16.10.11 入荷情報 「ワイルドもののコリドラス、プレコメインで入荷しています」

皆さんこんにちは。
今回はコリドラスとプレコ、どちらも人気種やワイルドものの珍しい種類を中心に紹介します。
(コリドラスは通常調整完了まで約2~3週間かけ、薬浴の後健康状態を確認してから販売しています)

その他小型魚やビーシュリンプなども入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

コリドラス・バルバータス

↑「(調整中)コリドラス・バルバータス 6cm」

流線型の体型に黒地に金色の模様が入り、雄は背びれ、胸びれが伸びる上にロリカリアのように頬に短いヒゲが生えます。

成魚は10cm近くになる大型種です。
今回は比較的大きめの入荷サイズで、しっかり特徴が出ています。


コリドラス・アマパエンシス

↑「(調整中)コリドラス・アマパエンシス 7cm」

こちらも普通のコリドラスとはだいぶ違うイメージの種類です。
吻部が長く伸び、目が顔の上のほうに付く「真性ロングノーズ」と呼ばれる体型のコリドラスで、大型になる種類です。
アイバンドと体の後半に太いライン模様が入ります。



コリドラス・アドルフォイ

↑「(調整中)コリドラス・アドルフォイ 4cm」

透き通るような白に、黒いアイバンドと背中に沿った黒い模様、肩口のオレンジ色の三色の取り合わせが美しいコリドラスです。
最近は似た模様のデュプリカレウスが多く流通するようになっていますが、デュプリカレウスより背中の黒い模様が細いのがアドルフォイの特徴です。


コリドラス・ベネズエラブラック

↑「(調整中)コリドラス・ベネズエラブラック 3.5cm」

ヨーロッパで品種改良されたコリドラスです。
体からヒレまで赤みがかった黒になる、非常に独特な体色で人気があります。



ブラックウィズホワイトカイザープレコ

↑「ブラックウィズホワイトカイザープレコ 6cm」

真っ白な大きめのスポット模様が入るカイザー系プレコです。
体の色はこの写真では少し薄くなっていますが、落ち着くと濃い黒になり、白いスポットとの対比がより美しくなります。
オレンジフィンカイザーと違いヒレのエッジが無い種類ですが、大きくなってもスポットが綺麗に入るのもこのプレコのいいところです。


スターライトブッシープレコ

↑「スターライトブッシープレコ "ネグロ" 5cm」

入荷が少なめのブッシープレコです。
ネグロ産ワイルド個体として入りました。
こげ茶色の体に白いスポットが多数入ります。


ペルーグラステトラ

↑「(再)キングオブギャラクシートリムプレコ 4cm」

再入荷です。
若い個体ですが、ある程度育ってトリム系らしいごつさも出てきています。


ノソブランキウス・ラコビー ベイラ

↑「ノソブランキウス・ラコビー"ベイラ"」

アフリカ産の卵生メダカ、ノソブランキウスの仲間でも人気の種類です。
オレンジ色をベースに鱗ごとに水色の模様が入って網目状になり、ヒレも美しい水色とオレンジの斑点になります。
尾びれを縁取る黒が全体を引き締めています。


ペルーグラステトラ
ペルーグラステトラ

↑「国産レッドビーシュリンプ&黒ビーシュリンプ」

小さめ・少数ですが久しぶりに入荷しました。


国産RRE.Aフルレッドグッピー

↑「国産RRE.Aフルレッドグッピー」

鮮やかなフルレッドにリアルレッドアイアルビノを組み合わせたグッピーです。
赤の発色がより良くなっています。


コリドラス・シムラータス

↑「コリドラス・シムラータス 5cm」

こちらは調整完了していましたが、紹介が遅れていました。

コリドラス・メタエと同じ模様でロングノーズ版と言われるコリドラスです。
ただ、模様に個体差があって今回は体の中央に三角形の大きな模様が入るタイプです。
こちらのタイプはあまりメタエには似ていませんが、なかなかかっこ良いタイプだと思います。
値段もお手ごろなのでロングノーズタイプの入門にもおすすめです。

コリドラス・シムラータス

じっとしているところが撮れればもっと綺麗に撮れたんですが、こんな感じで群れになじんでいるので
撮るチャンスが今回はありませんでした。


バンデッドホプロキャット

↑「(再)バンデッドホプロキャット」

また再入荷です。
マニアックなナマズですが、意外と人気みたいです。

バンデッドホプロキャット

至近距離から。
コリドラスの親戚ですが顔つきが尖っていて、
ヒゲがとても長いです。



ベタ・インベリス

↑「ベタ・インベリス」

ポピュラーに親しまれている改良品種のベタ・スプレンデンスとは別種で、
野生のままのベタ(ワイルドベタ)の代表種として知られています。

黒い体に青い光沢が入り、ヒレの先が赤くなります。



■Ap.ホングスロイ 綺麗に発色してきました

アピストグラマ・ホングスロイ スーパーレッド

アピストグラマ・ホングスロイ スーパーレッド

前回はあまり色がわからない写真になりましたが、結構よく表に出てくるようになったので
おどかさないようにじっくり撮影して納得いく一枚が撮れました。
体やヒレの赤、顔の金色の発色が良くわかると思います。


コリドラス・デュプリカレウス

コリドラス・デュプリカレウス

アドルフォイが入荷したので、比較の参考も兼ねてこちらも紹介しておきます。
あまり数は残っていないですが、調整中の個体もいます。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード