14.5.30 入荷情報 「レインボースネークヘッドお久しぶりです」

皆さんこんにちは。
今回は人気のプラチナロイヤルの再入荷と、レインボー&ニューレインボーの久しぶりの入荷がありました。
コリドラスは調整完了のものが2種類います。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

プラチナロイヤルプレコ

↑「(再)プラチナロイヤルプレコ 8cm」

再入荷しました。
前回とほぼ同じ大きさの個体です。


コリドラス・デルファクス

↑「コリドラス・デルファクス 5cm」

「ワトロイ」という別名でも知られるスポット模様のセミロングノーズコリドラスです。本来はもっと大きい斑点が入るのですが、今回入荷した個体はメラニスティウスのセミロングノーズ版のような細かいスポットのものがほとんどです。

スポットコリドラス

…と思ったら、1匹だけショートノーズのコリドラスがまぎれていました。これがメラニスティウス、もしくはスポッテッドバーゲシィです。


レインボースネークヘッド
ニューレインボースネークヘッド

↑「レインボースネークヘッド&
ニューレインボースネークヘッド」

定番のスネークヘッドですが、このところ入荷が途切れていました。
レインボーはもうちょっと青緑色が出てオレンジや赤の斑点が綺麗に映えると思います。
ニューレインボースネークヘッドは派手なレインボーに対してシックな印象のカラーリングで、落ち着いたえんじ色の体色と青いヒレの発色が特徴です。


国産レッドグラスグッピー(ペア)

↑「コリドラス・ハブロスス」

最大3cmほどの小型コリドラスです。
同様に小型のピグマエウスやハスタートゥスがエレガンスを小さくしたような体型なのに対して、こちらのハブロススは普通のコリドラスに近い印象を受けると思います。
写真はズームで撮ってみました。今のところ2cmくらいですが、この写真の撮り方だと粗い礫の上にいる普通の大きさのコリドラスにも見えるかもしれません。


ピクタスキャット

↑「ピクタスキャット」

ピメロディアと呼ばれる南米産のナマズの代表種で、このグループでも最も小型で観賞魚としてもポピュラーな種類です。大きな目に縦長の瞳が特徴で、猫のような顔に見えます。
小型と言っても10cmを超える大きさになり、口が大きいのでネオンテトラのような小魚との混泳はできません。

混泳相手に注意して大きめの魚を選べば、ナマズの仲間としては非常に活発に泳ぐにぎやかでかわいらしい魚として楽しめます。


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード