16.5.20 入荷情報 「ゲオファーグス、ディスカスなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日は広島では30度近くまで気温が上がり、夏のような日差しでした。
今回は一般種からレアな種類まで、たくさん入荷しています。

 

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ー

↑「サタノペルカ・ダエモン 11cm」

ゲオファーグスの仲間のシクリッドはいくつかの属に分かれますが、本種やジュルパリなどサタノペルカ属のシクリッドは顔が長く口先が尖ったシャープな顔つきが特徴です。
本種は尾びれの付け根に1つ、体に2つの黒いスポットが入り、体の下側のヒレが赤くなるのが特徴です。この模様、アイスポットシクリッドに似ていると思いませんか?
他にも顔に斜めにストライプが入ったり、アゴに沿った模様で口が大きく裂けているように見えて実はおちょぼ口だったり、チャームポイントの多い中型シクリッドです。


アカリクティス・ゲアイ

↑「アカリクティス・ゲアイ 3-5cm」

ギアナカラ・ゲアイという学名でも知られます。
体と顔に2本のバンドが入り、黄色みがかった体に光沢のスポットが並びます。
他のゲオファーグスの仲間に比べて円盤型の丸っこい体型をしており、成長してくると顔が間延びした独特の丸顔になります。


コバルトブルーディスカス

↑「コバルトブルーディスカス 6cm」

青みの強い体色のディスカスです。
ブリリアントターコイズのようなストライプも少し入り、成長するとヒレや顔にこのストライプが残って
全体的にブルーダイヤモンドディスカスのようなメタリックブルーになります。


ロイヤルファロウェラ

↑「ロイヤルファロウェラ 5cm」

小枝のような細い体にこげ茶色のストライプが入り、ヒレがよく伸びるナマズの仲間です。
普通のファロウェラとは少し異なる種類で、成長すると体高が少し出てロリカリアやプレコに近い体型になります。
特に背びれや尾びれの先がカールして優雅に伸び、美しいフォルムになります。

プレコのような吸盤状の口でコケも食べてくれます。


ー

↑「ポリプテルス・ロングフィンセネガルス 8cm」

背びれが長く伸びる改良品種のポリプテルス・セネガルスです。
ドラゴンフィンセネガルスという別名もあるように、泳ぐと背びれがたなびくように広がり、東洋の龍のような雰囲気に見えます。今は幼魚サイズなので少し伸びているくらいですが、成長するとさらに長く伸びてきます。


ブラックバンドメチニス

↑「ブラックバンドメチニス 4cm」

再入荷です。
メチニスはピラニアに近縁な草食のカラシンで、本種は体中央に黒いバンド模様が入ります。


ー

↑「アフリカンロックシュリンプ"ブルーカメルーン"」

普通のロックシュリンプは東南アジア産ですが、こちらはアフリカ産です。
同じように刷毛のような手を広げて食べ物を集める生態をしていますが、普通のロックシュリンプより大型になり、
光沢のある青みがかった体色が特徴です。


ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー

↑「ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー」

最近はポピュラーになったヘテロモルファの改良品種です。
ヘテロモルファの三角形の模様が拡大して体全体が青みが出ており、赤くなるヒレとの対比が美しいです。
幼魚なので、本来の体色が出るのはもう少し先になります。


ニューレッドゴールデンネオンテトラ

↑「ニューレッドゴールデンネオンテトラ」

ネオンテトラの改良品種です。
ネオンテトラのブルーのラインと赤を残したままアルビノのような透明感のある白い体色にした外見です。


フラワートーマン

↑「フラワートーマン 9cm」

メタリックブルー~グリーンの体色に、黄色い縁取りのある黒い斑点模様が入る中型スネークヘッドです。
この斑点が花柄のように見えるのでフラワートーマンと呼ばれ、ヒョウ柄に見立ててオセレイトスネークヘッドの別名もあります。
育つと尖った顔つきに太短い独特の体型になり、メタリックグリーンの体色も強くなります。

今回はレインボースネークヘッドも入荷しましたが、すぐに完売になりました。そちらもまた機会があれば紹介したいと思います。


シマカノコガイ

↑「シマカノコガイ」

綺麗な縞模様が特徴の石巻貝の近縁種です。


ー

↑「レッドチェリーシュリンプ」

綺麗な赤色をしたエビです。
ミナミヌマエビに近縁で、飼育・繁殖とも容易で人気があります。


アルビノアーリー

↑「アルビノアーリー」

アーリーのアルビノ品種です。
メタリックブルーのアーリーとは対照的な肌色です。
元のアーリーの面影はあまり無いですが、これはこれで綺麗です。


アルビノアーリー

↑「流木(大)」

大きめの流木です。
↑の写真では90cm水槽に3つ置いています。
レイアウトする際の参考にしてください。

アルビノアーリー

1個あたりだとこのくらいのサイズになります。
右上に写っている流木は小サイズになります。



■水草が育ってきました

寄せ植え水草 小・球型

寄せ植え水草(球型・小)
先日入荷した寄せ植え水草ですが、しばらくして自然に成長して
最初は見えなかった水草も伸びてきました。
右の球からは葉の細いルドウィジア(ニードルリーフまたはブレビペス?)
左の球からは細い針のようなライトグリーンの葉のロタラ・ナンシアンが伸びてきています。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 シクリッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード