12.11.16 入荷情報「通好みのペンシルフィッシュです」

皆さんこんにちは。
今日はカラシンや小型魚がメインで入荷しています。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ハリソニーペンシル

↑「ハリソニーペンシル」

ナノストムス・ハリソニーという学名のペンシルフィッシュです。
体型が細長いのであまり大きく見えないですが、ペンシルフィッシュとしては最大(7cm)になる種類です。
口元にリップのような赤い光沢があり、状態が揚がると腹びれが青白くなって目立ちます。
おとなしい性格で泳ぎもゆったりしているのであまり活発すぎる魚、大きめの魚との混泳にはやや不向きですが、水草水槽でまとまった数で飼うと見栄えがします。
痩せ気味で入荷することが多い本種としては入荷状態自体は悪くないんですが、何匹か軽い白点になっている個体がいるので調整中にしておきます。なるべく早く出せるように治療しておりますので、お楽しみにどうぞ。


ボルネオプレコ

↑「ボルネオプレコ」

プレコは南米産のナマズの一種ですが、アジアにも「プレコ」と呼ばれる魚がいます。
本当はドジョウに近縁なヒルストリームローチ(タニノボリ)という魚で本来のプレコとは類縁は無いんですが、
見た目や生態がプレコに似ているので産地名が付いた○○プレコという名称で売られます。
このボルネオプレコは黄色いスポット模様が多数入った派手な模様が特徴です。

ボルネオプレコ

1匹だけフルサイズの個体がいました。
成魚だと尾びれにも青白い筋のような模様が目立ちます。

ボルネオプレコ?

それから、今回は何匹か普通のボルネオプレコよりも細かいワームスポット模様の個体がいました。
ボルネオプレコのバリエーションなのか、近縁の別の種類なのかわかりませんが、
少し緑色を帯びた虫食い模様が綺麗だと思います。

混じりと言えばカラシンが定番ですが、東南アジア産の魚にも結構面白い魚が混じっていたりします。


RRE.A紅白ソードテール

↑「RRE.A紅白ソードテール」

卵胎生メダカのソードテールは雄の尾びれの下側が剣のように伸び、性転換をする性質でも知られていますが、
最近はこのような綺麗な品種も見られるようになりました。
透明感のある白と赤の目の覚めるように鮮やかなツートンカラーの体色が特徴です。


国産ブルーグラスグッピー

↑「国産ブルーグラスグッピー」

ブルーグラスを始め、グッピー各種も入荷しています。


アベニーパファー

↑「アベニーパファー」

しばらく入荷がありませんでしたが、アベニーパファーが再入荷しました。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード