16.11.15 入荷情報「綺麗なブルーフィン他プレコが入荷しています」

皆さんこんにちは。
秋が深まって朝晩は冷え込みが厳しくなってきましたね。
ただ今日の昼間は暑いくらいの気候でした。

今回はプレコと、小型魚メインで入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ブルーフィンプレコ

↑「ブルーフィンプレコ 8cm」 

個性的なカラーリングのプレコといえばこちら!
幼魚サイズの入荷が多いですが、今回はある程度育ったサイズです。
大きい分発色もいいですが、この個体は体やヒレにスポットが多数綺麗に入ってます。


バタフライプレコ

↑「バタフライプレコ 5-7cm」 

模様はブロードバンドタイガーなどに似た、太いこげ茶色のバンドになります。
非常に平べったい体型が特徴です。

このプレコには気分によって色合いがガラッと変わります。
地味な時は↑の写真下右側のような感じですが、綺麗な時は
写真上側のように明るい地肌にくっきりしたバンド模様になります。
普段は写真下左側くらいの発色のことが多いです。

この変化は保護色によるものと思われます。



ブッシープレコ

↑「ブッシープレコ 6-8cm」 

大きめサイズです。


ミクロラスボラ・ハナビ

↑「ミクロラスボラ・ハナビ」 

紺青色の体に金色のスポットがちりばめられ、
ヒレにオレンジの発色が入る、とても美しい小型コイです。

今回は久しぶりに良好なサイズの個体が入荷しています。
写真のようにスポットが大きめでくっきり入っていて、ヒレに縞模様が入るのが雄個体です。
今回は雄個体が多めで入っています。


チョコレートグラミー

↑「チョコレートグラミー(調整中)」 

こげ茶色(チョコレート色)の体にクリーム色のバンド模様が入るグラミーです。
ハニードワーフグラミーほどではないですが、小型の種類です。
ブラックウォーターを好む種類で、入荷してしばらくは状態が不安定なことがあるので調整中にしています。
しばらくお待ちください。


リコリスグラミー

↑「リコリスグラミー 

こちらもブラックウォーターを好むグラミーです。
こちらは細身の体型で、ピグミーグラミーに近い種類です。
尖った顔にこげ茶色の縞模様が入り、ゆっくり泳ぎ回ります。


ボララス・ブリジッタエ

↑「ボララス・ブリジッタエ(調整中)」 

体長2cmほどの超小型コイ、ボララスの仲間のひとつです。
ボララスの仲間の中でも特に鮮やかな赤色が特徴で、小さい体ながら目立つ魚です。
非常に小さくて群れる魚なので、30cmキューブ水槽くらいでも群泳が楽しめます。
大きさのわりに活発で餌食いは良いですが、体の小ささからあまり大きい魚、攻撃的な魚との混泳は避けて大人しい魚との混泳水槽がおすすめです。

小さい魚だけに痩せていたり弱っていたりと入荷状態があまり良くないことがありますが、今回は大きさも揃っていて状態は良さそうです。
ただ、入荷当初はコショウ病が出やすい種類なのでしばらく調整しています。


グラスキャット

↑「トランスルーセントグラスキャット」 

トランスルーセント(透明な)グラス(ガラス)キャットフィッシュ(ナマズ)ということで、
透明な体が個性的な小型のナマズです。
性質は大人しく、小型魚との混泳も問題ありません。
普段は水槽の特定の場所に群れを作ってホバリングしていることが多いです。


ゴンゴタローチ

↑「ゴンゴタローチ 

先日久々に入荷した、ドジョウらしくない顔つきのローチ
意外と人気があるようで、2度目の再入荷となりました。


クロメダカ

↑「クロメダカ 

改良品種ではない、野生のままのメダカです。

クロメダカ

こんな感じで、体の後ろのほうにかけて光を反射して光る鱗が散在している個体もいます。
色の濃いクロメダカだとこの光る鱗が良く目立ちます。光る鱗の多い個体はこれはこれで綺麗!


 

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ グラミー メダカ ラスボラ ローチ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード