12.9.18 入荷情報「エッジ入りのグリーンロイヤルです」

皆さんこんにちは。
今回はビッグサイズのグリーンロイヤルプレコなど、プレコがメインで入荷しています。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)
ペルーオレンジエッジグリーンロイヤルプレコ

↑「ペルーオレンジエッジグリーンロイヤルプレコ 21cm」

普通のグリーンロイヤルプレコがコロンビア産なのに対して、こちらはペルー産のグリーンロイヤルプレコです。
ヒレに入るエッジの他、つやがあって濃い緑色のコロンビア産グリーンロイヤルに対してこちらはつや消しで明るめの緑色になります。


マーブルフォークテールアカリエスピーニョ

↑「マーブルフォークテールアカリエスピーニョ 9cm」

パナクエの仲間ですが、スマートな体型に灰色に黒の斑模様が入るのでキングロイヤルのような印象もあります。
尾びれの上下の部分がフィラメント状に伸びて優雅な印象になります。


サタンプレコ

↑「サタンプレコ 5-6cm」

サタン(悪魔)という物騒な名前が付いていますが、これはピンと立つ太い鼻管を悪魔の角に見立てたものと思われます。
古くからポピュラーなプレコで、セルフィンプレコに似ていますがよりゴツゴツとした体表が独特な印象です。


ニューギニアダトニオ

↑「ニューギニアダトニオ 8cm」

かすれたようなバンド模様が特徴のダトニオです。
若い個体は特にオレンジがかった黄色になる体色が特徴的なんですが、
この写真では興奮して色がはっきり出ているので普段はここまではっきりした色は出ていないです。
よく発色した場合の参考としてご覧下さい。


ドワーフモスキートフィッシュ

↑「ドワーフモスキートフィッシュ(ペア)」

北米産の卵胎生メダカで、国内でブリードされた個体です。
グッピーやプラティなどに比べると派手な体色はないですが、黄色みがかった体色に黒いラインが入る野生的な外見が原種らしくて味わい深いです。
このサイズで既に繁殖しており、他の卵胎生メダカに比べると小型でかわいい感じです。

ドワーフモスキートフィッシュ

稚魚はこんな感じです。
卵胎生メダカだけに繁殖も容易です。


国産RRE.Aドイツイエロータキシードグッピー(ペア)

↑「国産RRE.Aドイツイエロータキシードグッピー(ペア)」

ドイツイエロータキシードのリアルレッドアイアルビノ品種です。
尾びれの色はそのままに、タキシード部分が透明感のあるライトグリーンになっています。


ベタ・ハーフムーン

↑「ベタ・ハーフムーン(雄)」

尾びれが半月状に開くベタです。
今回は鏡を置いてなるべくヒレを開いてもらいましたが、
まだ入荷したばかりでそれほど闘争心が無いようで、このくらいの尾開きにとどまりました。
今後もう少しいい写真が撮れたら差し替えようと思います。

なお、↑はマスタードガスと呼ばれるヒレが黄色く、体色が青系になるタイプだと思われます。
その他、パステルオレンジとレッドの体色の個体が入荷しています。

ベタ・ハーフムーン


ブルーレオパードタティア(国産ブリード) 1.5cm

↑「ブルーレオパードタティア(国産ブリード) 1.5cm」

鉛筆の先くらいの大きさの国産ブリード個体のブルーレオパードタティアです。
小さいですが模様はしっかりレオパード模様になっています。


ロリカリア・パルバ
ロリカリア・パルバ

↑「ロリカリア・パルバ」

ロリカリアとしては小型の種類で、尖った顔が特徴です。
体色は周囲の色に左右されるようで、白っぽい個体が1匹と黒っぽい個体が2匹います。
今後変化するかもしれませんが、白く明るい体色の個体はとても綺麗に見えます。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード