FC2ブログ

19.1.8 入荷情報 「あけましておめでとうございます!色々入ってます」

皆さんこんにちは。

あけましておめでとうございます
2019年もよろしくお願いします。

今日はテトラ、ペンシル、小型魚にコリドラスプレコと色々入荷しています。
ロケットフィッシュやコリドラス・ブレビロストリスあたりは結構久しぶりで魅力的な魚だと思います。

 

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

コリドラス・ブレビロストリス

↑「コリドラス・ブレビロストリス 3.5cm」

美しいメラニスティウス系のコリドラスです。
メラニスティウス・ブレビロストリスという亜種として知られていましたが、
現在は独立種となっています。
背びれがよく伸び、写真のようにピンと立てていることが多いです。


コリドラス・ワイツマニー

↑「コリドラス・ワイツマニー ブリード (調整中) 2.5cm」

バンドが体の3か所に入るコリドラスです。

ちょっとサイズ小さめです。


ロケットフィッシュ

↑「ロケットフィッシュ」

尖った顔と細長い体型で、流木や石に張り付く様子がロケットのようなのでこの名前があります。
ヒルストリームローチに近い「ホマロプテラ」というグループのうち、特徴の似た何種かがロケットフィッシュと呼ばれています。
オレンジがかった茶色に赤茶色の模様が入り、結構綺麗な模様をしています。


コバルトロージーテトラ

↑「コバルトロージーテトラ」

ロージーテトラ系の中でも、美しい体色と少な目の入荷から人気のあるテトラです。
最大の特徴は体が金色を帯びることで、ロージー系らしい赤い発色と合わさって豪華な印象です。
今回は雄個体がほとんどで、ヒレもより伸びていくと思います。


北米淡水カレイ 7cm

↑「北米淡水カレイ 7cm」

大きく成長した個体です。3匹います。
画像左上の正面からの写真でカレイ独特の口の付き方、
体の下面に生える突起など、淡水カレイのチャームポイントがわかると思います。
(拡大してご覧になってみてください)


ロングノーズファロウェラ

↑「ロングノーズファロウェラ(調整中) 18cm」

大型個体です。
ファロウェラのうち、吻端が長く伸びるタイプがこの名前で入荷してきます。


クイーンオレンジフィンカイザープレコ

↑「クイーンオレンジフィンカイザープレコ(調整中) 6cm」

オレンジフィンカイザーのバリエーションです。
ノーマルオレンジフィンカイザーだと黄色になるスポットやヒレのエッジが、
より濃いオレンジ色になるのが特徴とされています。
カイザー系は手で持つと色が飛びやすいので、エッジの入り方の参考として画像左上に手で持った時の写真、
メインは落ち着いた時の写真を載せています。


スネークスキンプレコ

↑「スネークスキンプレコ(調整中) 7cm」

蛇の皮(スネークスキン)のように、鱗を思わせる網目模様が特徴です。
ヒポストムスの仲間のプレコで、20cmほどになる中型種です。


レッドベックフォルディペンシル

↑「レッドベックフォルディペンシル」

久しぶりの入荷です。
ノーマルのベックフォルディペンシルは婚姻色を出した雄が黒いラインに沿って赤い色が出ますが、
この「レッドベックフォルディペンシル」は雄雌ともに、普段からある程度の赤みが背中中心に出ています。


ブラッドレッドペンシル

↑「ブラッドレッドペンシル」

赤いペンシルといえばこちらも。
引き続き好評なので入荷しています。

ブラッドレッドペンシル メス

赤みが出ている雄が4匹と、↑の赤がワンポイントで入る雌が1匹います。


ブロンズプレコ

↑「ブロンズプレコ」

ブロンズ(青銅)のような鈍い灰色をした小型プレコです。
画像左下のように、正面から見ると特に個性的なカバのような顔つきをしています。


ベタ・スーパーデルタ

↑「ベタ・スーパーデルタ」

スーパーデルタはこのような変わった体色の個体も入ってきます。
マーブルタイプの品種で、白に黒、青が斑に入ります。

ベタ・スーパーデルタ

こちらはメタリックなボディに、淡いオレンジのヒレをした個体です。


ベタ・スーパーデルタ メス

↑「ベタ スーパーデルタ メス」

スーパーデルタはメスも綺麗です。
左下のような赤が斑に入るタイプも面白いですね。
メスなので複数個体の混泳でストックしていますが、画像右下のようにある程度の縄張りの主張もします。


ベタ メス ミックス

↑「ベタ メス ミックス」

こちらは普通のベタの雌です。
サイズがちょっと小さいです。


ポリプテルス・アルビノセネガルス

↑「ポリプテルス・アルビノセネガルス 10cm」

白い体と赤い目がウーパールーパーのようでかわいらしい、アルビノのセネガルスです。


 

南米淡水フグ

↑「南米淡水フグ

まだ怯えているのであまりいい写真は撮れませんでしたが…
ほどほどのサイズになる小型の淡水フグです。
アベニーよりもう少し大きくなるフグがお好みの方におすすめです。
落ち着くと金色と黒のバンドが目立ち、またひとなつこく寄ってくるようになります。



テトラ・オーロ

↑「(再)テトラ・オーロ」

再入荷です。
ヒレが良く伸びた雄個体も多くいます。


残り1匹です…

パンダガラ

パンダガラ

ロケットフィッシュと同じ水槽に入っています。
かなり小さいサイズで入ったんですが、成長してヒレのピンク色が出てきました。
残り1匹です。

 

ラスボラ・ヘテロモルファ

ラスボラ・ヘテロモルファ

特に産地名などのない普通のヘテロモルファですが、かなり赤くなってきました。

プンティウス・ロンボオケラータス

プンティウス・ロンボオケラータス

先日の入荷個体です。

赤みもある程度出てきましたが、緑色の光沢も乗ってきています。
この光沢は動いている実物だとより分かりやすいと思います。

スポンサーサイト



theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム カラシン プレコ コリドラス ベタ ポリプテルス ラスボラ ローチ フグ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード