15.3.31 入荷情報 「ホルスタインタティア他、ナマズ&中大型魚が入荷しています」

皆さんこんにちは。
すっかり暖かくなり、当店前の公園の桜も満開になっています。

花見

今日は曇りなので写真写りが残念ですが、晴れた青空を背景にすると本当に綺麗です。

今日の入荷はかわいいナマズとスネークヘッドがメインです。

■ファハカ&フルカタ 状態良好です!

ファハカ

先日入荷したテトラオドン・ファハカです。
冷凍赤虫をよく食べています。食後なのでお腹がポッコリしているのがおわかりでしょうか?
体の縞模様や腹の黄色など、ファハカらしい体色も出てきました。

こちらは小型レインボーのポポンデッタ・フルカタです。
よく仕上がった雄2匹が、蝶の羽根のように綺麗な黄色と黒のヒレを広げて(フィンスプレッディングして)います。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)

ホルスタインタティア

↑「ホルスタインタティア 4cm」

大きな目が特徴の小型ナマズ、タティアの仲間の中でも美しく個性的な模様から人気の高い種類です。

乳牛のホルスタイン種のように、不規則な黒白のツートンカラーが特徴です。少々色が飛んでいますが、実物はもうちょっと黒白がはっきりして見えます。

参考に、以前入荷した個体の写真を掲載した記事へのリンクを貼っておきます。落ち着いた時はこのくらいはっきりした色になります。
http://nakanoaigyoen.blog105.fc2.com/blog-entry-3217.html



バトラクスキャット

↑「バトラクスキャット 12cm」

大きく開く口がユーモラスな、頭でっかちの中型ナマズです。
小魚などは食べてしまう反面、泳ぎがうまくなく他の魚からの攻撃に弱いので、単独での飼育が推奨されます。

バトラクスという名前はラテン語で「カエル」を意味する学名に由来します。確かにカエルのような顔つきに見えますね。個人的には顔つきや黒い体、ゆったり漂う様子がクジラのようにも見えると思います。


チャンナ・プルクラ

↑「チャンナ・プルクラ 9cm」

中型スネークヘッドです。
緑色がかったつやのある体に、オレンジ色の斑点が並ぶ体色と、綺麗な黒白の縞模様に染め分けられた胸びれが特徴です。

レインボースネークヘッドほど派手ではないですが、ほどよく落ち着いた色彩のスネークヘッドです。

 


- 

↑「インディアンスネークヘッド 10cm」

インド産のスネークヘッドです。
黒い大きな斑点が並ぶ模様で、体型がやや寸胴気味なのでどことなくハゼのような見た目をしています。よく砂に潜ります。



- 

↑「ダトニオ・プラスワン 3cm」

黄色に黒のくっきりした縞模様が入る大型魚です。
まだまだ幼魚サイズですが、大事に育てるととても迫力のある美しい姿になります。

 


-

↑「(調整完了)コリドラス・シュワルツィ 4cm」

白い体に黒い縞模様が入り、背びれの棘条が白くなるのが特徴のコリドラスです。

縞模様には個体差がありますが、わりと綺麗に入った個体が多いようです。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード