16.7.22 入荷情報 「一味違うラミーノーズ&カージナルテトラです」

皆さんこんにちは。
今年も暑いですが、朝晩はまだ過ごしやすいですね。
今日も水草が色々と、小型魚を中心に入荷しています。


■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ダイヤモンドラミーノーズテトラ

↑「ダイヤモンドラミーノーズテトラ」

ラミーノーズテトラの改良品種です。
普通のラミーノーズテトラは灰色(鈍い銀色)ですが、こちらのダイヤモンドラミーノーズテトラは体に強い光沢が入っていて、ダイヤモンドのように光を反射して光るのが特徴です。


アルビノカージナルテトラ

↑「アルビノカージナルテトラ」 

こちらも定番のテトラの改良品種で、カージナルテトラのアルビノ品種です。
アルビノと言っても目はほぼ黒目(角度によって少し赤く見える程度)のブドウ目タイプのアルビノで、
目の赤さが苦手な人にもおすすめできます。
アルビノの影響で体の青、赤色がやや淡い色になり、背中や青と赤の隙間が透明になっています。

本種やダイヤモンドラミーノーズテトラは比較的最近になって見られるようになった品種ですが、値段も最近はお手ごろになっています。
改良品種で群泳させても綺麗ですが、ノーマルのラミーノーズテトラやカージナルテトラに少し混ぜてみても面白いと思います。


ボルネオプレコ

↑「ボルネオプレコ」

「プレコ」と言ってもナマズの仲間のプレコではなく、プレコに似た外見のローチの一種です。
東南アジアに生息し、ヒルストリームローチ(タニノボリ)とも呼ばれる仲間です。
こちらのボルネオプレコはボルネオ島に生息する小型の種類です。本家プレコで言うと
スタークラウンやオレンジフィンカイザーのような、黄色い斑点が入る模様が特徴です。

クーリーローチ

数匹ですが、こういう模様違いの個体もいました。
これはタイガーストライプボルネオプレコなどの名前で入荷する、
近縁種の「ガストロミゾン・ゼブリナス」だと思われます。


クーリーローチ

↑「クーリーローチ」

日本のドジョウのイメージに近い細長い体型のローチですが、模様は熱帯魚らしく派手なオレンジと黒の縞模様をしています。
最大で10cmほどでドジョウとしてはあまり大きくなりません。性質は大人しく、飼育もしやすいので混泳水槽の底ものとして適しています。

実は似た模様の色々な種がクーリーローチの名前で入荷しており、
今回はオレンジ色の部分が細いタイプが多く入荷しています。

クーリーローチ

こんな感じでバンドが枝分かれした模様の個体もいます。
個体差の大きい魚なので、自分好みの1匹を探すのも楽しいと思います。


ネオランプロローグス・ブリチャージ

↑「ネオランプロローグス・ブリチャージ」

ヒレ先が白く、長く伸びるのが特徴のタンガニーカ湖産のアフリカンシクリッドです。
優雅な姿からフェアリーシクリッドなどの別名もあります。


オトシンネグロ

↑「オトシンネグロ」

コケ取りにおすすめのオトシンクルスです。
今回はしっかりしたサイズの個体がいます。


アベニーパファー

↑「アベニーパファー」

最大3cmほどの小型の純淡水フグです。
フグなのである程度喧嘩はしますが他のフグに比べると大人しいので、同種なら複数飼育もしやすい種類です。


クリプトコリネ・ウェンティ トロピカ

↑「クリプトコリネ・ウェンティ"トロピカ"」

ヨーロッパで品種改良されたクリプトコリネです。
今は水上葉ですが、水中葉はノーマルのウェンティに比べて凸凹が目立ち、また育成も容易な種類と言われています。


クリプトコリネ・バランサエ

↑「クリプトコリネ・バランサエ」

こちらはテープ状に長く伸びる葉のクリプトコリネです。
長い葉に凸凹がびっしり入るので、昆布のような独特な外見になります。
条件がいいとすぐ水面に到達してたなびくようになるので、後景におすすめです。

クリプトコリネはCO2、明るい照明が無くても育つ種類が多いのが魅力です。


パールグラス

↑「パールグラス」

透明感のある黄緑色の、米粒大の小さい葉が密生する有茎水草です。
よく育つ水草で、こんもりした茂みを作ることができます。


ウォーターウィステリア

↑「ウォーターウィステリア

ハイグロフィラの仲間ですが、深く切れ込みのある大きな葉が特徴的です。



■アカリクティス フィラメントが伸びてきました 

アカリクティス・ヘッケリィ

アカリクティス・ヘッケリィ

丸顔がかわいいゲオファーグスの仲間のシクリッドです。
6/1に8cmで入荷しましたが、現在11cmになっています。
体の光沢も強く出て綺麗になっているんですが、注目して欲しいのが
背びれの後ろ側です。軟条の先が赤くなって伸び始めているのがわかると思います。
この部分がフィラメント状に伸びるのがアカリクティス・ヘッケリィの特徴なんですが、
これまで若い個体の入荷が多く、実際に伸びたところを紹介できなくて残念に思っていました。
成長するとより長く、また尻びれや尾びれの先も伸びてきます。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード