17.3.24 入荷情報 「スネークヘッド他色々入荷しています!」

皆さんこんにちは。
今回はスネークヘッドが色々入荷しています。
他にも小型魚、プレコシクリッドなど色々紹介しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)


バーミーズレッドフィンスネークヘッド

↑「バーミーズレッドフィンスネークヘッド 8cm」 

ミャンマー産のスネークヘッドです。
青い色のヒレがオレンジで縁取られるとても綺麗な種類…なんですが、
入荷したばかりでサイズもまだ小さめなので写真の通りの体色です。
今後落ち着いてきたら色は出てくると思います。

↓のリンクに以前の記事で、入荷した綺麗な発色の個体が載っています。
参考にしてください。(この時は"ビルマスネークヘッド"の名前で入荷しています)

http://nakanoaigyoen.blog105.fc2.com/blog-entry-1221.html


アフリカンスネークヘッド

↑「アフリカンスネークヘッド 10cm」 

スネークヘッドのほとんどはアジアに生息しますが、アフリカにも3種類のスネークヘッドが生息しています。
そのうちの一種がこちらのアフリカンスネークヘッドです。
派手な色はありませんが、顔つきのヘビっぽさ・毒蛇のようなワイルドな感じの色合いなど
独特の魅力のあるスネークヘッドです。



オセレイトスネークヘッド

↑「オセレイトスネークヘッド 10cm」 

黄色で縁取られた黒いスポット模様が目立つ中型スネークヘッドです。
尖った顔と太く短い独特の体型になり、また水槽に馴染むとメタリックグリーンの色が出てくることが多いです。


レインボースネークヘッド

↑「レインボースネークヘッド 

オレンジ色や緑色など、とても派手な色が入る小型スネークヘッドです。


チェッカーボードスネークヘッド

↑「チェッカーボードシクリッド 

黒くて四角い模様が規則的に並び、チェッカーボード模様になっています。
幼魚やメスはこのチェッカーボード模様以外は特に特徴が出ないですが、
雄は写真のように青白い光沢がライン状に入り、ヒレも青白い縁取りや赤い発色が出てきます。
背びれと尾びれの端が伸びてきて、とても優雅な外見になります。

チェッカーボードシクリッド

最初の写真の1匹が特に発色がいいんですが、他の個体もいつもに比べて大きめサイズで
すぐに綺麗になってくると思います。



ブロンズパファー 

↑「ブロンズパファー 

金色の光沢がある体色の淡水フグです。
最大10cmほどになる種類です。

フグの仲間としては縦に平べったい体型をしているので、
「淡水マンボウ」という別名で呼ばれることもあります。
もちろんマンボウではなくフグなんですが、独特の見た目がかわいらしいです。


ブルーフィンパナクエ

↑「ブルーフィンパナクエ 8cm 

青いプレコといえばブルーフィンプレコがいますが、名前が似ている本種は より深い紺色に近い青で、各ヒレが青白く縁取られるシックな色合いをしています。
パナクエ(ロイヤルプレコ)とは違う仲間なんですが、パナクエのようなごつい体型をしているので
この名前があります。


コームスケールレインボーフィッシュ

↑「コームスケールレインボーフィッシュ 

レインボーフィッシュとしては最大級になる種類です。
赤レンガのような体色で、ギラギラ光る鱗が斑状にあって派手な外見をしています。


タイヤトラックスパイニーイール

↑「タイヤトラックスパイニーイール」 

網目のような模様をタイヤの跡に見立てたネーミングのスパイニーイールです。
グリーンやピーコックに比べて大きくなる種類です。
成長すると魚食性が強くなるので小型種と違い小型魚との混泳は難しくなりますが、
体が太くなって迫力が出てきて、大型種ならではの魅力があります。
ニシキヘビのような模様なので、大蛇のようなインパクトのある外見になりますよ。


ロックシュリンプ

↑「ロックシュリンプ」 

ザリガニのような迫力のある、大きくなるヌマエビの仲間です。
見た目と対照的に大人しく、ブラシのような前脚で水中の有機物をキャッチして食べる性質で知られています。


ハーフバンデッドローチ

↑「ハーフバンデッドローチ」 

再入荷です。
ローチとしてはややマニアックな種類なのでどうかな?と思いましたが、わりと好評でした。

ハーフバンデッドローチまじり

前回もそうでしたが、今回も1匹違う模様のローチが混じっていました。


オレンジスポットセルフィンプレコ

↑「オレンジスポットセルフィンプレコ(小)」 

セルフィンプレコの近縁の種類です。
色合いはよく似ていますが、薄い茶色に大きいこげ茶色の丸い模様が入るセルフィンプレコに対して、
こちらのオレンジスポットセルフィンは逆にこげ茶色の地肌に薄い茶色(オレンジ?)の虫食い模様が入ります。


レッドゲオファーグス

↑「レッドゲオファーグス 5cm」 

ゲオ(大地)ファーグス(食べる)という名前の通り、砂を頻繁に口で掘ってはその中の餌を食べて砂を吐き出すという性質のある中型シクリッドです。
ゲオファーグスは綺麗な色の種類が多く、このレッドゲオファーグスはヒレの赤い色や体に浮かぶ光沢のラインが特徴です。
今回はサイズのわりに結構色が出ていますが、成長とともにより綺麗になり、またヒレも伸びてきます。


白メダカ
クロメダカ

↑「白メダカ&クロメダカ」 

最近はとても春らしい気候になってきましたね。
暖かくなるとヒーターなしでも産卵するようになります。

今回は改良品種の定番・白メダカと、原種のクロメダカが入荷しています。


 

■1匹のみですが、こういうスネークヘッドも!

ニューレインボースネークヘッド

ニューレインボースネークヘッド

今回スネークヘッドが色々入荷しているので、以前からいるこちらも写真を撮りました。
すごく綺麗な色が出ているんですが、何故かまだ売れていないです。
怯えると色が褪せることはありますが、おおむね綺麗な状態です。

ニューレインボースネークヘッド

片方の目の後ろの鱗が少しはがれているところがあるので、ご了承ください。

 

ヒメダカ

ヒメダカ

今まで30cmキューブ水槽に入れていましたが、今回はこちらの60cm水槽に入れました。
青いバックスクリーンがよく映えて、より綺麗に見えます。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド フグ スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード