15.11.13 入荷情報 「ブッシープレコの美種が入荷しました」

皆さんこんにちは。
今回はプレコやラミレジィなどが入荷しています。

■マルチカラーセベラム あと1匹です

国産RREAフルレッドグッピー

2ヶ月前に入荷したペルビアンマルチカラーセベラムも少し大きくなってきて、(約7cm)
名前どおりのオレンジやメタリックブルーのマルチな体色が出てきました。
同じ水槽のゲオファーグスを威圧する気の強さも見せています。


■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ホワイトエッジブッシープレコ

↑「ホワイトエッジブッシープレコ 2cm」

ブッシープレコの中でも美しい種類だと思います。
真っ黒な体に細かいホワイトスポットが散り、背びれと尾びれに白い縁取りが入ります。
背びれと尾びれは両方扇状に開くので、白いエッジの曲線が綺麗に見えます。

撮影中に背びれを開いてくれなかったので、↓に過去の写真から紹介してみます。

ホワイトエッジブッシープレコ



レンジャーインペリアルプレコ

↑「レンジャーインペリアルプレコ 2cm」

幼魚はくっきりした白いラインがグレーと黒の体に入りますが、この模様は一時的なものです。セルフィンプレコの仲間で、大きくなると斑点模様になります。
(写真の個体は既に縞模様が途切れて斑点に変わりつつあります)

成魚はセルフィンプレコに似ていますが、地肌の色が明るい黄色がかった褐色になって尾びれに細いエッジが入ってなかなか綺麗です。
コケ取り、中型魚との混泳などにおすすめです。


国産ドイツ・ゴールデンラミレジィ

↑「国産ドイツ・ゴールデンラミレジィ」

通常入荷ゴールデンラミレジィはオランダラミレジィのゴールデンですが、今回はドイツラミレジィのゴールデンタイプになります。
今はまだ幼魚サイズですが、ドイツラミレジィの特徴が出ると頭部や背びれ、腹びれの赤みが強く、
体の後半のブルーの光沢が綺麗に出るようになると思います。


ブラックモーリー

↑「ブラックモーリー(調整中)」

全身が黒いモーリーの仲間です。
コケを食べる性質でも知られます。

バジス・バジス

↑「バジス・バジス」

パーチ類に近縁なバジス科というグループに属する魚です。
最近は小型で赤い縞模様が綺麗なスカーレットジェムがポピュラーですが、
こちらのバジス・バジスも古くからよく知られている種類です。

今はまだ小さく色が出てないですが、バジスの仲間の中でも
気分で色がガラッと変わることから「カメレオンフィッシュ」という別名でも呼ばれます。

バジスバジス

以前入荷した個体ですが、雄は綺麗な青が出ます。


ヒドジョウ

↑「ヒドジョウ」

ドジョウの黄変個体です。
元々は茶色に斑点模様で地味ですが、こちらのヒドジョウは黄色い綺麗な体色になります。
もちろんヒーター不要なので、無加温の金魚やメダカの水槽でも飼育できます。


コリドラス・ハブロスス

↑「コリドラス・ハブロスス(調整中)」

ピグマエウス、ハスタートゥスとともに超小型コリドラスとして知られる種類です。
ピグマエウスなどがエレガンス似の独特の体型なのに対して、こちらのハブロススは
普通のコリドラスをそのまま小さくしたような外見になっています。



 
スポンサーサイト

tag : プレコ 熱帯魚 アクアリウム コリドラス シクリッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード