16.8.30 入荷情報 「ペンシルやアミメウナギなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
8月最後の入荷・更新になります。
これから涼しくなる秋に向けて、色々な魚が入荷できればと思います。

今回は久しぶりにブラッドレッドペンシル、アミメウナギなど通好みの魚が入っています。


■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ブラッドレッドペンシル

↑「ブラッドレッドペンシル」

ペンシルフィッシュの中でも、強い赤みが特徴の種類です。
ドワーフペンシル系の外見に赤みが入るペンシルとしては他にアークレッドペンシルがいますが、あちらがオレンジ色がかった色になるのに対してこちらは血のような赤色がラインの間に入ります。
雌は赤くなりません。5匹入荷していますが、確実に雄といえる発色が出ているのは2匹います。他に写真の上側の個体のように、少し赤みが出ているように見える個体もいます。

アークレッドペンシルはペンシルフィッシュとしてはかなり気が強いのに対して、こちらはドワーフペンシルとあまり変わらない性質で混泳しやすいのもメリットです。

※入荷直後なので体色が安定していないようで、先ほど確認するとどの個体も赤くなくなっていました。今後の体色の変化を見守りたいと思います。


シルバーハチェット

↑「シルバーハチェット」

やや大きくなるハチェットの仲間です。
銀色の体に、細いラインの周りに斑点が散った模様になります。


アミメウナギ

↑「(調整中)アミメウナギ」

ポリプテルスに近縁な古代魚です。
ヒレのつき方や顔つきはポリプテルスに良く似ていますが、体型が非常に細く引き伸ばしたウナギのような体型をしているのが特徴です。
目立った模様は無いですが、背中が緑色がかった色に、腹面がオレンジ色になります。

体長は長くなりますが頭部と口はポリプテルスの小型種と比べてもかなり小さいくらいなので、ポリプテルスでは食べてしまうような魚とも混泳できます。
体が細い分非常に柔軟で、写真のように体を大きく曲げることができます。


バイオレットスネークヘッド 

↑「(調整中)(再)バイオレットスネークヘッド

再入荷です。
やはり、入荷したばかりなのでヒレを畳んでいます。
調子が戻ったらまた紹介します。


国産RRE.Aドイツイエローグッピー

↑「国産RRE.Aドイツイエローグッピー(ペア)」

リアルレッドアイアルビノのドイツイエロータキシードです。
タキシード模様が透けて、全身がピンク色から柔らかいクリーム色になって
ノーマルのドイツイエローに比べてかなり印象が変わっているのが特徴です。


国産モスコーブルーグッピー(ペア)

↑「国産モスコーブルーグッピー(ペア)」

全身紺色の体に青い光沢が乗るグッピーです。
光が当たると青く見えます。


プラチナロイヤルプレコ

プラチナロイヤルプレコ

↑「トラディショナルベタ レッド/ブルー」

ベタとしてはお手ごろな値段ですが、鏡でフレアリングしてもらうとこれくらい綺麗に見えます。



↑「国産オランダラミレジィ」

美しい体色の、定番の小型シクリッドです。
今回はいつもより大きめの個体が入荷しています。

プラチナロイヤルプレコ

1匹ひときわ大きく綺麗な個体がいたので↑のような写真を撮影したんですが、
思い直して平均的な個体を中心に撮影した写真に差し替えました。



■個性派ポリプ

バイオレットスネークヘッド

ポリプテルス・ウィークシィ

エンドリケリーのような太いバンドが入る上顎系ポリプテルスです。
2ヶ月ほど前に入荷した個体です。

バイオレットスネークヘッド

プラチナロイヤルプレコ

先日入荷したプラチナロイヤルがすぐに売約になったので、
こちらの大きめサイズの個体の写真も更新しておきます。
撮影するとどうしても興奮して色が変わってしまうので、いつもの場所で
落ち着いている時の写真(左上)も参考に掲載しておきます。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド カラシン グッピー ベタ スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード