18.2.16 入荷情報 「パンダシャークローチなど小型魚、テトラ中心に入荷しています」

皆さんこんにちは。
今日はパンダシャークローチ、コーヒービーンテトラなど
模様が特徴的な小型魚、小型テトラが入ってます。

 

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

パンダシャークローチ

↑「パンダシャークローチ 

黒白のバンド模様が美しい小型ローチです。
シャーク(サメ)という名前ですが、底を這っているのであまりサメっぽい印象を受けないかもしれませんが…

サメの仲間にも底を這う種類がいて、
それらに似ているのでこの名前があるものと思われます。
特にイヌザメの幼魚には模様も含めてそっくりです。

ボルネオプレコなどヒルストリームローチの近縁種で、ガラス面に張り付きます。


コーヒービーンテトラ

↑「コーヒービーンテトラ」 

肌色の体に黒いコーヒー豆のような形の大きめのスポットが入るテトラです。
現在はブリード個体が出回るようになっていますが、以前は非常に珍しいテトラでした。

コーヒービーンテトラ

このように、飼い込むとヒレにオレンジが出てきます。


スポッテッドメチニス

↑「スポッテッドメチニス」 

円盤型の体型をした中型カラシンです。
色々な種類がいますが、本種は多数の斑点模様が入ります。
丈夫で飼育しやすく、混泳向きの種類です。


インパイクティス・ケリー

↑「インパイクティス・ケリー」 

「インペリアルテトラ」の別名もある、青紫色が綺麗なテトラです。
今回入荷したのは若い個体ですが、↑の写真の飼い込み個体も十分在庫があります。
発色すると、このようにライン模様だけでなく体にも滲み出すような青みが出て、ヒレに赤い発色もあって
光の当たり方でより美しく見えます。

インパイクティス・ケリー他

このように、混泳水槽に入れてもインパクトの強い魅力的なテトラです。


ラスボラ

↑「ラスボラ・エスペイ&ヘテロモルファ」 

同じ水槽でトリートメントしています。
黒い模様が細くてオレンジが濃いのがエスペイ、
三角形になるのがヘテロモルファです。



ダイヤモンドテトラ

↑「ダイヤモンドテトラ」 

ダイヤモンドのようにきらめく鱗が特徴のテトラです。
とはいえ、若い個体だとそこまで派手ではないんですが…

ダイヤモンドテトラ

現在はまだフラッシュをたくとある程度わかるくらいの光沢ですが、
もう少し大きくなると肉眼でもよくわかるようになります。
背びれも良く伸びてきます。


ダイヤモンドテトラ

こちらは以前いた個体で、サイズ的にはあまり変わらないですが
入荷してしばらくしてこのくらいの光沢になりました。
飼い込んで魅力の出るテトラです。


ゴールデンプリステラ

↑「ゴールデンプリステラ」 

プリステラのアルビノ品種のうち、色素の減りが少ないタイプがこの名前で呼ばれるようです。
目は黒目に近く、体が肌色です。


ロイヤルファロウェラ

↑「ロイヤルファロウェラ(調整中)」 

スマートな体型のナマズで、ファロウェラとロリカリアの中間のような特徴です。


ラビドクロミス・カエルレウス

↑「ラビドクロミス・カエルレウス」 

黄色い体色のアフリカンシクリッドです。
先日入荷したレレウピーに比べると丸顔で体高があり、
背びれに沿った黒いラインが入ります。



調整完了個体の紹介
コリドラス・デュプリカレウス

↑「コリドラス・デュプリカレウス」 

調整完了しました。
アドルフォイに近縁で見た目もよく似ている種類です。
白い体とオレンジ、アイバンドと背中の黒いバンドは同じですが、
背中のバンド模様がアドルフォイより太くなるのが違いです。

コリドラス・デュプリカレウス

まだ幼魚なので変わるかもしれませんが、
背びれが黒い個体が何匹かいます。


 

■シグナルテトラ?


シグナルテトラ イエロー

シグナルテトラ(イエロータイプ?)

 

残り2匹のシグナルテトラなんですが、背びれのスポットが黄色いタイプです。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム シクリッド カラシン コリドラス ローチ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード