16.8.5 入荷情報 「ロビネアエ、スーパーアークなど調整完了コリドラスがいます」

皆さんこんにちは。
今日は調整完了のコリドラスをメインで紹介します。


■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

コリドラスは調整完了個体です。

コリドラス・スーパーアークアトゥス

↑「コリドラス・スーパーアークアトゥス 6cm」

アークアトゥスに似たアーチ模様ですが、10cmほどになる大型コリドラスです。ライン模様の入り方にも少し違いがあります。
現在既にアークアトゥスの成魚サイズくらいですが、スーパーアークの場合はまだここから大きくなります。



コリドラス・ロビネアエ

↑「コリドラス・ロビネアエ 5cm」 

コリドラスの中でも異色な感じの姿をしています。
一番の特徴は背びれと尾びれに黒白の縞模様が入ることです。星条旗の縞模様のようであることから「フラッグテール」と呼ばれますが、コリドラスでは唯一と言われています。
体型もセミロングノーズですが、非常にスマートな流線型をしていて独特です。


コリドラス・ロビネアエ

↑「コリドラス・ゴールドグリーン(メラノタエニア) 3cm」

黄色(金色?)のヒレとメタリックグリーンの光沢のあるボディからこのように呼ばれますが、学名でメラノタエニアとして入荷することもあります。
この綺麗な黄色のヒレはイルミネータスにも共通する特徴です。


コリドラス・メタエ

↑「コリドラス・メタエ 3.5cm」

パンダのような肌色と黒のツートンカラーが特徴で、黒い背びれから尾びれの付け根に斜めに入る黒い模様をしています。
コリドラスの中でも、コロコロした丸っこい体型がかわいい種類です。
雄は背びれが伸びてくるなど、見所の多いコリドラスです。


エメラルドグリーンブロキス

↑「エメラルドグリーンブロキス 3.5cm」

コリドラスにそっくりですが、近縁のブロキスという種類です。
よく見ると背びれの軟条が多く、幅広いという違いがありますが、性質はコリドラスと同様で
飼育も同じようにできます。
本種はブロキスとしては小さめの種類ですが、それでも7-8cmになります。



ブルーアイゴールデンブッシープレコ

↑「ブルーアイゴールデンブッシープレコ 4cm」

鮮やかなオレンジがかった黄色の体のブッシープレコです。
スポット模様の入るブッシープレコとは別系統で、パラグアイ産のブッシープレコからヨーロッパで改良された種類とされています。

ブルーアイゴールデンブッシープレコ

「ブルーアイ」の由来は目の周りが少し青白い銀色に光る点です。
明らかに青い!と言うほどではないんですが、アルビノブッシープレコに比べてよく目立ちます。
よく見ると、瞳の中はアルビノのように赤みを帯びています。


ミックスエンゼル

↑「ミックスエンゼル」

エンゼルフィッシュの定番品種のミックスです。
(複数の品種が一緒に入荷します)

左から…
並エンゼルに似ていますが縞模様が多く、独特の緑色の光沢があるゼブラレースエンゼル
ゴールデンエンゼルの鱗が光るダイヤモンドタイプのゴールデンダイヤモンドエンゼル
クリーム色の体に黒とオレンジの模様が入るトリカラーエンゼルなどがいます。

特に写真のトリカラーエンゼルはオレンジ部分がサイズのわりに鮮やかで、
今後どうなるか楽しみです。


ピクタスキャット

↑「ピクタスキャット」

ナマズらしい長いヒゲとぱっちりした大きい目、非常に活発に泳ぎ回る小型ナマズです。
小型と言ってもネオンテトラなどは食べてしまいますが、ある程度大きい小型魚であれば混泳葉可能です。


ミナミヌマエビ

↑「ミナミヌマエビ」

稚エビも混じってますが、大きいサイズも十分います。


 


■ナイスなアルビノ 

アルビノアカリクティス・ヘッケリィ

アカリクティス・ヘッケリィ アルビノ

先日はノーマルのアカリクティスのその後の変化を紹介しましたが、
こちらのアルビノ個体もより綺麗になっています。
背びれのフィラメントが伸び始めている他、ヒレの鮮やかな模様も美しいです。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード