14.9.26 入荷情報 「人気の淡水フグが入荷しています」

皆さんこんにちは。
晴れた日でも涼しく、秋本番という感じの気候になっていますね。
熱帯魚の飼育に向いた季節です。

今回は南米淡水フグが久しぶりの入荷です。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

南米淡水フグ

↑「南米淡水フグ 4cm」

アマゾン川産の淡水フグです。東南アジアやアフリカ産が多い淡水フグですが、本種は南米産の種類です。
背中にメタリックなイエローグリーンと、黒いバンド模様が交互に入る目立つ体色が特徴です。金色に縁取られる大きい目がとてもかわいらしいです。
当分入荷が無く久しぶりの入荷になりますが、サイズが大きめで状態も良さそうです。

本種は淡水フグの中ではおとなしい種類です。
あくまで「フグとしてはおとなしい」ということで、多少かじったり喧嘩したりはありますが、集中的にいじめられる個体がいないか注意した上で淡水フグの混泳に挑戦するならおすすめです。


ポリプテルス・セネガルス ゴールデン

↑「ポリプテルス・セネガルス ゴールデン 5-6cm」

セネガルスの改良品種です。
体色がうっすら黄色がかった白で、目が角度によって黒目に見えるブドウ目になっています。
普通のアルビノに比べると自然な感じに見えます。


ブルーフィンパナクエ

↑「ブルーフィンパナクエ 7cm」

パナクエの仲間ではないですが、頭が大きめでずんぐりした体型が特徴です。紺色の体と水色の縁取りのあるヒレが特徴です。

深いブルーと明るい水色の組み合わせが、深海に差し込む光を思わせる神秘的なプレコです。


グリーンロイヤルプレコ

↑「レッドファントムテトラ(ブリード)」

ポピュラーな小型テトラです。
性質もおとなしく飼育しやすいので、初心者にもおすすめです。
入荷したてなので色はごく薄いですが、以前からいるそこそこ色が出た個体がいるので一緒に写してみました。将来の発色の参考に。


カバクチカノコガイ

↑「カバクチカノコガイ」

石巻貝やカノコガイの仲間ですが、殻の巻きが弱くて一見カサガイのような形をしています。
コケ取り能力が特に高いところから人気があります。

名前は動物のカバの口…というわけではなく、殻の口が樺(かば)色…オレンジ色に近い色になるのが由来です。
フネアマガイなどのカサガイ型の貝とは、殻が高く盛り上がることとこの殻の口の色から判別できます。


グリーンロイヤルプレコ

↑「ミクロソリウム ポット」

水草もいくつか入荷しています。


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード