14.12.2 入荷情報 「久々です!ホワイトタイガープレコ」

皆さんこんにちは。
12月に入って急に冷え込んだ気がします。
久しぶりのホワイトタイガープレコ、パンダシャークローチ、
あまり見かけない、綺麗なディスカスの品種が入荷しています。


■プレコの撮影はなかなか難しいです

スターダストオレンジフィンカイザー

色が飛んだ状態だったスターダストオレンジフィンカイザーですが、
やっぱり捕まえると怯えるのか白っぽくなってしまうようです。
落ち着いている時は黒の地肌とスポットがしっかり出ているんですが、
そういうところを撮るのはなかなか難しいです。

一応、写りは悪いですがいい発色が出ているところの写真と、
まだ色は飛んでいますが持って撮影した写真を組み合わせてみたので、参考にしてください。

ブラックウィズもまだ調整中ですが、綺麗な黒白が出始めています。



■おすすめの入荷魚
(他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

s

ラビリンスホワイトタイガープレコ

↑「ラビリンスホワイトタイガープレコ 6cm」

明るいベージュ色に細くはっきりした縞模様が入るタイガー系プレコです。
○○タイガープレコというプレコは色々いますが、模様の比率が動物の虎に一番似ているのは本種だと思います。

ラビリンスホワイトタイガープレコ

↑顔のアップです。このクイーンアラベスクの模様を白黒逆転させたような模様がホワイトタイガーの面白いところです。


ホワイトタイガーでも個体差があり、あまり顔の模様がはっきりしていないものもいますが、この個体は細かいながらもくっきりした模様が入っています。この顔の模様が迷路のように見えるので「ラビリンス」という名前が付いたのかもしれません。

 


レッドアラベスクディスカス

↑「レッドアラベスクディスカス 8cm」

当店では初入荷の品種です。
アレンカーレッドのような濃いレッドの地肌に、太いメタリックブルーのストライプとスポット模様の入る見栄えのするディスカスです。

入荷してすぐ2匹予約になったので、写真中央に写っている1匹のみ在庫にいます。



パンダシャークローチ

↑「パンダシャークローチ」

「パンダ」という名前の付いた魚は色々いますが、本種は特に黒白模様がはっきりしていて綺麗だと思います。

ローチという名前ですがチャイナバタフライプレコやボルネオプレコなどのヒルストリームローチに近い仲間で、口の吸盤でガラスや石の表面を這っているのがよく見られます。

パンダシャークローチ

裏側から。
本種はヒルストリームローチとしてはあまり進化していない種類とされており、ヒレがボルネオプレコなどより小さいのですが、口の吸盤などこの仲間らしい特徴が見られます。

水槽内でも流れのあるところが好きなようで、底面フィルターのエアの出るところなどで遊んでいることがあります。

 


ブリリアントラミレジィ

↑「国産ブリリアントラミレジィ(小)」

コバルトブルーラミレジィとノーマルラミレジィの中間のような表現のラミレジィです。体やヒレの模様を残しつつ、全体的にメタリックブルーが乗ります。

まだ小さいのであまり特徴が出ていないです。ラミレジィはわりと成長、発色が早いので、そのうちブリリアントラミレジィらしい様子が紹介できると思います。

 


レッドビーシュリンプ

↑「国産レッドビーシュリンプ」

白のくっきりしたレッドビーです。
今回はタイガーバンド模様の個体がメインです。

 


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード