12.11.20 入荷情報 「ワイルドもののプレコが色々入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日の入荷はワイルドもののプレコがメインで、久しぶりの入荷になる種類を含め綺麗なプレコが色々入っています。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

クイーンアラベスクプレコ
クイーンアラベスクプレコ

↑「クイーンアラベスクプレコ 7cm」

インペリアルゼブラ、キングロイヤルなど黒白のラビリンス模様が入るヒパンシストルス属のプレコの中でも、非常に緻密でくっきりした模様から人気が高い小型プレコです。最近はブリード個体に加えて、今回のようにワイルドものの大きめの個体も入荷しているようになっています。

クイーンアラベスクプレコ

2匹入荷していますがどちらも綺麗な個体です。模様の入り方はランダムなので微妙な違いがあります。


ブラックウィズホワイトカイザープレコ

↑「ブラックウィズホワイトカイザープレコ 13cm」

オレンジフィンカイザーに比べるとエッジ模様が入らずシンプルな感じの模様のプレコです。
はっきりした白いスポット模様が特徴で、大きくなってもぼやけたりせず綺麗なままで成長するのがいいところです。
入荷したばかりだと地肌の色が飛んでやや薄い灰色のような感じになりますが、落ち着くと体色が濃い黒に変化していき、
スポットの美しさも引き立つようになります。


ホワイトオレンジトリムプレコ

↑「ホワイトオレンジトリムプレコ 7.5cm」

明るいベージュ、肌色のような地肌に黒いスポット模様が散在する中型プレコです。
シュードアカンティクス属の棘が目立つオレンジトリムプレコに似た名前ですが、そちらに似たパターンの模様でより白っぽいことからこの名前で呼ばれているようです。
こちらのプレコはドラゴンスタークラウンなどレポラカンティクス属なので、棘はあまり目立たず滑らかな体表をしており、体型もより平べったい印象になります。


ブルースポットグローボ

↑「ブルースポットグローボ 7.5cm」

ダルマプレコに近縁なプレコで、細かいスポットが入ります。
名前ほど青いスポットではなくほぼ白いスポットなんですが、丸っこい体とくっきりしたスポットから人気があります。


ダルマプレコ

↑「ダルマプレコ 7.5cm」

古くから知られるプレコです。
だるまさんのようなずんぐりしたユーモラスな体型が特徴です。
模様には個体差が大きく、はっきりした斑模様が入ることもあります。
今回の個体は今のところ頭の周りに少し出ています。


クイーンオレンジフィンカイザープレコ

↑「クイーンオレンジフィンカイザープレコ 9cm」

オレンジフィンカイザーの中でも、色の濃いエッジと綺麗なスポット模様が入るタイプとして知られています。


ブルーフィンプレコ

↑「ブルーフィンプレコ 6cm」

プレコとしては珍しい青い体に、水色のスポットとヒレのエッジが入るインパクトのある体色のプレコです。
入荷サイズは小さめのことが多く成長速度も普通ですが、じっくり育てると15cmくらいになり迫力も出てきます。


プンティウス・ゲリウス

↑「プンティウス・ゲリウス」

透明感のある体色に、虎柄のような黄色と黒の斑模様が特徴です。
プンティウス属はいわゆる「バルブ」と呼ばれるコイの仲間の多くを含む種類で、スマトラを始めとした活発な種類が知られていますが、
このプンティウス・ゲリウスはプンティウス属としては非常におとなしく同種同士や他の魚との喧嘩はまずしません。
逆に大人しすぎてあまり活発な種類の魚、気の荒い魚との混泳は向かないくらいですが、
温和な小型魚同士での混泳には適しています。


アピストグラマ・ヴィエジタII(ペア)

↑「アピストグラマ・ヴィエジタII(ペア)」

上半身に入るオレンジ色の発色と、尾びれの上下に入る赤い模様が特徴の派手なアピストグラマです。


インドグリーンシュリンプ

↑「インドグリーンシュリンプ」

インド産のミナミヌマエビに似た小型のエビで、
水草にまぎれそうな鮮やかな緑色の体色が特徴です。
個体差なのか、若干茶色を帯びた色になる個体もいますので、
両方の色の個体の写真を載せておきます。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード