17.4.25 入荷情報 「個性派小型魚&レイアウト用石材など入荷しています」

皆さんこんにちは。
前回入荷して人気だったバルーングラミー、ペンシルフィッシュに見えるラスボラなど個性派の小型魚や、
寄せ植え水草やレイアウト用の石各種など入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

ゴールデンバルーンパールグラミー

↑「ゴールデンバルーンパールグラミー」 

パールグラミーの改良品種です。

色素が薄く、地肌の色が透けた黄色になるゴールデンパールグラミー、
バルーン体型になるバルーンパールグラミーがいるんですが、
その両方の特徴を持った品種がこのゴールデンバルーンパールグラミーです。
グラミーですがエンゼルフィッシュを思わせるような体型で、淡い黄色にパールスポットが入る美しい体色です。


コリドラス・デビッドサンズィ

↑「コリドラス・デビッドサンズィ(調整中)」 

パンダやメタエのようなツートンカラーのコリドラスです。
模様は尾びれから背びれにストレートに黒いバンドが入るメリニに近い形をしていますが、
メリニと違い体の中央部分に模様が入らず明るい肌色とのコントラストが目立ちます。
ややロングボディな体型で、その分体長が若干大きくなります。


ラスボラ・アギリス

↑「ラスボラ・アギリス」 

ラスボラとしては比較的入荷の少ない種類です。
スマートな体型、尖った顔つきに黒と金色のライン模様が特徴です。
この見た目がカラシンの仲間のペンシルフィッシュに似ていますが、本種はコイの仲間です。
ペンシルフィッシュ好きの方にもおすすめです。


マツブッシープレコ

↑「マツブッシープレコ(小) (調整中)」 

頭部が幅広くて大きい独特の外見をしたブッシープレコです。
ブッシープレコの雄の特徴であるヒゲは、本種では成長とともに太くなってイソギンチャクのような面白い様子になります。


アピストグラマ・カカトゥオイデス オレンジテール

↑「アピストグラマ・カカトゥオイデス オレンジテール(欧BR・ペア)」 

カカトゥオイデスの改良品種としてはオレンジのヒレに黒い斑点が入るダブルレッド・トリプルレッドがポピュラーですが、本種にも人気があります。
こちらは模様が入らず、オレンジから黄色にグラデーションするヒレの色が特徴です。


寄せ植え水草 球型(小)

↑「寄せ植え水草 球型(小)」 

人気の寄せ植え水草です。

寄せ植え水草 拡大

今回の株はヘアーグラスが入っています。
また、1つは↑のように細かい葉のロタラ、もう1つはハイグロフィラ・ピンナティフィダらしい葉が出てきています。


シペルス

↑「シペルス」 

先が尖ったしなやかな細長い葉が特徴の水草です。
カヤツリグサの仲間の水草で、どことなく和風な感じの涼しげな魅力があります。
熱帯魚水槽にも合いますが、メダカなどの日本産淡水魚にも雰囲気がぴったりです。
(ヒーターは必要です)


アルビノカージナルテトラ  

↑「アルビノカージナルテトラ」 

アルビノのカージナルテトラです。
青いラインが淡い色になっていますが、体に透明感がありお腹の赤い色はより鮮やかになっています。
以前はやや高価ですが、現在は普通のカージナルテトラの2倍前後くらいの値段に落ち着いてきています。
まとまった数で泳がせやすくなっていると思います。

アルビノカージナルテトラ

ノーマルのカージナルテトラと一緒に泳がせても、このように明るい色が目立って綺麗です。
アルビノですが目が黒目に近いブドウ目なので、アルビノの赤い目が苦手という方にもおすすめです。


レイアウト石各種
レイアウト石各種

↑「レイアウト用石各種」 

レイアウトに使用できる石素材が各種あります。
渋いモノトーンの石から、赤やオレンジなどの色の石まで色々あります。

それぞれ名前が付いているので、写真を拡大してご覧ください。

青華石・貝堆石・石斧石・木化石・紗紅石・黒光石・紅木化石・紫光石・気孔石
→600円

溶岩石・白層石・橙層石
→900円

以前は水槽に入れた状態で販売していましたが、コケが生えるのでこのような状態で販売することにしました。
手にとって選んでいただけます。


ホワイトフィンロージーテトラ

↑「ホワイトフィンロージーテトラ」 

ロージーテトラの改良品種です。
ノーマルのロージーテトラは背びれの縁だけが白くなり中央に黒い斑点が大きく入りますが、
このホワイトフィンロージーテトラはヒレの広い範囲が白くなっています。


レインボースネークヘッド

↑「レインボースネークヘッド 

派手な体色の小型スネークヘッドです。
手ごろな大きさの水槽で飼える肉食魚として人気です。


 

■クラウンテールベタのフレアリングが撮れました

クラウンテールベタ

クラウンテールベタです。
前回はフレアリングしていない状態で紹介しましたが、
その時に紹介した写真の個体が売れたこともあって現在いるほうの個体を撮影しなおしました。
環境にも慣れたようで鏡にしっかり反応してフレアリングしてくれました。
このようにヒレの骨が綺麗に放射状に広がって美しいシルエットになります。

オフタルモティラピア・ヴェントラリス

オフタルモティラピア・ヴェントラリス

まだ幼魚サイズですが、ライトブルーの光沢が出てきています。

フレームテトラ

フレームテトラ

当分の間色が出ていない写真を掲載していましたが、ようやくいい色が発色してきました。
このように上半身が金色に、体の後半やヒレがオレンジ色になり、名前の通り炎のようです。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド プレコ カラシン コリドラス ベタ スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード