17.8.1 入荷情報 「ブレビロストリスなど、調整完了したコリドラスが色々います」

皆さんこんにちは。
6月に入荷したコリドラスのトリートメントが完了したので、
色々紹介しています。

 

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)


スカーレットジェム

↑「スカーレットジェム」

赤(朱色)の縞模様が美しい、全長3cmほどの小型の魚です。
今回は大きめサイズで入荷した個体が多く、発色も良好です。
縞模様の間に光沢も出ています。


コンゴーテトラ 

↑「コンゴーテトラ(大)オス (調整中)」

アフリカ産テトラの代表種です。
雄は虹色の光沢が目立つ体色と長く伸びるヒレが特徴です。
今回は大きめの雄個体です。
まだ色が飛んでいますが、発色は早いと思います。

 

コンゴーテトラ

色が出るとこのようになります。(以前入荷した個体が発色した状態の写真です)
やや大きくなるので(10cmほど)、同じようなサイズのグラミーなどとの混泳が向いています。


白メダカ

↑「白メダカ」

たらいや池での上見でも、水槽でも綺麗な白メダカです。


調整完了した魚

コリドラス・ブレビロストリス

↑「コリドラス・ブレビロストリス 3cm」

以前はメラニスティウスの亜種とされていた、スポット系コリドラスです。
まだこのサイズですが、ブレビロストリスと特徴として尾びれにしっかり模様が入っていて、
背びれもピンと立っています。

コリドラス・ブレビロストリス

残り1匹ですが、大型個体も玄関から入って正面の水槽にいます。
体格の良さ、びっしり入ったスポットが魅力です。


コリドラス・ザンガマ

↑「コリドラス・ザンガマ 5cm」

学名からヴァージニアエとも呼ばれますが、"ザンガマ"という響きのいい名前の印象が強いコリドラスです。
セミロングノーズでアイバンドがあるコリドラスとしては珍しく、体に模様が入りません。
茶色がかった独特の体色になります。


コリドラス・デビッドサンジィ

↑「コリドラス・デビッドサンジィ 5cm」

一度調整中で紹介していたコリドラスです。
メタエをスマートにした感じの、肌色と黒がくっきり分かれた模様をしています。


コリドラス・ベネズエラブラック

↑「コリドラス・ベネズエラブラック」

"黒いコリドラス"として知られています。
実はややデリケートなところのあるコリドラスなんですが、
しっかりトリートメントしてあるのでとても元気で餌もよく食べています。
サイズも本種としては大きめです。

 


■こんなコリドラスもいます

コリドラス・アエネウス メタリックグリーン

コリドラス・アエネウス"メタリックグリーン" ヨーロッパブリード

綺麗な緑の光沢と、オレンジのラインが入っています。

"アエネウス"という名前なんですが、この体色を見るとやっぱりコリドラス・シュルツィではないかと思います。
ベネズエラブラックの原種にあたるコリドラスです。

今回は至近距離で撮影できたので、 ブログではサイズ変更前の大きい写真を紹介しています。
色素細胞の粒まで綺麗に写っているので、拡大してご覧になってみてください。

ロイヤルファロウェラ

ロイヤルファロウェラ

コケをよく食べています。
入荷サイズは小さいですが、餌を食べると体格もしっかりしてきます。

オフタルモティラピア・ヴェントラリス

オフタルモティラピア・ヴェントラリス

3cmくらいのサイズで入荷しましたが、既に5-6cmくらいになっています。
2匹残っていますがどちらも雄で、腹ビレが長く伸びて先が色づいています。

 

ディミディオクロミス・コンプレシケプス

コンプレシケプス

こちらは残り1匹なのでサイトからは外していますが、その1匹が長く残っています。
こちらも青い光沢やヒレの発色が出始めています。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード