15.7.7 入荷情報 「"スイカ"など、プレコを中心に入荷しています」

皆さんこんにちは。
今回はワイルドもののプレコを中心に入荷しています。

■チャンナ・オルナティピンニス

チャンナ・オルナティピンニス

チャンナ・プルクラに似て黒い斑点が目立ち、より体色が鮮やかになる印象のスネークヘッドです。
90cm水槽でずいぶん綺麗になって、ヒレも開いて慣れてきていたんですが…

チャンナ・オルナティピンニス

同居する魚との折り合いが悪いので他の水槽に移したところ、
発色が微妙になり怯えてしまいました。
状態そのものはいいんですが、環境に慣れるまではまたもう少しかかりそうです。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)  

-

↑「グリーンロイヤルプレコ 10cm」

久しぶりのグリーンロイヤルです。 モスグリーン濃緑色のストライプが入る模様が、
ロイヤルプレコ特有の丸みを帯びた体型とあいまってスイカのように見えることから、そのまま"スイカ"という愛称でも親しまれています。
入荷したてのためヒレが若干裂けていますが、このくらいだとすぐに再生します。


エンペラープレコ

↑「(再)エンペラープレコ 7cm」

再入荷です。
フィラメントが伸びていて、本種らしい特徴が出ています。


イエロースポットスタークラウンプレコ スモールスポット

↑「イエロースポットスタークラウンプレコ"スモールスポット" 8cm」

黒地に白や黄色のスポットが入るスタークラウン系のプレコで、スポットが小さいタイプです。


ブラックタイガープレコ

↑「ブラックタイガープレコ(国産ブリード) 4-6cm」

濃いブラックの地肌にクリーム色のランダムなラビリンス模様が入る小型プレコです。
名前からはタイガープレコのブラックバージョンのような印象を受けますが、カラーリングや模様からわかるようにキングロイヤルペコルティアなどに近縁なグループです。
飼育しやすくこのグループのプレコとしては値段もお手ごろになっているので、プレコの入門種としてもおすすめです。
今回は国産ブリード個体ですが、模様やサイズもバリエーション豊富です。お好みの個体を選んでもらえると思います。


ニューゼブラオトシン

↑「ニューゼブラオトシン」

並オトシンのライン模様と重なるように、細かいゼブラストライプが入るオトシンクルスです。
このオトシンクルスの模様は、体表にゼブラ模様が入り表皮の下に並オトシンのようなライン模様が入る二重構造になっています。
写真を拡大して見てもらうと、この模様の重なり方がわかると思います。


フラワートーマン

↑「フラワートーマン 10cm」

30-40cmほどになる中型スネークヘッドです。
体の側面に黄色い縁取りのある黒いスポットが入ります。ちょうどヒマワリの花に似ていると思うんですが、このスポットからフラワートーマン、もしくはオセレイトスネークヘッドと呼ばれます。
メタリックグリーンの体色も美しいです。


国産コバルトブルーラミレジィ

↑「国産コバルトブルーラミレジィ」

クオリティの高い国産個体ですが、サイズが小さめなので色はまだまだ発色していないです。
1ヶ月もすれば大きくなって色も見栄えがしてくると思います。


白メダカ

↑「白メダカ」

近年メダカの改良品種が色々作られていますが、古くから知られているのがこちらの白メダカです。
明るい白の体色が水槽でも池、スイレン鉢などでもよく目立ちます。


シマドジョウ

↑「シマドジョウ」

一部が点線になった縞模様が入るドジョウです。
模様の無いマドジョウに比べてあまり大きくならないのがいいところです。



ヤマトヌマエビ

↑「ヤマトヌマエビ」

コケ取り能力に定評のあるヌマエビです。
小~大まで色々なサイズが入荷しています。


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード