15.7.31 入荷情報 「"ツチノコロリカリア"入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日の広島の気温は34度。全国的に暑い日が続いていますが、
多くのお客様に来ていただいてありがたいです。
今日もベタを中心に当店初入荷のロリカリアなどが入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (他にも色々入荷しています・中野愛魚園入荷情報)  

ツチノコタイガーロリカリア

↑「タイガーツチノコロリカリア ペルー 7cm」

「ツチノコ」というUMAの名前が付いた、三角形の平たい頭部が特徴的なロリカリアです。ツチノコという名前もこの姿から来ているものと思われますが、ヘビっぽい印象ではあると思います。
体の下に白いモップのようなヒゲが生えた口が覗いています。


クイーンオレンジフィンカイザープレコ

↑「クイーンオレンジフィンカイザープレコ 7.5cm」

やや大きめのクイーンオレンジフィンカイザーです。
慣れていないので今のところの発色はこのくらいです。
再生する範囲ですが、尾びれの裂けもありますので
購入を検討される際はご確認ください。


ベタ スーパーデルタ ブルーバタフライ

↑「ベタ スーパーデルタ ブルーバタフライ」

綺麗な青の体色で、ヒレに白い縁取りがあるのがバタフライというタイプの品種です。
今回入荷した個体は白の面積が大きく、ヒレの半ばまで入っています。
こういう配色だと普通はヒレの根本は全部ブルーになるものですが、
この個体は尻ビレが白い縁取り→青いライン→根本から腹まで白いという変わったカラーリングになっています。


タパジョスグレイトリムプレコ

↑「ベタ スーパーデルタ マスタード」

青+黄色のカラーパターンの品種で、ヒレの内側が黄色くなります。
同じ名前でも発色の傾向は変わりますが、今回入荷した個体はボディが深いブルーに、
尻ビレがライトブルーになります。



ベタ プラカット

↑「ベタ・スーパーデルタ メス」

スーパーデルタのメスも人気に付き完売し、また新たに入荷しています。
パステルオレンジのヒレが美しい個体、青+赤のツートンカラーの個体がいます。


ベタ プラカット

↑ベタ プラカット」

観賞魚だけでなく闘魚としても知られるベタですが、
特にこちらのプラカットは現地のタイで闘魚として養殖されてきたタイプを
先祖に持つとされる系統で、ヒレが原種のベタのように短く精悍な体型をしています。
もちろん、色はしっかり観賞魚としての美しさも持っています。


タパジョスグレイトリムプレコ

↑「マーサハチェット」

ハチェットとしては小型のグループです。
マーブルハチェットに近縁な種類ですが、体側に1本のラインが出る模様は
シルバーハチェットにも似ています。ラインに沿ってオレンジの光沢が出て、
腹の曲線に沿って黒い縁取りのあるシンプルな模様が特徴です。


ロックシュリンプ

↑「ロックシュリンプ」

岩肌のような独特の質感のヌマエビの仲間です。
濾過摂食のために毛が発達した腕で水中や底に積もった有機物をかき集めて食べる習性が観察できます。


 
スポンサーサイト
リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード