16.9.2 入荷情報 「プレコ各種入荷中!インペ、スカーレットなど色々います」

皆さんこんにちは。
今日は人気のプレコ、レアなプレコなど色々入荷しています。
シクリッドや水草なども色々紹介しますので、じっくり見て行ってください。

ブログでは紹介し切れていませんが、ブルーフィンプレコや追加入荷のアミメウナギなどもいます。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

インペリアルゼブラプレコインペリアルゼブラプレコ

↑「インペリアルゼブラプレコ(国産ブリード) 5cm」

純白の肌に整った黒いストライプ模様の人気の小型プレコです。
ブリード個体は2-3cmの幼魚が多いですが、今回はしっかり飼い込みされた大きめサイズの個体が入荷しています。

2匹いるのでそれぞれ掲載しています。
ライン模様の入り方に違いがあります。


スカーレットトリムプレコ

↑「スカーレットトリムプレコ 12cm」

中サイズのワイルド個体です。
赤いヒレのエッジが美しく、トリム系らしいトゲトゲの生えた姿で迫力もある中型プレコです。

体色が黒くなる近縁のウルトラスカーレットも人気ですが、こちらのスカーレットは体の色が独特の緑色になって
ヒレの赤との対比が綺麗なところが魅力だと思います。

スカーレットトリムプレコ

別アングルで。
粗いやすりのようなトゲと、銀色で目立つ目がよくわかります。
(※流木で水が着色しているので少し色が違って見えます)


プラチナロイヤルプレコ

↑「(再)プラチナロイヤルプレコ 6cm」

前回入荷して完売になったので、再入荷しました。
今回は2匹入荷しています。


クイーンアラベスクプレコ

↑「クイーンアラベスクプレコ 6cm」

白黒模様のプレコの仲間でも、太いストライプが特徴のインペリアルゼブラとは対照的に
非常に細かい細い模様がびっしりと入ることで知られるのがこちらのクイーンアラベスクです。
模様は細かいですがくっきりした縁のラビリンス模様になり、こちらも人気の高いプレコです。

クイーンアラベスクプレコ

こちらも2匹います。


スーパーレッドブッシープレコ

↑「スーパーレッドブッシープレコ 3cm」

赤みの強いオレンジ色のブッシープレコの改良品種です。
ブルーアイゴールデンブッシーと似ていますがより赤みがあり、こちらは目の周りが銅のような色になります。


国産RRE.Aドイツイエローグッピー

↑「レッドゲオファーグス"コロンビアワイルド"」

ブリードの幼魚個体の入荷の多いゲオファーグスですが、こちらはしっかり育ち発色も良好なワイルド個体です。
赤い色に青白い光沢の模様が入るヒレが特徴です。


国産RRE.Aドイツイエローグッピー

↑「ジュルパリ(ブリード) 8-10cm」

こちらはブリードですが、体や顔に青く光る斑点が多数入る特徴の出た個体が入っています。
大きめと小さめの2匹が入っているので、両方掲載しています。

ゲオファーグスの中でも顔が長く突出した口が特徴のサタノペルカというグループで、
こちらの サタノペルカ・レウコスティクタ種がジュルパリとして入荷することが多いです。


メタリックブルーエンゼル

↑「メタリックブルーエンゼル」

並エンゼルの縞模様に、おでこを中心に青い光沢が出るエンゼルフィッシュです。
定番品種ですが当店ではこのところ入荷がありませんでした。久しぶりの入荷です。


ベタ・ロングフィンホワイト

↑「ベタ・ロングフィンホワイト」

トラディショナルとデルタテールの中間のようなヒレの品種です。
尾びれが楕円形になり、後方へ長く伸びます。

あまり落ち着いていないのか闘争心が弱いのか、鏡を見せても逃げてしまってフレアリングしているところが撮れませんでした。
フレアリングするとヒレの形がよりわかりやすくなると思います。


クーリーローチ(大)

↑「クーリーローチ(大)」

日本のドジョウと同じ体型ですが、熱帯魚ならではのオレンジと黒の派手な縞模様のドジョウです。
ポピュラー種ですが、このサイズは結構珍しいかもしれません。
ほぼ成魚サイズで、いつもの入荷サイズに比べると非常に太い体をしています。

クーリーローチ(大)


並エンゼル

↑「並エンゼル」

野生のエンゼルフィッシュの雰囲気を残した、縞模様が特徴のエンゼルです。

並エンゼル

半分ほどは普通の並エンゼルでしたが、
↑のようにちょっと変わったエンゼルも混じっていました。

右はゼブラレースエンゼルのようで、細かい縞模様が入っています。

左は模様は並エンゼルですが、成長したゼブラレースエンゼルに出るようなモスグリーンの光沢が出ています。


コブラグラス(国産ポット)

↑「コブラグラス(国産ポット) 」

細い緑色の葉が密生する、前景向きの水草です。
葉が育ってくると上へ向かって立ち上がり、先端に向けて太くなる特徴的な形の葉になります。
この葉が立ち並ぶ様子を毒蛇のコブラが首をもたげているようなのでこの名前があります。
ヘアーグラスやテネルスなどの定番の前景とはまた違った水景になります。


レッドテトラ

↑「レッドテトラ」

透明感のあるオレンジ色の体色が特徴の、全長3cmほどの小型テトラです。
値段もお手ごろなので、まとまった数で飼育すると群れてより綺麗に見えると思います。


ロックシュリンプ

↑「ロックシュリンプ」

大型になるヌマエビの仲間で、ヤマトヌマエビやミナミヌマエビとは違った岩肌のような質感が特徴です。
今回は特に大型の個体が入荷しており、前足が太くて立派になった個体もいます。

ロックシュリンプ

より大きく表示するために写真を向きを変えていますが、実際にはこのように
底面フィルターのパイプに集まっています。
このように、水流があるとそこへ向けて手を出して餌を集める習性があります。



■ブラッドレッドペンシルのその後

国産RRE.Aドイツイエローグッピー

ブラッドレッドペンシル

入荷日は色が出たり引っ込んだりしていましたが、今は安定して色が出ています。
まだ若い個体なので、今後より色が出てくると思います。
入荷後に2匹購入していただいたので、現在3匹います。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド カラシン ベタ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード