17.6.20 入荷情報 「ゴンゴタローチ他、小型魚メインで入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日は超個性派ローチ、ゴンゴタローチなどが入荷しています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)


ゴンゴタローチ

↑「ゴンゴタローチ」

インドのアッサム州、メガラヤ州といったヒマラヤ山脈の麓の渓流に分布するドジョウの仲間です。 熱帯のドジョウの仲間は色々個性的ですが、その中でも特にインパクトの強い見た目をしていて、 大きな頭のてっぺんにまるでハゼの仲間のようにぴょこんと飛び出た目がかわいらしいです。

非常に砂によく潜り、潜ったまま砂を掘って移動したりもします。頭の上についた目はこのような行動に便利なように進化したものと思われます。

レイアウトは掘り返してしまうので水草の植わっていない細かい砂の水槽が向いています。
また、生息環境から高水温、酸欠には弱いと思われます。小型魚への攻撃性、捕食性も無いので飼育環境が適していれば 混泳もしやすく魅力的な魚です。

ゴンゴタローチ

今回入荷した個体はいつもより大きめです。 隣のアルビノセルフィンの幼魚(4cmほど)と比べてみてください。


ベタ スーパーデルタ ホワイト

↑「ベタ スーパーデルタ ホワイト」

ホワイト体色のスーパーデルタのベタです。 最近たまに入荷する、尾びれに等間隔に切れ込みがあってバラの花びらのように見えることから「ローズテール」と呼ばれるタイプだと思われます。 (尾びれの形は尾開きの角度とは別なので、スーパーデルタのローズテールタイプと言うことになります)


国産アクアマリンレースコブラグッピー(ペア)

↑「国産アクアマリンレースコブラグッピー(ペア)」

コブラ模様を細かくしたレースコブラにアクアマリンを組み合わせた品種です。
角度によっては金色に網目模様のレースコブラですが、写真のように見る角度によって青い光沢が尾筒~尾びれに浮かび上がります。

ネオランプロローグス・ブリチャージ

↑「ネオランプロローグス・ブリチャージ」

先日ヘリアンサスと一緒に紹介しましたが、今回こちらも入荷しています。 白く色づいて伸びるヒレ、シックなベージュの体色が特徴です。


ジェリービーンテトラ
ジェリービーンテトラ

↑「(再)ジェリービーンテトラ(調整中)」

調整中ですが、追加で入荷しています。

ジェリービーンテトラ

同じ水槽に入っているアカヒレと一緒に写っています。 活発でよく餌を食べるアカヒレと一緒でも、負けずに人工餌をよく食べています。
今回は念のため調整中にはしていますがコンディションは良好そうで、おすすめです。


パールグラミー

↑「(再)パールグラミー」

再入荷です。 尻ビレが伸びる雄個体も多く見られます。

パールグラミー

大サイズとして少し高めの値段で入荷することもありますが、今回、前回はいつもの値段と一緒でいいサイズの個体が入っています。

触角状に伸びた腹ビレも、このくらいの範囲で写さないと先端が写らないくらいよく伸びた個体もいます。


バジス・バジス

↑「バジス・バジス」

スカーレットジェムという派手な近縁種がいるので一見地味ですが、 こちらも飼い込めばしっかり発色します。特に雄は青い色が出てきます。 また、スネールを食べる性質もあります。淡水フグやトーマシーほどは食べないですが、 それらよりもおとなしくて混泳しやすいのが魅力です。


ルドウィジア・グランデュローサ

↑「ルドウィジア・グランデュローサ」

ルドウィジアの中では派手な見た目の種類で、葉がやや細くて赤紫がかった色をしていて、 リラキナやレインキーなどアルテルナンテラの仲間のような印象も受けます。 写真は水上葉で水中葉だともう少し落ち着いた色になります、


 

↓調整完了個体


コリドラス・シュワルツィ

↑「コリドラス・シュワルツィ(調整完了)」

白い背びれと黒いライン模様が特徴のコリドラスです。 ライン模様には個体差がありますが、比較的整ったラインの個体が多いと思います。 背びれも伸びやすいので飼い込む楽しみの大きいコリドラスだと思います。

コリドラス・シュワルツィ

なるべく多くの個体が写るように撮ってみました。


コリドラス・レオパルドゥス

↑「コリドラス・レオパルドゥス(調整完了)」

"ロングノーズジュリー"とも呼ばれる、ジュリーをセミロングノーズ体型にしたようなコリドラスです。 いわゆるジュリー(トリリネアトゥス)に比べて太い模様が入ります。


バルーンモーリー

↑「バルーンモーリー(調整完了)」

寸詰まりに品種改良されたモーリーで、ころころしたかわいい体型が人気です。
入荷直後はややデリケートなところのある魚ですが、今月2日の入荷からしっかりトリートメントして状態はいいです。
ブラック、ダルメシアン、シルバー、アルビノなどの色々な体色のミックスです。


プレコ撮影しました!

プレコが綺麗になっているので撮影しておきました。
まだ新しい写真を撮れていないプレコもいるので、順次紹介していこうと思います。

プラチナロイヤルプレコ

プラチナロイヤルプレコ
地肌が明るく、ストライプもくっきり出てプラチナロイヤルらしいコントラストの強い体色になっています。 3匹ほどいて、どの個体も綺麗になっています。

レモンフィンプレコ


レモンフィンプレコ

撮影しようと思ったら、元気すぎてこの直後手を離れて泳ぎ去ってしまったので、こんな写真になってしまいました。
今後ブルーフィンパナクエ、ホワイトタイガー、サンダーペコルティアあたりも紹介予定です。

ホワイトテールパナクエ

ホワイトテールパナクエ
こちらは別の水槽ですが、体の模様が出てきました。 30cmキューブ水槽にいます。 普段は底面フィルターのパイプをいい住処にしていて、セミのようにくっついています。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ シクリッド カラシン コリドラス グッピー ベタ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード