17.3.31 入荷情報 「今回はエンゼル、アフリカンシクリッドメインです」

皆さんこんにちは。
明日からいよいよ4月です。
今日は広島では雨が降っていますが、日々暖かくなってきています。 魚を飼い始めるのにはちょうどいい季節ですね。

今回はエンゼル、アフリカンシクリッドの他、スネークヘッドの再入荷など中型の魚がメインで入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

ペルースカラレエンゼル

↑「ペルースカラレエンゼル (ブリード)」 

ペルー産のスカラレエンゼルです。

今回はブリード個体ですが、サイズがしっかりしていて体色も綺麗です。

ペルースカラレエンゼル

ガラス越しに手を振ると寄ってきます。


コンプレシケプス

↑「ディミディオクロミス・コンプレシケプス(小)」 

変わった顔のアフリカンシクリッドです。
幼魚サイズだと他のシクリッドとそれほど違いはないですが、成長とともに
平べったくスマートな体型になるとともに下顎が出てきて、 全体的に顔が長くなります。
体色もメタリックブルーが強くなります。見た目の面白さと美しい体色を兼ね備えた魅力的な魚です。


ヴェントラリス

↑「オフタルモティラピア・ヴェントラリス(小)」 

先日8cmほどの個体が入荷しましたが、今回はもっと小さい幼魚サイズで入っています。
このサイズでも既に腹びれや体の青白い光沢が出ていて、ヴェントラリスらしさが出ています。


バーミーズレッドフィンスネークヘッド

↑「(再)バーミーズレッドフィンスネークヘッド 8cm」 

前回すぐに完売になったので再入荷しました。
ヒレの赤・青や体色がある程度出ており、落ち着くとより鮮やかな体色になります。
目元に赤い色も出ています。


アフリカンスネークヘッド

↑「アフリカンスネークヘッド 10cm」 

こちらも再入荷です。


イエローピーコックシクリッド 

↑「イエローピーコックシクリッド(小)」 

マラウィ産のアフリカンはメタリックブルーの種類が多いですが、
本種は体色が黄色く、顔にメタリックブルーが入ります。


エンゼルフィッシュ

↑「エンゼルフィッシュ(ブリード)」 

ブリード個体のエンゼルとして入荷しました。
並エンゼルの模様ですが、地肌の色が独特の鈍い光沢を帯びていて個性的な感じです。


ベタ スーパーデルタ

↑「ベタ スーパーデルタ 

光沢のあるブルーのボディと赤いヒレの個体です。
最近見かける、ヒレに規則的な切れ込みのある個体です。
(ローズテール、コンノックなどの名前で呼ばれるタイプだと思われます。)


トランスルーセントグラスキャット

↑「トランスルーセントグラスキャット」 

有名な透明な体のナマズです。
体の透明度が健康のバロメーターです。
ただ透明なだけでなく、光が当たると体の表面が虹色に光って綺麗です。


ヒメタニシ

↑「ヒメタニシ」 

当店では初入荷と思われます。
小型のタニシです。

タニシは卵胎生で、子供の貝を直接産みます。
石巻貝と違い淡水でも増え、かといってサカマキガイなどに比べて増えすぎることも無いので
アクアリウムで扱いやすい巻貝だと思います。


シマドジョウ

↑「シマドジョウ 中」 

そこそこサイズの個体がたくさん入荷しています。
玄関に入ってすぐの大型水槽の下の、キューブ水槽に入っています。


 

ベタ・ロングフィン

↑「ベタ・ロングフィン」 

各ヒレが後方に長く伸びるベタです。
この個体は赤い体色に雪がかぶったような、赤~淡いピンク色~白にグラデーションする体色です。


アフリカンランプアイ

↑「アフリカンランプアイ」 

アイシャドーのように目の上半分が青く光る卵生メダカです。
90cm水槽で群泳しています。


カージナルテトラ大

↑「カージナルテトラ 大」 

大きめサイズです。


 

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド ベタ スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード