13.4.12 入荷情報 「ワイルドもののプレコが色々入荷しています」

皆さんこんにちは。
今回はワイルドもののプレコがメインで入荷しています。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ブルースポットグローボ

↑「ブルースポットグローボ (調整中)7cm」

グローボ系(ダルマプレコの仲間)の中でも人気の高いプレコです。
本種はスポットが青白くなるのが特徴ですが、本当に微妙な青さなのでスポットの大きさによっては自信を持って紹介できないこともあります。
ただ、今回はサイズもしっかりしていてスポットも大きめなので、その微妙な青さを分かっていただけると思います。
是非画像を拡大して見ていただけたらと思います。

ブルースポットグローボ

状態は良好で元気なんですが、輸送中に吻端を擦ったようで白くなっている部分があります。
すぐに治ると思いますが、購入を検討される場合はご確認お願いします。


ダルマプレコ

↑「ダルマプレコ 8cm」

ダルマという名前のとおり、ずんぐりした体型が特徴のプレコです。
このくらいの大きさになると体に厚みが出てきて、顔つきも独特の迫力が出てきます。

ダルマプレコ

上から見ると体型がよく分かると思います。
頭部が大きくてしゃもじを上から見たような感じです。


プラチナロイヤルプレコ

↑「プラチナロイヤルプレコ 7cm」

小さめですが、久しぶりにプラチナロイヤルが入荷しました。


スターダストオレンジフィンカイザー

↑「スターダストオレンジフィンカイザー(調整中) 4-5cm」

オレンジフィンカイザーのバリエーションです。
普通のオレンジフィンカイザーに比べて小さいスポットが緻密に入ります。

スターダストオレンジフィンカイザー

手に持った状態では色が飛んでしまっていますが、
しばらくして落ち着いたら体色が濃くなってスポットも綺麗に出ています。


ブロンズプレコ

↑「ブロンズプレコ 4cm」

つや消しのグレーの体色と、体側の溝に沿って黒い縞模様が入る渋い印象の小型プレコです。


バタフライフィッシュ

↑「バタフライフィッシュ 5cm」

学名からパントドンという名前でも知られる水面近くでの生活に適応した古代魚です。
平たい体や発達した胸鰭などハチェットやハチェットバルブと共通した特徴があります。
最大で10cmちょっとくらいにしかならない、古代魚の中でも最も小さい種類です。
こう見えてもアロワナに近い種類で、顔つきにアロワナの面影があります。

バタフライフィッシュ

前から見ると胸鰭、腹鰭の広がりがわかります。


クーリーローチ

↑「クーリーローチ」

派手なオレンジと黒の縞模様のドジョウの仲間です。
熱帯のドジョウにはクラウンローチなどが属するボティアの仲間など、日本のマドジョウやシマドジョウのような姿とは
かけ離れた種類も多いですが、このクーリーローチは色は別として細長い体型はドジョウらしくてなじみがあるのではないでしょうか。
クーリーローチは細長い体型のローチの中でも定番の種類ですが、結構模様に個体差があって
写真の左のように間隔が空いた太い縞模様が入るものもいれば、右のようにキリンの亀甲模様のようなものもいます。
値段も手頃で小型なので、色々な模様のクーリーローチをコレクションするという楽しみ方もあります。


バジスバジス

↑「バジスバジス」

スカーレットジェムに近縁な魚で、成長すると5-6cmほどになります。
また、スネールを狙って食べる性質もあります。気まぐれなので思ったより食べないこともありますが、トーマシーや淡水フグのように
あまり他の魚をかじったりはしないのでコミュニティタンクにも導入しやすいです。


パールグラミー

↑「パールグラミー」

真珠のように光るスポットを散りばめた美しい体色から人気のあるグラミーです。
成熟した雄は顎から腹にかけて鮮やかなオレンジ色が発色し、尻びれの軟条がクシのように伸びてさらに綺麗になります。
10-12cmほどになるのである程度広い水槽のほうが向いており、またあまり小さい魚との混泳は難しいですが、
スリースポットグラミーやシルバーグラミーに比べて温和なので飼育しやすくおすすめです。


スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード