12.10.16 入荷情報 「国産アドルフォイが入っています」

皆さんこんにちは。
今回は国産ブリードのアドルフォイ、いいサイズのチャンナ・プルクラ、アピストグラマなどが入荷しています。
また、レウコメラス(パンク)が調整完了して販売可能になっています。

■アピストグラマ・ビフォーアフター

今回アピストグラマが2種類入荷しているので、せっかくなのでこれまで入荷した個体も撮りなおしていたら
カカトゥオイデスのオレンジテールがずいぶん入荷当初より綺麗になっていたので比較形式で紹介しておきます。

こちらが9/25に入荷した際に撮影した写真。
まだヒレの伸びはこれからといった感じです。

アピストグラマ・カカトゥオイデス オレンジテール



アピストグラマ・カカトゥオイデス オレンジテール

そしてこちらが今回撮影した写真です。
3週間しか経っていないんですが、カカトゥオイデスの特徴の背びれの前方がトサカ状に伸びている他、
背びれの後ろ端や尾びれも伸びていて綺麗になっています。
体の細かい模様から同一個体だというのは分かっていただけると思いますが、ずいぶん短期間で変わるものだなあと思いました。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

コリドラス・アドルフォイ 国産ブリード

↑「コリドラス・アドルフォイ 国産ブリード 2cm」

昨今はアドルフォイとデュプリカレウス(ハイバンドアドルフォイ)がはっきり区別されて入荷されるようになっていますが、ワイルド個体に続いてブリード個体のリアルアドルフォイも入荷してきました。
このサイズでも背中の黒いバンドの太さの違いからデュプリカレウスと区別できます。
※コリドラスは入荷直後はトリートメントのために調整中にしておりますが、
こちらのアドルフォイはトリートメントが完了しているのですぐに販売可能です。


コリドラス・ロクソゾヌス

↑「コリドラス・ロクソゾヌス (調整中)4cm」

メリニやメタエのような背中の太いラインに加えて、体の中央付近に細いラインが何本か、背中から背びれにかけて黒いラインが入る複雑な模様のコリドラスです。このコリドラスは入荷する便によって値段が結構違うことがあるんですが、今回は4cm程度と大きめのわりに値段がお手頃になっています。


コリドラス・ハブロスス

↑「コリドラス・ハブロスス (調整中)2cm」

最大3cm程度の非常に小型のコリドラスです。
同じくらいのサイズのコリドラスとしてはピグマエウス、ハスタートゥスがいますが、エレガンスのような体型や顔つきのそれらと比べて普通のコリドラスに近い外見のまま小さくしたような感じです。


アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

↑「アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド(ペア)」

再入荷ですが、たまたま至近距離で綺麗に撮れたので紹介しておきます。
発色のいい個体で、ヒレの模様のバランスが良く体にもオレンジ色が差しています。


アピストグラマ・アガシジィ スーパーレッド

↑「アピストグラマ・アガシジィ スーパーレッド(ペア)」

アガシジィの改良品種で、ヒレに鮮やかな赤い発色が出ます。
アガシジィの特徴である体の青い光沢も残っており、いい対比になっています。


チャンナ・プルクラ
チャンナ・プルクラ

↑「チャンナ・プルクラ 14cm」

かつてはバーミーズタイガースネークヘッドと呼ばれることの多かったスネークヘッドですが、現在は学名表記のほうが浸透してきているようです。
10cm前後の個体の入荷が多いですが、今回入荷した個体はいつもより大きめで体色もよく出ています。


ブラックファントムテトラ

↑「ブラックファントムテトラ」

定番の小型テトラです。
派手な色は無いですが、特に雄は全身が真っ黒になりスポットの周囲にメタリックブルーの出る渋い色彩が出て、
背びれと尻びれが長く伸びます。
コミュニティタンクのワンポイントとして、また水草水槽で群れで泳がせても引き締まった感じの水景になりそうです。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード