14.3.25 入荷情報 「ベタ・スーパーデルタ、セラミックリング水草など色々!」

皆さんこんにちは。
3月も終わりに近づき、いよいよ暖かくなって春の到来を感じさせます。
今回は久しぶりのレオパードタイガープレコ、スーパーデルタテールベタ各色、セラミックリング付き水草などが入荷しています。



■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報) 


レオパードタイガープレコ

↑「レオパードタイガープレコ 10cm」


久しぶりの入荷のプレコです。
マーブル模様の体と、頭部に入る特徴的な黒いネットワーク模様が特徴で、ネットワークタイガープレコと呼ばれることもあります。
ノーマルのタイガープレコと違い目が大きめなペコルティア系統のタイガープレコです。ヒレの縁が淡いオレンジ色になるところも綺麗です。


今は少し色が飛んでいるので、この色は↓のヒレを閉じた写真のほうがわかりやすいかもしれません。体色が濃くなってきたら、ヒレを開いてもオレンジ色がよく分かるようになると思います。


レオパードタイガープレコ




ブルーフィンプレコ

↑「ブルーフィンプレコ 13cm」

先日入荷の10cmの個体よりさらに大きいです。
幼魚のブルーフィンプレコはややずんぐりしているのに対し、
このくらいのサイズになるとスマートな体型がはっきりしてきて、
体型はマグナムプレコのような感じになります。




バリスネリア・ナナ

↑「バリスネリア・ナナ」

ポピュラーなバリスネリア・スピラリスやスクリューバリスに比べると、非常に葉が細くあまり大きくならないのが特徴です。
「ナナ」という学名はアヌビアス・ナナと同じで「小さい」という意味です。
大型になる他のバリスネリアと違い、小型水槽でも使いやすいのが利点です。




ディディプリス・ディアンドラ

↑「ディディプリス」

「ディディプリス・ディアンドラ」という学名の水草です。見た目はロタラやニードルリーフルドウィジアのような細い葉が付く有茎水草ですが、葉の付き方がとても規則的で上から見ると綺麗な十字型に見えるのが個性的です。環境によって、頂芽がオレンジ~赤色に染まります。




ミクロソリウム・セミナローリーフ

↑「ミクロソリウム・セミナローリーフ」

ミクロソリウムのバリエーションで、細い葉が付きます。




ベタ・スーパーデルタ ブルーレッド 

↑「ベタ・スーパーデルタ ブルーレッド」

ベタと言えば青と赤の組み合わせですね。トラディショナルベタでもおなじみのカラーリングですが、
スーパーデルタだとヒレの大きさも相まってとても綺麗です。


ベタ・スーパーデルタ パールイエロー  

↑「ベタ・スーパーデルタ パールイエロー」

「パールホワイト」に近い色ですが、白に少し黄色がかっています。


ベタ・スーパーデルタ グリーンメタリック

↑「ベタ・スーパーデルタ グリーンメタリック」

グリーンメタリックと言う名前で入荷しましたが、写真の通り少し緑がかったメタリックブルーという感じの色です。




ベタ・スーパーデルタ メス

↑「ベタ・デルタテール メス」

前回はトラディショナルベタのメスでしたが、今回はデルタテールのメスが入荷しています。




パンダシャークローチ

↑「パンダシャークローチ(再入荷)」


またまた再入荷です。
実はパンダシャークローチの模様は結構個体差が大きいようで、
写真左の個体のように黒いバンドの入る範囲が大きかったり、
バンドに斑模様が混じったりする個体もいます。


パンダシャークローチ 裏側

よくガラス面に張り付くこの魚ですが、裏側はこんな感じになっています。透明感とヒレの独特の形が分かると思います。ローチと言ってもボティアやクーリーローチなどと違うヒルストリームローチに近い仲間なのですが、胸びれと腹びれが少し大きく左右に広がっているのがそれらしいところです。




北米淡水カレイ

↑「北米淡水カレイ」

人気の淡水性の小型のカレイです。
このサイズでもしっかりカレイの姿をしており、色も変えます。
スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード