FC2ブログ

18.4.27 入荷情報 「ゴールデンウィーク目前!&スネークヘッド、テトラなど入荷」

皆さんこんにちは。
ゴールデンウィーク目前ですね。
当店は5/3(木)は定休日のためお休みしますが、
それ以外は通常通り営業しています。

5/1
(火)

5/2
(水)

5/3
(木)

5/4
(金)

5/5
(土)

5/6
(日)

営業
営業
休み
(定休日のため)
営業
営業
営業

 


■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ダイヤモンドレッドペレズテトラ

↑「ダイヤモンドレッドペレズテトラ」

ペレズテトラの近縁種です。
体高の出る体の中央にハートのような赤い模様が入るペレズテトラの特徴に加えて、
ダイヤモンドテトラのように光沢のある鱗をしています。
今のところ写真のように照明が一定の角度で当たると光沢がわかりやすくなりますが、
落ち着くと常にギラギラ光って見えるようになります。
また、普通のペレズテトラに比べて体に赤みが出てきます。

成長とともに背びれや尻びれも伸びてくるので、とても存在感のあるテトラになります。


インディアンスネークヘッド 

↑「インディアンスネークヘッド 7cm」 

インド産のスネークヘッドです。
レインボーやドワーフに比べて派手な色はありませんが、
体長に対して太めの体と顔つきがかわいらしいです。

インディアンスネークヘッド

物怖じせずによく出てくる種類で、
入荷したばかりですがあまり人を恐れずに水槽前面に出てきているのを見かけます。


チャンナ・プルクラ

↑「チャンナ・プルクラ 9cm」 

再入荷です。
まだあまり水槽に慣れていないようですが、
落ち着くと水槽中ほどをゆったり泳いだりホバリングするようになります。


国産ギャラクシーグラスグッピー 

↑「国産ギャラクシーグラスグッピー(ペア)」 

紺色の光沢とコブラ由来の縞模様が合わさったボディと、赤・黄色・青が混ざったグラス模様の尾びれをした派手な品種のグッピーです。


国産ゴールデンフルレッドグッピー

↑「国産ゴールデンフルレッドグッピー(ペア)」 

ボディから尾びれまで赤くなるフルレッドグッピーのゴールデン体色のタイプです。
地肌がゴールデン(透明感のある肌色)で、頭部から背中にかけてゴールデン体色、
それ以外が赤のツートンカラーに分かれています。


マジナータスペンシル

↑「マジナータスペンシル」 

学名からマジナータスペンシル、小型なところからドワーフペンシルの別名もあります。
ラインが3本入る模様に、ヒレに赤い斑点が入ります。
尾びれに赤い斑点が入り、体の赤いラインが目立つタイプ(画像中央の個体)、
尾びれに赤い斑点が入らないタイプ(画像左の2匹)がいます。
入荷便によってどちらが来るかは異なりますが、今回は両方のタイプが入荷しています。


オトシンネグロ 

↑「オトシンネグロ」 

焦げ茶色で並オトシンに比べてプレコに似た顔をしたオトシンクルスです。
コケをよく食べてくれます。
大きめサイズの元気な個体が入荷しています。


オレンジネオンライヤーモーリー

↑「オレンジネオンライヤーモーリー」 

明るいオレンジ色の体色で、尾びれの上下が伸びるライヤーテールのモーリーです。


クーリーローチ

↑「クーリーローチ 

細長い体型は日本のドジョウと同様ですが、熱帯魚だけあってオレンジと黒の縞模様と派手な色をしています。
縞模様の入り方は個体ごとに違い、面白い模様の入り方をした個体もいます。
大人しくて飼育しやすい底魚です。


ベックフォルディペンシル

↑「ベックフォルディペンシル」 

安価でポピュラーなペンシルフィッシュです。
成長すると雄は体の赤みが強くなります。


 

セルフィンテトラ 調整完了しています

セルフィンテトラ

セルフィンテトラ

背びれ、尻びれが大きくなるテトラの仲間です。
鮮やかに伸びるヒレ、顔つきなどテトラの仲間ですが
ドワーフシクリッドや卵生メダカのような雰囲気もあります。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム カラシン スネークヘッド ローチ メダカ グッピー 小型魚

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード