18.5.29 入荷情報「透明感の高いテトラです」

皆さんこんにちは。
お隣の山口県が梅雨入りしました。
広島市は今日は午前中のみ雨で、現在は雨はあがっていますが
梅雨入りも近いと思います。

今日はテトラ、ポリプ、水草などの入荷、
プレコの調整完了個体の紹介があります。

 

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)  

ペルーグラステトラ

↑「ペルーグラステトラ」

透明な体の「グラステトラ」と名前のついたテトラの中でも、特に透明感の高い種類です。
本種が独特なのは、内臓まで透明なことです。
(透明な魚でも、内臓はグアニン層の光沢で包まれていて不透明なことが多いです)
お腹に楕円のレンズのようなものが二つ並んでいるのは浮袋で、まるでガラスで出来ているように見えます。


ポリプテルス・ビキールspコリバ

↑「ポリプテルス・ビキールspコリバ」

ビキール・ラプラディに近いとされる大型ポリプテルスです。
現在のところストライプにスポットが入った濃い模様が入っていますが、幼魚のラプラディにも同様の模様が入るので、
コリバらしさは成長してからはっきりしてくると思います。
ラプラディに比べると、四角い斑点が連なったブロッチ模様が目立つ傾向があるとされています。


ボルビティスspCUSPIDATA

↑「ボルビティスsp"CUSPIDATA"(Pot)」 

ボルビティスの近縁種とされる水生シダです。
ボルビティス・ヒュディロッティよりも小型で、葉の枝分かれが細かく見えます。
2ポット入荷して残り1ポットのみとなっています。


オトシンネグロ

↑「オトシンネグロ」 

並オトシンに比べてプレコ寄りの顔つきのオトシンクルスです。
しっかりしたサイズの個体が入荷しています。


 

オランダラミレジィ

↑「国産オランダラミレジィ」 

入荷直後ですが、青い光沢が出ていい発色をしています。
写真は雄個体で、お腹が赤紫になった雌の特徴が出た個体も何匹か確認できます。


レモンテトラ

↑「レモンテトラ」 

定番種です。
以前からいる個体は写真上のように黄色が強く出ています。
写真では背景が黒いのでわかりづらいですが、尻びれが黒く縁どられます。


(調整完了個体の紹介)

イエロースポットスタークラウンプレコ

↑「イエロースポットスタークラウンプレコ 5cm」 

ワイルドもののプレコは基本的に入荷後は調整中にしていますが、
こちらは白点が出たのでしばらくかかりました。
現在は完治していて元気になっているので、改めて調整完了として紹介します。

入荷直後に比べて、スポットのコントラストが明るく出ています。
スタークラウンとしてはスポット大きめで綺麗なタイプだと思います。


 

変わったサイアミーズが混じっていました

透明鱗サイアミーズフライングフォックス

サイアミーズフライングフォックス 透明鱗個体

普通に入荷したサイアミーズの中に混じっていた透明鱗個体です。
エラが透けて赤く見えていて、目のメタリック部分も透明なので大きな黒目がかわいいです。
透明鱗タイプの魚は黒目が目立つことから「パンダ〇〇」と呼ばれることが多いですが、
このサイアミーズはそれに倣うと「パンダサイアミーズ」という感じでしょうか。

透明鱗サイアミーズフライングフォックス

周囲の個体と比べるとこんな感じ。
発育や行動には全く支障がないようで、他のサイアミーズと同様活発に泳ぎ回っています。
混じりのため通常個体と同じ値段でお出しできますが、1匹のみなので興味がある方はお早めにどうぞ。
他のサイアミーズも大きめでいい状態でおすすめです。

 

ホワイトタイガープレコ

ホワイトタイガープレコ

飼い込み個体です。
4cmくらいで入荷したんですが、だいぶ成長しています。
パナクォルス属の特徴の尾びれのフィラメントが、上下ともよく伸びています。


スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム プレコ カラシン シクリッド 水草

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード