FC2ブログ

17.11.24 入荷情報 「ロリカリア、エンゼル、ポリプテルスなどのワイルド物がメインです」

皆さんこんにちは。
昨日は急な営業のお知らせでしたが、多くのお客さんに来ていただきました。
ありがとうございました。

今日はスカラレエンゼル、ポリプテルス、ロリカリア、ファロウェラなどの
ワイルドものの魚が色々と入荷しています。


■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

ロリカリアsp リオ・アタバポ

↑「ロリカリアsp リオ・アタバポ」 

目の上を通るアイバンド模様と、背びれから胴体中央にかけて黒いバンドが入るツートンカラーが特徴のロリカリアです。やや大きくなる種類ですが、今回は特に大きめサイズが入っています。
プレコに比べて平べったいイメージのロリカリアですが、大型サイズだけあって↑の写真からわかるように体高があります。

ロリカリアsp リオ・アタバポ

アイバンド模様はコリドラスと違い、口の先から背びれに向かって横切るように入ります。
この模様もあって、なんだかアナグマっぽい顔つきです。


 

ファロウェラ・ヴィッタータ

↑「ファロウェラ・ヴィッタータ 12cm」 

擬態する魚の例として、リーフフィッシュとともに知名度のある魚です。
細い体で、流木にくっついていると枝のように見えます。
本種はファロウェラの中でも、顔の先が長く伸びるタイプです。
ヴィッタータ種は15cmほどになるので、こちらも大きめサイズで入っています。


ポリプテルス・オルナティピンニス

↑「ポリプテルス・オルナティピンニス(ワイルド) 15cm」 

黒に黄色の斑点模様が入るポリプテルスです。
色合いには個体差がありますが、今回入荷個体は模様がはっきりしていて
なかなか綺麗な個体だと思います。


スカラレエンゼル ワイルド コロンビア産

↑「スカラレエンゼル ワイルド コロンビア産(調整中) 」 

ワイルドものの原種エンゼルフィッシュです。
品種改良を受けていないので並エンゼルと同様のストライプ模様になりますが、
採集される地域によって独特の発色やプロポーションがあります。

入荷したばかりでまだ細かいヒレ裂けなどがありますが、
しっかりトリートメントしておきます。
そのうちヒレの伸びや発色も綺麗になってくるはずなので、
その時改めて掲載する予定です。


ラスボラ・ヘテロモルファ ゴールド

↑「ラスボラ・ヘテロモルファ ゴールド ヨーロッパブリード (調整中)」 

ヘテロモルファの改良品種です。
この魚の改良品種としては、最近はヘテロモルファ"ブルー"と呼ばれる
黒い部分が拡大した品種がよく入荷するようになっていますが、
対照的に黒い部分が淡い色になって全体に明るい体色をした
こちらのヘテロモルファ"ゴールド"は当店ではだいぶ久しぶりの入荷になります。

原種、ブルー、ゴールドともそれぞれ魅力があるので、同じ水槽で3種類混泳してみても面白いかもしれませんね。


アルビノカージナルテトラ  

↑「アルビノカージナルテトラ」 

最近はお手頃な値段になっています。
赤、青の模様は原種のカージナルと同様ですが、青いラインは若干淡い色になっています。
アルビノですが黒目に近い目のブドウ目で、地肌の色は透明感のある肌色です。

アルビノカージナルテトラ

このように、光の当たり方でだいぶ印象が変わります。


国産RREAスーパーホワイトグッピー

↑「国産RREAスーパーホワイトグッピー(ペア)」 

美しい水色のヒレ、白いボディにほんのりと青い光沢が乗ります。


アルビノプリステラ

↑「アルビノプリステラ」 

プリステラのアルビノ個体です。
ゴールデンプリステラとも呼ばれる、ブドウ目で原種に近い色のアルビノもいますが、
今回は白さが強く目も赤目のアルビノらしい個体が入荷しました。


ゴールデンセベラム

↑「ゴールデンセベラム」 

肌色~黄色の体色の セベラムの改良品種です。


■パルマスも綺麗になってます

ポリプテルス・パルマス

ポリプテルス・パルマス

入荷してしばらくたって、ヒレを中心に色が出てきました。
人工飼料をよく食べています。

スポンサーサイト

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド ロリカリア 古代魚 ラスボラ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード