15.3.6 入荷情報 「ワイルドものテトラ、プレコから中型シクリッドまで色々入荷中!」

皆さんこんにちは。
少し入荷の間が空きましたが、今回は色々入荷しています。
ワイルドものの中型プレコやテトラ、久しぶりの入荷になる中型シクリッド色々といったところが入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ラスボラ・アギリス

↑「ラスボラ・アギリス」

シャープで細長い体型と、黒と金色のラインが平行して入る小型コイです。

コイの仲間なんですが、パッと見でカラシンの仲間のペンシルフィッシュに見えませんか?模様も体型もペンシルフィッシュによく似ているのも面白いところです。



コバルトブルードワーフグラミー
サンセットドワーフグラミー

↑「コバルトブルードワーフグラミー(雄)」
 「サンセットドワーフグラミー(雄)」

ドワーフグラミーには色々なタイプの改良品種が存在しますが、今回は全身メタリックブルーのコバルトブルードワーフ、青系と対照的に背びれの一部だけに青を残してオレンジがグラデーション状に入るサンセットドワーフグラミーが入荷しています。

グラミーとしては中ぐらいの種類で大人しめなので混泳もしやすい部類です。混泳水槽の主役にどうぞ!

 


 

バジス・バジス


↑「バジス・バジス」

最近ではより小型のスカーレットジェムが人気ですが、バジスの仲間としてはこちらのバジスバジスが昔から知られている種類です。別名カメレオンフィッシュと呼ばれるように、色が短時間で青や褐色に変化する性質があります。
また、スネールも多少食べてくれます。

 


クラウンテールベタ

「ゴールデンテトラ(ブルーライン)」

学名からヘミグラムス・アームストロンギィ、ゴールデンテトラ(アームストロンギィ)とも。銀色の強い光沢を帯びる体色が特徴です。

 


クラウンテールベタ クラウンテールベタ

「クラウンテールベタ」

ヒレが軟条を残して切れ込む形になるベタの品種です。フィンスプレッディングをしてピンとヒレが張ると王冠のような形になるのが特徴です。
ピンクがかった赤紫の個体と、オレンジ色の個体がいます。


ペルーグラステトラ 

「ペルーグラステトラ」

菱形の透明感の強いテトラです。
テトラの仲間なのにグラスキャットのような印象で個性的です。
○○グラステトラという透明感のあるテトラは数多いですが、本種の透明感は群をぬいています。


ブルーダイヤモンドディスカス 

「ブルーダイヤモンドディスカス 6cm」

ディスカスの定番品種です。昔は高価な本品種もポピュラー種となっていますが、全身の水色の光沢の美しさから人気の高い種類です。


s
s 

「アルビノオスカー&レッドオスカー」

久しぶりの入荷です。
古くから知られている中型シクリッドです。気が荒いので混泳相手を選ぶのと、大きくなるのである程度大きい水槽が必要なことには注意が必要ですが、人にもよく慣れ非常に丈夫なので、ペットフィッシュとして長い付き合いの出来る魚です。
アルビノは赤い縞模様の入るタイガーオスカーのアルビノで、白い体に赤い模様が入ります。レッドオスカーは赤い模様が全身に広がっています。


s

「ジュルパリ 5cm」

ゲオファーグスの仲間として古くから知られている種類です。名前は「サタノペルカ・ジュルパリ」という学名に由来しますが、実は最近ジュルパリとして出回る魚は近縁種の「サタノペルカ・レウコスティクタ」で、今回もレウコスティクタのほうがジュルパリとして入荷しています。
本来のジュルパリはあまり模様が無く地味なんですが、こちらのレウコスティクタは青く光るスポットがたくさん入って美しいです。


アカリクティス・ヘッケリィ

「アカリクティス・ヘッケリィ 5cm」

こちらもゲオファーグスの仲間です。ジュルパリに比べてやや丸顔でやさしい顔つきをしています。


ブルースポットグローボ

「ブルースポットグローボ 6cm」

グローボという名前が付くプレコはダルマプレコの仲間で、ずんぐりした体型が特徴です。本種は全身にスポットが入る美種です。ブルースポットといってもはっきりした青ではなく青白い程度ですが、写真を拡大してみるとこの微妙な青みがわかっていただけると思います。


オレンジトリムプレコ

「オレンジトリムプレコ 14cm」

シュードアカンティクス属のトリムプレコはトゲトゲが体表に目立つのが特徴なんですが、本種はそれらの種類の中でもやすりのようにトゲがよく発達する種類です。模様はベージュ~グレーに黒いスポットが入り、ヒレの棘条がオレンジ色を帯びることもあります。
今回大きめ個体で、撮影のために持つのが大変なくらい非常に元気です。


ホワイトトリムプレコ

「ホワイトトリムプレコ 6cm」

先に紹介したオレンジトリムに似た名前ですが、これは模様のパターンが似ているところからつけられた名前です。オレンジトリムより体色が明るい印象です。
ただ、こちらはレポラカンティクス属でオレンジトリムとはやや分類が離れた種類で、体型も平べったく棘もあまり無いので見た目の印象は若干異なります。こちらもオレンジトリムほどは大きくなりませんが20cmほどに成長し、見た目も迫力が出てきます。


アルビノセルフィンプレコ

「アルビノセルフィンプレコ 5cm」

セルフィンプレコのアルビノ品種です。こげ茶色の原種とは対照的に明るい肌色の体色をしており、スポットの部分が透明になって背びれなどにうっすら残っています。原種のセルフィンと同様コケ取りにおすすめです。


パープルパロット

「パープルパロット 6cm」

パロットファイヤーと呼ばれる、鮮やかなピンクレッドの体でバルーン体型の体、正面から見ると笑顔のように見える口の形のシクリッドです。
このパープルパロットは赤紫色の体色になります。


レッドスポットゴールデンセベラム

「レッドスポットゴールデンセベラム 7cm」

円盤状の体型をした中型シクリッド、セベラムの改良品種です。
全身が黄色くなり、さらに赤いスポット模様が全身に入ります。


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード