13.10.4 入荷情報 「赤・青・アルビノの改良品種色々です」

皆さんこんにちは。
今日は入荷が少なめで、一般種中心です。
スーパーレッドチェリーシュリンプやアルビノのメダカやエンゼル、コバルトブルーラミレジィなど
改良品種の生体がメインですね。

■数日後の寄せ植え水草

先日入荷した寄せ植え水草を早速撮りなおしました。

寄せ植え水草

数日経っただけで、ラージパールの伸びる方向が揃って葉の広がりも良くなったことで
だいぶ自然な感じに見えるようになったと思います。

寄せ植え水草

謎の水草もカールしていた葉が伸びてきました。

■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ミクロラスボラ・アクセルロディ ブルーネオン

↑「ミクロラスボラ・アクセルロディ ブルーネオン (調整中)」

背中が青いメタリックで、腹側が暗赤色になる小型コイの仲間です。
状態は良好ですが、入荷直後はコショウ病などで状態が急変しやすい魚なのでしばらくは調整しておきます。
背中が青く、腹が赤いというカラーパターンはカージナルテトラっぽいですが、原色の色調のカージナルテトラに対して
こちらは青色が光の当たり方によって緑がかったり、水色っぽく見えたりと変化があります。
よく見ると、ラメのように細かい粒のような光沢が集まってこの背中のメタリックブルーを形づくっており、
光り方もカージナルテトラとはだいぶ違った印象に見えます。
「ミクロラスボラ」と呼ばれていますが、実際はスンダダニオと呼ばれる小型のダニオの仲間に属しています。
ダニオと言ってもゼブラダニオのように猛スピードで泳ぎ回ることはなく、比較的大人しい魚です。


スーパーレッドチェリーシュリンプ

↑「スーパーレッドチェリーシュリンプ(調整中)」

レッドチェリーシュリンプのバリエーションで、赤みの強さ、色の乗る範囲が広いです。
こちらもしばらくは様子見で調整しておきます。
足場用のスポンジにつかまっていたので、その状態で近距離から撮影できました。


アルビノメダカ

↑「アルビノメダカ」

改良品種が近年盛んに作出されているメダカですが、
アルビノ個体は意外と見る機会が少ないです。
透明感のある体が綺麗です。


アルビノエンゼル

↑「アルビノエンゼル」

アルビノらしい明るい体色と赤い目のエンゼルです。
おそらく並エンゼルのアルビノのようで、ストライプのある部分以外に
光沢が乗っているのが分かると思います。


コバルトブルーラミレジィ
バルーンコバルトブルーラミレジィ

↑「コバルトブルーラミレジィ&バルーンコバルトブルーラミレジィ」

人気のコバルトブルーラミレジィとそのバルーン個体です。
若い個体で入荷直後ということもあり薄いブルーしか出ていないですが、
ラミレジィらしく短期間でしっかりした個体になり、強いメタリックブルーが出てくるはずです。

参考までに、過去に入荷した個体の絶好調の状態の写真を紹介したページを紹介しておきます。
こちらをご覧ください。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード