FC2ブログ

19.6.14 入荷情報 「小型プレコ、白いCo.パンダなど入荷しました」

皆さんこんにちは。
今日はコリドラス、プレコ(調整中)の他、グラミーやベタなどの小型魚を中心に入荷しています。
テトラオーロやニューギニアレインボーなど、フィンスプレッディング(ヒレを広げる行動)が綺麗な魚が色々います。

6/19(水) 6/20(木) 定休日です。よろしくお願いします。
(毎週木曜日の定休日に加え、
第3水曜日が定休日です)



入荷魚紹介

エンペラープレコ (調整中) 5cm

エンペラープレコ

黒に近い焦げ茶色の体色に、黄色いくっきりとしたストライプが入ります。
ペコルティアの仲間ではないですがエンペラーペコルティア(エンペコ)の他、
フラッシュペコルティア、ゴールドラインプラチナゼブラなどの別名もあります。
尾びれのフィラメントが伸びやすいです。


スターダストオレンジフィンカイザープレコ (調整中) 5cm

スターダストオレンジフィンカイザープレコ

オレンジフィンカイザープレコのバリエーションです。
ノーマルのオレンジフィンカイザーに比べてスポットが細かく多数入ります。
「星くず」の名前にふさわしい美しさです。


コリドラス・スケルトンパンダ (調整中) 3cm

コリドラス・スケルトンパンダ

パンダの改良品種です。
アルビノですがメラニン色素が若干残っていて、目が黒に近いブドウ目になり、
アイバンドや背びれの黒などパンダらしい模様も判別できます。


コリドラス・ベネズエラブラック (調整中) 3cm

コリドラス・ベネズエラブラック

全身が黒茶色になる個性的な体色のコリドラスです。
上記のスケルトンパンダと同じ水槽で調整中ですが、
よく太っていて状態的にはかなり良いように見えます。


ゴールデンバルーンパールグラミー

ゴールデンバルーンパールグラミー

パールグラミーの改良品種です。
寸詰まりのバルーン、明るい黄色の体色になるゴールデンの二つの品種の特徴が合わさった品種になります。


ベタ スーパーデルタ ホワイト

ベタ スーパーデルタ ホワイト

全身が白くなるスーパーデルタのベタです。
この個体は写真のように尾びれが少し裂けています。


アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド(ヨーロッパブリード・ペア)

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

人気のアピスト、再入荷です。

アピストグラマ・カカトゥオイデス ダブルレッド

隣の水槽のワイルドのカカトゥオイデスと威嚇しあって、
自然にフィンスプレッディングが見られました。


テトラオーロ

テトラオーロ

銀色の体色と、雄のヒレが長く伸びるテトラです。
ホタルテトラなどと同じくらいの最大3cmほどの小型種ですが、
ヒレを広げると立派な外見になります。


ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー(調整中)

ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー

ヘテロモルファの改良品種で、三角形の模様の縁がぼやけたようになり
体全体が青みを帯びて見えます。

ラスボラ・ヘテロモルファ ブルー

今回入荷した個体はまだ小さいので特徴がしっかり出ていないですが、
成長した個体だとこんな感じです。
体の模様にかぶさるような紺青の発色、頭部を中心に残る赤系の発色が綺麗です。


ニューギニアレインボー(調整中)

ニューギニアレインボー

レインボーフィッシュの仲間としては細身の種類で、
尖った顔つきや長く伸びる背びれ・尻びれをしています。
緑色がかった体色に赤みが差す独特の体色です。
こちらもフィンスプレッディングでより魅力が増す魚で、ヒレが放射状に広がるシルエットになります。


スカーレットジェム

スカーレットジェム

「真紅の宝石」という名前の小型のバジスの仲間です。
今回の個体は小さめでまだあまり赤みが出ていないです。


グラスブラッドフィンテトラ

グラスブラッドフィンテトラ

グラス(透明な体)ブラッドフィン(血のような赤いヒレ)というわかりやすい名前のテトラです。


プレコ、コリドラス色々 改めて紹介します

ブラックタイガープレコ

ブラックタイガープレコです。
ディスカスフードをよく食べています。

クイーンインペリアルタイガープレコ

こちらのクイーンインペリアルタイガーはスターダストオレンジフィンカイザーの撮影のついでに撮りました。

 

コリドラス・レウコメラス コリドラス・レオパルダス コリドラス・アトロペルソナータス

コリドラス 調整中の個体

先日紹介したレウコメラス、レオパルダス、アトロペルソナータスです。
まだ調整中ですが、当初紹介した写真に比べると色が良くなって状態が安定していると思います。

 

 

ロバーティテトラ

ロバーティテトラ

当初水槽のコンディションが悪かったので調整にしていましたが、
順調に調整完了しました。写真の2匹は別個体ですが、どちらもいい発色をしています。
背びれと尻びれの伸びも良く、先端が黒くなる特徴も出ています。
今のところこのくらいの発色、ヒレの伸びの個体が1/3、ヒレは伸びているものの発色がまだの個体が1/3、
若いサイズで発色、ヒレの伸びもこれからの個体が1/3くらいの割合でいます。

スポンサーサイト



リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード