FC2ブログ

18.11.6 入荷情報 「青いスネークヘッド&卵生メダカ 久々に入っています」

皆さんこんにちは。
「ブルームーンギャラクシースネークヘッド」「オリジアス・ウォウォラエ」久々に入りました。
まだこれから綺麗になります。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

ブルームーンギャラクシースネークヘッド 

↑「ブルームーンギャラクシースネークヘッド 10cm(調整中)」

美しい青い体色のスネークヘッドです。
現在のところ体色はうっすら青く出ていますが、発色してくると体に青い色が出てきます。
ヒレは既に特徴が出ていますが、青に白、黒の縁取りがあります。
スネークヘッドとしてはややデリケートなところのある種類ですが、今回は状態のいい個体が入っています。


ペルーグラステトラ

↑「ペルーグラステトラ」

「グラステトラ」と呼ばれる透明感のあるテトラの中でも、特に高い透明度が魅力の魚です。
菱形の体型で、内臓部分も透けていて独特の見た目になっています。


ブラッドレッドペンシル

↑「(再)ブラッドレッドペンシル」

このところ定期的に入荷のある、ドワーフペンシル似の赤い体色のペンシルです。
ただ、今回は赤い色が少ない雌個体が多かったです。
(以前入荷した赤い雄個体は在庫に十分な数がいます)


ブセファンドラ・グリーンウェービー

↑「ブセファンドラ・グリーンウェービー(素焼きポット大)」

当店ではあまり入荷していませんでしたが、近年人気の出ている水草です。
見た目は小型のクリプトコリネに似てウェーブのかかった葉をしていますが、
アヌビアスの仲間のように流木や石に活着可能です。
レイアウトの幅を広げてくれる面白い水草です。

大きめの素焼きポットに何株も植わっています。


オリジアス・ウォウォラエ

↑「オリジアス・ウォウォラエ(調整中)」

いわゆる「卵生メダカ」の中でも、日本のメダカと同じ「オリジアス」というグループに属する種類です。
雄は赤く縁どられたメタリックブルーの体色に、雌は少し淡い色ですがグリーンにオレンジの体色が特徴です。
(写真では雄もオレンジとブルーに見えていますが、もう少し鮮やかな色になります)

熱帯魚なのでヒーターは必要ですが、日本のメダカに近いだけあって飼育、繁殖もしやすいです。


モスコーパンダグッピー(ペア)

↑「国産モスコーパンダグッピー(ペア)」

モスコーブルーとピングーというグッピーをベースに作出された品種で、
青みがかった紺色の尾筒・ヒレと青銀色のボディというツートンカラーが特徴です。
パンダのように黒く目立つ目、小さめのラウンドテールがかわいらしい印象です。


ブルーグラスグッピー(ペア)

↑「国産ブルーグラスグッピー(ペア)」

雄のサイズはまだ若いですが、ブルーグラスらしい細かいグラス模様と青みが出た良い個体が入荷しています。


ベタ・スーパーデルタ

↑「ベタ・スーパーデルタ」

お手頃な値段とヒレ、体色のクオリティのバランスのいいベタです。
↑の個体は銅色の光沢のある「カッパーレッド」と思われる個体です。
(写真では光の当たり方で青い光沢に見えています)

ベタ・スーパーデルタ

こちらはブルーの体色と黄色のヒレのマスタードガスという品種です。


アヌビアス・ナナ 大

↑「(再)アヌビアス・ナナ 大」

再入荷の大きく育ったアヌビアス・ナナのポットです。


ミナミヌマエビ

↑「ミナミヌマエビ」

ヒーター不要で繁殖も簡単な、人気のエビです。
大きめの個体が入荷しています。


 

■最近入荷した魚の紹介

ニューゼブラオトシン

ニューゼブラオトシン

ゼブラ模様がはっきりしてきました。
調整完了しています。

ワンラインペンシル

ワンラインペンシル

前回紹介した尾びれの模様が出ています。
尾びれと口先の赤みも出始めた個体がいます。

ドワーフペンシル

ドワーフペンシル

ちょうど黒の色が飛んでいて、赤いラインがわかりやすく出ています。

レインボーテトラ

レインボーテトラ

ちょっと綺麗に映りすぎたかな?という感じはしますが、黄色、紫、青、赤と虹のような多彩な体色が出ています。

スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード