16.10.14 入荷情報 「今回もコリドラス、プレコ、シクリッド等色々です」

皆さんこんにちは。
今回もコリドラスの調整完了個体と新入荷したばかりの調整中個体、プレコを中心に
中型魚やシクリッドなど色々紹介します。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

マーブルフォークテールアカリエスピーニョ

↑「マーブルフォークテールアカリエスピーニョ 7cm」

体やヒレにマーブル模様が入り、尾びれの上下がフィラメント状に長く伸びるプレコです。
(掲載している体長はフィラメントを含めないサイズです)


ブルーフィンプレコ

↑「(再)ブルーフィンプレコ 5cm」

再入荷です。
青い色のプレコとして人気の種類です。



コリドラス・スーパーエクエス

↑「(調整中)コリドラス・スーパーエクエス 4-5cm」

顔とボディが濃いメタリックグリーンになり、それを縁取るように背中からエラ蓋、尾にかけてオレンジ色になります。
ベネズエラオレンジに似たツートンカラーですが、メタリックグリーンが入る部分が広くて色も濃い感じで、また体型がスマートで顔が小さくエレガンス系のような体型に見えます。


コリドラス・アクセルロディ

↑「(調整中)コリドラス・アクセルロディ 3.5cm」

肌色にアイバンドと黒いラインが入るコリドラスです。
複数のタイプがありますが、今回はラインが1本太く入る「アクセルロディI」と呼ばれるタイプです。



ブラックバンデッドメチニス

↑「ブラックバンデッドメチニス」

平べったい円盤型の体型の中型カラシンで、
体に黒いバンド模様が入るタイプです。
ベビーサイズより少し大きめくらいで、バンドが出ているサイズです。


フラワートーマン

↑「オセレイトスネークヘッド(フラワートーマン) 10cm」

約40cmほどになる中型スネークヘッドです。
顔つきや体型が独特で、尖った顔と大きめの目、流線型のやや太く短い体型が特徴です。
黄色く縁取られた斑点があります。


アウロノカラ・ヤコブフレイベルギ

↑「アウロノカラ・ヤコブフレイベルギ 6cm」

オレンジから淡いブルーにグラデーションする体色が美しいアフリカンシクリッドです。
オレンジ色はヒレにも入り、青白い色の縁取りとの対比も見どころです。


ロックドラス

↑「ロックドラス」

それほどポピュラーではないですが、かわいいナマズです。
トーキングキャットなどが知られるドラスキャットの仲間としては小型の種類で、
体に対して頭やヒレが大きくデフォルメされたような体型に見えます。
(あんまりかわいいので色々なアングルから撮ってみました)

南米産のナマズですが、東南アジアにも良く似た特徴のハラハラキャットというナマズがいます。
そちらに比べると背びれのトゲが太く、エラ蓋に太いトゲがあるなどドラスキャットの特徴があります。


コリドラス・デュプリカレウス

↑「コリドラス・デュプリカレウス(調整完了)」

前回紹介したとおり、調整完了個体がいます。
アドルフォイに似て、背中のバンドが太く入ります。


コリドラス・シミリス

↑「コリドラス・シミリス(調整完了)」

茶色の斑点が全身に入り、尾びれの付け根に青みがかった斑点があります。
尾びれの斑点の色からコリドラス・バイオレットとも呼ばれることがあります。


エメラルドグリーンブロキス

↑「エメラルドグリーンブロキス」

光沢のあるエメラルドグリーン(青緑色)の体色が美しいブロキスです。
ブロキスはコリドラスに非常に近い種類のナマズで、背びれがコリドラスより幅広くなります。
やや大きくなる種類が多く、エメラルドグリーンブロキスも約7cmほどになります。
コリドラスと同様に温和で飼育しやすいナマズです。


レッドチェリーシュリンプ

↑「レッドチェリーシュリンプ」

ミナミヌマエビに近縁なエビで、全身が赤くなります。
飼育、繁殖ともにミナミヌマエビと同じように行えます。

レッドチェリーシュリンプ


アルティスピノーサ

↑「アルティスピノーサ」

ラミレジィに近縁なドワーフシクリッドです。
ラミレジィよりやや大きくなります。
体色はラミレジィに比べると色数は少ないですが、ピンク色になるヒレが綺麗です。
大きくなると体に金色の発色が出てきます。


ダイヤモンドラミーノーズテトラ

↑「ダイヤモンドラミーノーズテトラ」

ラミーノーズテトラの改良品種です。
赤い顔と黒白の尾びれという特徴を残しつつ、
体に強い光沢が出ています。

まだ小さく色も飛んでいるのであまり綺麗には見えないと思いますが…

コリドラス・シムラータス

以前からいる落ち着いた個体の写真では、この綺麗な光沢がわかると思います。
テトラは成長が早いので、今回入荷した個体もそのうちこれくらいの大きさになってくるはずです。


ダイヤモンドネオンテトラ
ニューレッドゴールデンネオンテトラ

↑「ダイヤモンドネオンテトラ&ニューレッドゴールデンネオンテトラ」

どちらもネオンテトラの改良品種です。
体全体に青白い光沢が広がっているのがダイヤモンドネオンテトラ、
ネオンテトラの青いライン、赤をそのままに体を透明な白にしたのがニューレッドゴールデンネオンテトラの特徴です。




■バンデッドホプロキャットの変わった行動

バンデッドホプロキャット

ふと水槽を見ると、バンデッドホプロキャットがフィルターのスポンジの上に集まって、綺麗に重なっていました。
やっぱり、コリドラスに近い種類でも行動パターンはだいぶ違うみたいです。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド カラシン コリドラス スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード