FC2ブログ

19.4.9 入荷情報 「小型魚、川魚など入っています」

皆さんこんにちは。
今日の入荷は小型魚、メダカやドジョウがメインです。


葉桜

当店前の打越公園の桜です。そろそろ散り始めて葉桜になっています。

■おすすめの入荷魚 (中野愛魚園入荷情報)

サンヨウコガタスジシマドジョウ 

↑「サンヨウコガタスジシマドジョウ」

スジシマドジョウの山陽地方(中国地方の瀬戸内沿岸)に分布する小型の亜種です。
以前はスジシマドジョウ小型種・山陽型と呼ばれていたものが、
現在は和名がついてこのように呼ばれているようです。
成魚で5-6cmとドジョウとしてはかなり小さい種類です。メダカとの混泳にも最適です。


アンゴラバルブ

↑「(再)アンゴラバルブ」

再入荷しました。
前回入荷便が状態、サイズともに良かったのでまとまった数を入れています。
写真上にいる赤みが強い個体は以前入荷個体で、他のまだ色が出ていない個体もこのくらいの色になるはずです。


ディープレッドホタルテトラ

↑「ディープレッドホタルテトラ」

赤みが強くなるホタルテトラです。
今のところ写真のような桜色ですが、これから色が揚がってきます。


レッドファントムテトラ ワイルド

↑「レッドファントムテトラ ワイルド」

レッドファントムテトラのワイルド個体です。
ブリード個体も飼い込み次第で十分赤くなるのですが、ワイルド個体はより赤くなりやすいと言われています。


トランスルーセントグラスキャット

↑「トランスルーセントグラスキャット」

細長く透明な体に、骨格が透けて見える個性的なナマズです。
あまり大きくならず大人しいので、混泳もしやすいです。


ブラックエンゼル

↑「ブラックエンゼル」

真っ黒な体色が渋いエンゼルの品種です。


ヒドジョウ

↑「ヒドジョウ」

マドジョウの改良品種です。
体の色は黄色~オレンジになりますが、アルビノではなく目は黒いままです。
マドジョウと同じく丈夫で、ヒーターが無くても室温で飼育可能です。


白メダカ

↑「白メダカ」

メダカの改良品種で、体が真っ白になるタイプです。


 アフリカンランプアイ

↑「アフリカンランプアイ」

アフリカ産の卵生メダカです。
青いランプのように目が光るので、群れで泳ぐ様子がとても綺麗です。

アフリカンランプアイ  

目の光だけでなく、意外と体やヒレの色も綺麗になります。
こちらは昔の写真ですが、雄は成熟に伴ってヒレが大きくなり、
色合いも黄色みが出てきます。体には青白い光沢が乗ってきます。


調整完了のコリドラス↓
コリドラス・アマンダジャネア

↑「コリドラス・アマンダジャネア 5cm」

アドルフォイやバーゲシィのようなトリコロール体色のセミロングコリドラスです。
入荷当初から少し印象が変わりました。
スポットの無いタイプかと思ったら、うっすら非常に細かいミストスポットが出てきています。

コリドラス・アマンダジャネア

環境のせいか、全体的に体色が赤茶色っぽくなっています。
馴染んだ時のデュプリカレウスに似た色合いですね。
ラメも綺麗に出ているのでこれはこれで調子の良さの現れだと思います。


コリドラス・ロクソゾヌス

↑「コリドラス・ロクソゾヌス 3.5cm」

背中にバシッと入るラインと点線の組み合わせのコリドラスです。
体色が似たパンダやアクセルロディのように、入荷便によっては当初デリケートなこともありますが、
今回はスムーズに状態が立ち上がっています。


スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード