ブラックウィズホワイトカイザープレコ 7cm」

カイザープレコの仲間で、「黒白」という名前の通り黒い体に白い水玉スポットが入ります。
こういうスポット模様のプレコは本種に限らず色々な種類がいますが、本種は特にスポットが綺麗に入ります。
入荷直後は色が飛びやすいので灰色になっていますが、そのうちはっきりした黒い体色になってスポットも引き立ってくると思います。
成長するとスポットが増えて相対的に細かくなったように見えますが、スポットの大きさ自体はあまり変わらずくっきりした綺麗なスポットのままなのがこのプレコのいいところです。

http://www.nakano-aigyoen.com/pic/pleco/data/pl_ks_bwwk.html

これまで入荷したブラックウィズホワイトカイザーの写真をサイトに紹介しています。
落ち着いた時の発色や成長による変化の参考にどうぞ。


エンペラープレコ

↑「★エンペラープレコ 5cm」

「エンペラーペコルティア」という名前で紹介されましたが、現在はパナクエの仲間に分類されています。
近縁なタイガープレコとよく似ていますが、ラインがより綺麗にはっきり入り、尾びれのフィラメントが長く伸びます。


タパジョスグレイトリムプレコ

↑「★(再入荷)タパジョスグレイトリムプレコ 5cm」

もう3度目の再入荷です。
入荷シーズンというのもありますが、
やっぱり暑い時期はこういう涼しげな体色のプレコが人気になるんでしょうか?


コリドラス・旧アルマータス
コリドラス・旧アルマータス

↑「★コリドラス・旧アルマータス 5cm」

ベージュ色の体色と、体の凹凸に沿ったかすれた模様と背びれを引き立たせるような黒い模様が特徴のコリドラスです。
「旧」と漢字が名前に入ったコリドラスは珍しいですが、これは元々本種がアルマータス(Corydoras armatus)と思われて流通していたのが、後に本来のアルマータスは別にいるということがわかったので
区別するために、「かつてアルマータスとされていたコリドラス」という意味でこういう呼び名になったようです。
本来のアルマータスはもう少し体高があってアイバンドが無く、結構印象が異なります。
どちらかというと本種はアルマータスよりもグリセウスに似ていると思います。


ゴールデンハニードワーフグラミー

↑「ゴールデンハニードワーフグラミー」

グラミーとしては小型で、鮮やかな黄色と赤の体色から人気の高い種類です。
今回は大きめでよく色の出た個体が入荷しています。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード