16.4.5 入荷情報 「綺麗なベタ他、色々入荷しています」

皆さんこんにちは。
過ごしやすい春の日が続いています。
今回は小型魚(ベタ、小型コイ)、テトラ、中型魚など色々入荷があります。
数が多いですが、なるべく新しい写真を撮影して紹介していくのでよろしくお願いします。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ベタ ダンボ(オス)

↑「ベタ ダンボ(オス)」

ゾウのダンボの耳のように、胸びれが白く大きくなるベタです。
このヒレをひらひらさせながら泳ぐのでよく目立ちます。

これまでベタを撮影する時に、隣り合った水槽でたまたまフレアリングをしていたら撮るようにしていましたが、今回は鏡を使って1匹でもフレアリングができるようにして撮影しました。これだと水槽の配置と関係なくヒレを広げてもらえるので今後活用していこうと思います。

ベタ ダンボ(オス)

別角度から。
フレアリングさせてみて気づいたんですが、この個体は尾びれが変わった形をしています。ヒレの縁に沿って切れ込みがありますが、クラウンテールとはまた違った紅葉の葉か花びらのような形になっています。


ベタ・スーパーデルタ ドラゴン
ベタ・スーパーデルタ ドラゴン

↑「ベタ・スーパーデルタ ドラゴン(ブルー&ブラック)、(カッパー?&イエロー)」

人気のドラゴンタイプも入荷しています。

青い光沢と黒い縁取りが渋いブルー&ブラック、
もう1匹は銅のような鈍い光沢があり、おそらくカッパードラゴンだと思います。
ヒレがイエローになっているのでボディとの色の組み合わせで金色のように見えます。


ベタ・ダブルテール

↑「ベタ・ダブルテール」

かわいらしいハート型の切れ込みがある尾びれのベタです。


シルバープロキロダス

↑「シルバープロキロダス 4cm」

カラープロキロダスの近縁種です。
濃いオレンジ色に黒の縞模様のヒレが特徴のカラープロキロダスに対して、
こちらはヒレに縞模様は入りますがあまり色づかないので、銀色のボディと合わせて
全体的にモノトーンの配色になります。
成長すると徐々にヒレが色づいてきて、淡いイエローに黒の縞模様になるようです。


ハーコートスネークヘッド

↑「ハーコートスネークヘッド 10cm」

ドワーフスネークヘッドに似た外見のスネークヘッドです。
ミャンマーのインレー湖に生息し、背びれに模様が入るのが特徴とされます。


アフリカンスネークヘッド

↑「アフリカンスネークヘッド 9cm」

再入荷です。
野性味のあふれたアフリカ産のスネークヘッドです。


RRE.Aホワイトナイフ(ピュア)

↑「RRE.Aホワイトナイフ(ピュア)」

白いボディが美しい、リアルレッドアイ(赤目)アルビノのナイフフィッシュです。
スポットナイフのアルビノですが、普通のアルビノだとブドウ目で体にスポット模様が残るところ、
こちらのピュアホワイトナイフはスポットが無く全身が真っ白になります。


ロイヤルプレコ

↑「ロイヤルプレコ 5cm」

小サイズのロイヤルです。一番小さいサイズだと3-4cmくらいになりますが、
このくらいになると少し体格がしっかりして体のストライプも出てロイヤルらしくなります。


ミクロラスボラ・ブルーネオン

↑「ミクロラスボラ・ブルーネオン」

「クボタイ」という日本人の名前に由来する学名で知られる小型コイです。
独特の蛍光グリーンの光沢が体に入ります。これだけでも綺麗なんですが、
背中が透明になっていて、そこに写真のように青くにじんだような発色が出てきます。

光の当たり具合によって変わるので常にこの色が見えるわけではないですが、
写真で撮るよりも実物を見てもらったほうがよく見えると思います。
ライトの位置を調整して、魚に対して斜め前から光を当てるのがコツです。

入荷サイズが小さかったりして、入荷状態が不安定なこともある魚なんですが、
今回は大きめで状態も良好です。入荷してすぐこのくらい色が出るのは珍しいと思います。


フロントーサ

↑「フロントーサ(小)」

普通の6本バンドのフロントーサです。
7本バンドのフロントーサ"キゴマ"も同じ水槽にいるので比べてみてください。



スポッテッドトーキングキャット

↑「クリスタルレインボーテトラ(小)」

透明な体に虹色の光沢が入る小型テトラです。
写真写りがあまり良くないですが、実物はもう少し綺麗です。
改めて撮影予定です。


レッドライントーピードバルブ

↑「レッドライントーピードバルブ(小)」

魚雷(トーピード)のようにスマートな体型のコイの仲間です。
幼魚なので発色は今ひとつですが、今後尾びれの黄色と黒の斑点、顔の赤いラインが綺麗に出てきます。10cm+αくらいのサイズになり活発に泳ぎ回ります。中型グラミーやレインボーと混泳させると迫力のある水槽になると思います。


スポッテッドトーキングキャット

↑「スポッテッドトーキングキャット(小)」

南米産のトーキングキャットというグループのナマズの一種です。
トーキングキャットとしては小さめで成魚で8cmほどになります。


寄せ植え水草

↑「寄せ植え水草(大)」

複数の水草を球形に成形したソイルに植え込んだ、置くだけでレイアウトに使えるのが人気の商品です。
ラージパールグラスをベースに色々な水草が植え込まれていますが、
今回はノチドメやルドウィジア、アルテルナンテラの仲間らしい葉が見えます。
大サイズなのでボリュームがあります。


白ヒカリメダカ

楊貴妃メダカ

幹之メダカ

↑「白ヒカリメダカ 楊貴妃メダカ 幹之メダカ」

メダカの繁殖シーズンなので、色々入荷しています。

 

幹之 上見

幹之メダカは背中が光るので、スイレン鉢など水面を通して鑑賞する「上見」にも適しています。
水槽の上から見た様子も紹介しておきます。

ホテイアオイ

暖かくなってきたので、ホテイアオイも入荷しています。
メダカの繁殖に役立つ浮き草です。


 


■撮影しなおした魚紹介

ストロベリーピーコックシクリッド

ストロベリーピーコックシクリッド、調整完了しました。
実は1匹、写真のように妙に綺麗な青い光沢が出ている個体がいたんですが、
ファームでの色揚げ効果によるものだったようで現在はうっすら青く出ているだけになっています。
アフリカンには幼魚が妙に綺麗ですぐに色が落ちるのはよくあることなので、様子見をしていました。

今後成長してくればまた綺麗になってくると思います。
写真の個体を含めて2匹予約が入っているので、残り3匹です。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド カラシン ベタ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード