17.6.16 入荷情報 「レアなテトラ、アフリカンシクリッドなど入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日はテトラ、アフリカンシクリッドのレアな種類が入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

  ネオランプロローグス・ヘリアンサス

↑「ネオランプロローグス・ヘリアンサス」

当店初入荷のアフリカンシクリッドです。
ネオランプロローグス・ブリチャージに似た種類で、顔の黒い模様、スレッド状に伸びるヒレが特徴ですが、
ご覧のように光沢のスポットが入る美しい黄色の体色になります。


ネオランプロローグス・ヘリアンサス ネオランプロローグス・ヘリアンサス

まだ若い個体ですが、いい色が出ています。

ネオランプロローグス・ブリチャージ

こちらがブリチャージです。 体色はベージュ色です。

 


ジェリービーンテトラ

↑「ジェリービーンテトラ(ワイルド)」

やや大きくなる種類の多いアフリカ産のテトラの中では小さい種類で、3cmほどになります。 お菓子のジェリービーンズにちなんだものと思われる名前で、透明感のある体がライトグリーンに光り、尾びれにはオレンジ色の矢羽状の模様が入ります。 今回は大きめサイズで入荷しており、入荷直後でもある程度色が出ています。 尾びれの色はまだ黄色くらいですが、状態はよさそうなのですぐに発色してくると思います。

ジェリービーンテトラ

しばらくして再度撮影してみました。
この間にも、少し色が良くなった気がします。


Hy.sp

↑「ハイフェソブリコン・cfコペランディ(?)」

今回、ハイフェソブリコン・ハラルドシュルツィという名前で入荷したんですが…

学名で言うと、ハイフェソブリコン・ハラルドシュルツィはサーぺを真っ赤にしたようなクリスタルレッドテトラというテトラのはずで、
かなり外見が異なります。むしろ、ハイフェソブリコン・コペランディに似ているように思います。

そういうことなので、cfコペランディという名称で販売しています。(cf=学名記号で"~という種類と思われる、非常に似ている"という意味)
リアルコペランディは各ヒレが非常に長く伸び、透明感のある体が赤く色づいて非常に美しくなります。
こちらの種類が本当のコペランディかどうかは不明ですが、似た感じの赤みが出つつある個体もいて綺麗になりそうです。

_IMG_7646.jpg
_IMG_7529.jpg


ブルームーンギャラクシースネークヘッド

↑「ブルームーンギャラクシースネークヘッド(調整中)」

青い体色と赤い目の対比が美しい中型スネークヘッドです。
白黒で縁取られた背びれも良く目立ちます。
スネークヘッドとしてはややデリケートなところのある種類なので、しばらく調整します。


レインボースネークヘッド

↑「レインボースネークヘッド

スネークヘッドの中でも最小の部類に入る種類で、なおかつオレンジやグリーンがちりばめられたとても美しい種類です。

ニューレインボースネークヘッド

↑「ニューレインボースネークヘッド」

レインボースネークヘッドに似た小型スネークヘッドで、体色やヒレの色が異なります。
ヒレに青いグラデーションの発色が出ます。


グリーンスパイニーイール

↑「グリーンスパイニーイール」

インド産の小型のスパイニーイールです。
スパイニーイール(トゲウナギ)は尖った顔のウナギのような見た目の魚で、
小型種から大型種までいますが、本種はスパイニーイールの中でももっとも小さい種類で
最大15cmほどです。
口も小さいので小型魚との混泳もできます。
人工餌に慣れにくいので冷凍赤虫を与える必要がありますが、
砂にもぐったり尖った鼻先であちこちを探って泳ぐかわいらしいしぐさから人気があります。

 

白メダカ 楊貴妃メダカ

↑「白メダカ&楊貴妃メダカ」

今の季節人気のメダカです。
定番の綺麗な品種が入荷しています。

マシジミ

↑「マシジミ」

再入荷です。
殻から水管が出ているところが撮れました。
ここから水を吸って水中の有機物をこしとります。
国産コバルトブルーラミレジィ

↑「国産コバルトブルーラミレジィ」

メタリックブルー の体色が美しいラミレジィの改良品種です。


ロックシュリンプ

↑「ロックシュリンプ」

ザリガニのような大きさと岩のようなごつごつした外見ながら、とてもおとなしいエビです。

ロックシュリンプ

前脚がブラシのようになっていて、水流の強いところで広げて水中の浮遊物を集めて食べる性質があります。

 

ロックシュリンプ

水流が好きなあまり、このように底面フィルターのパイプに体を突っ込んでいることも。

ただ、自然界と違い水槽内ではプランクトンなどが発生しないため、
餌は積極的に与えたほうが長生きします。
水流に向けて手を広げているところに細かい餌を落として食べさせることもできますが、
底砂上に餌がある状態にすると普通のエビのよう に拾って食べるようにもなります。


コリドラス・ゴッセイ ハイブリッド

コリドラス・ゴッセイハイブリッド

コリドラス・ゴッセイ ハイブリッド(?)

ゴッセイの中に1匹だけですが、ちょっと違うコリドラスを発見しました。
頭部にスポット模様が目立ち、ゴッセイとステルバイの中間のような外見です。


ハナビ

ミクロラスボラ・ハナビ

状態、発色とも良好です。

夏の花火のように綺麗な小型コイです。
スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド カラシン コリドラス スネークヘッド

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード