15.7.21 入荷情報 「ゴールデンなベタ、入荷しています」

皆さんこんにちは。
今回はベタを中心に入荷しています。

■普通のオレンジフィンカイザーも結構綺麗です

オレンジフィンカイザー

先日入荷したクイーンオレンジフィンカイザーは完売しましたが、
まだ普通のオレンジフィンカイザーは水槽にいます。

普通のオレンジフィンカイザーですが、スポットが結構綺麗に入っています。

サンダーロイヤルプレコ ジャマンシン

ワイルドものの小型コイの何かに混じって入荷してきたダニオの仲間です。
成長して特徴がはっきりしてきて、正体がわかりました。

最初は青くて黄色のラインが入っているのでパールダニオじゃないかな?と思っていたんですが、
ラインが二本、頭まで入るのでやや珍しい「レインボーダニオ」こと、ダニオ・ケリーだと思います。
ダニオの仲間らしく活発で餌食いも早いので混泳には注意が必要ですが、丈夫で飼いやすい種類です。


■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)  

サンダーロイヤルプレコ ジャマンシン

↑「(再)サンダーロイヤルプレコ リオ・ジャマンシン 6cm」

タパジョス川水系のジャマンシン川産のサンダーロイヤルです。
まだ色ははっきり出ていませんが、本種らしい細くてくっきりしたラインが多数入る特徴がわかります。ラインが体の側面の凹凸で稲妻のようにギザギザして見えるあたりがサンダーの由来だと思いますが、色が出てくるとより稲妻っぽくなります。
前回入荷した個体は1ヶ月ほどでよりラインの色が出てきて綺麗になりました。早めにより綺麗な写真がお届けできるようにしたいと思います。


ベタ・スーパーデルタ イエローゴールド

↑「ベタ・スーパーデルタ イエローゴールド」

磨いた金属のような光沢の出るボディが綺麗な品種です。
ドラゴン系ベタも体に光沢が出ますが、そちらは白っぽい光沢なので風合いが変わっています。
ヒレの黄色と合わせて、まさにゴールドな外見のベタです。


ベタ・スーパーデルタ メス

↑「ベタ・スーパーデルタ メス」

スーパーデルタのメス個体です。
単品でも綺麗ですし、スーパーデルタのオスとペアにするのもおすすめです。
今回は青いボディに黄色いヒレのマスタード、ブルーを基調にヒレが少し赤くなる個体、
少し青い光沢の乗る肌色のボディと赤いヒレの個体の3匹が入荷しています。


ベタ・ロングフィンイエロードラゴン

↑「ベタ・ロングフィンイエロードラゴン」

扇のように開く尾びれのスーパーデルタとはまた違った方向に品種改良されたベタで、
ヒレが後方に長く伸びます。



ハニードワーフグラミー

↑「ハニードワーフグラミー ワイルド」

ポピュラーなゴールデンハニードワーフグラミーの改良元のグラミーです。
現在はどの個体もベージュ色ですが、成魚ではオスの体色が濃いオレンジ色になり、
婚姻色は背びれが黄色に、喉元がメタリックグリーンになります。

↓以前の写真から、成魚の体色です。
ハニードワーフの婚姻色の美しさは原種ならではだと思います。

ハニードワーフグラミー


国産オランダラム

↑「国産オランダラミレジィ」

オレンジや青、黄色の色彩が美しい、ポピュラーなドワーフシクリッドです。
今回入荷した個体はいつものカミハタブリードの国産個体ですが、
サイズが大きめの個体が多いです。
ほとんどは↑の写真くらいの大きさですが、
2匹ほど↓くらいのかなり大きい個体がいました。

国産オランダラム


パールグラミー

↑「パールグラミー」

真珠のような光沢が特徴のグラミーです。
10cmを越えるサイズのグラミーは気が強いものが多いですが、
パールグラミーは比較的大人しいです。
若魚サイズですが、オスの特徴の出た個体も何匹かいます。


インディアンスネークヘッド

↑「インディアンスネークヘッド 9cm」

インド産のスネークヘッドで、黒い斑点が並ぶ模様とずんぐりした体型、大きめの頭がかわいらしく見える種類です。


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード