FC2ブログ

20.1.10 入荷情報 「シクリッド各種、小型魚など色々入っています!」

皆さんこんにちは。
今日はアピスト、ペルヴィカ、アフリカン系と綺麗なシクリッド色々、
当店では久しぶりの入荷のパンダシャークローチ、ゴールデンテトラ、ブルーレインボーなど色々入っています。

入荷魚紹介

ペルヴィカクロミス・タエニアータ ナイジェリアレッド(ブリード・ペア)

ペルヴィカクロミス・タエニアータ ナイジェリアレッド

ペルヴィカクロミスといえばプルケール種がポピュラーですが、
豊富な地域変異と美しい模様で知られるタエニアータの人気も高いです。
その中でも、特にこちらのナイジェリアレッドは雄の赤みの強い体色が特徴です。
ペルヴィカクロミスの特徴として、雌はまた雄とは違った美しい色合いになります。
ちょうど仲良く表に出てきていたのでいい感じに一枚の写真に写せました。

アピストグラマ・トリファスキアータ(欧ブリード・ペア)

アピストグラマ・トリファスキアータ

アピストグラマとしては小型の種類で、雄は背びれがよく伸び、またメタリックブルーの体色になります。
こちらも発色、背びれの伸びとも良いですが、まだ緊張しているようです。

アピストグラマ・トリファスキアータ

角度によって光の反射で変わりますが、ブルーは綺麗に出ています。

アピストグラマ・トリファスキアータ

背びれをある程度立てているので撮影してみましたが、水草の影で一部しか撮れず…
水槽の側面から撮ろうとしたら光の屈折でやはりうまく撮れませんでしたが、
なんとなく雰囲気が伝わるでしょうか。

アウロノカラ・ヤコブフレイベルギ

アウロノカラ・ヤコブフレイベルギ

鮮やかな明るいオレンジの体色に、青白く染まるヒレの対比が美しいアフリカンシクリッドです。
発色が進むと体の後半や顔に青い光沢が出てきます。

パンダシャークローチ(小)

パンダシャークローチ

パンダのような白黒のバンド模様がかわいらしい、小型のローチです。
ヒレはあまり発達していないですが、ヒルストリームローチの仲間とされています。
小さい時のほうがくっきりした白黒をしていますが、成長に伴って写真右のようなバンドに変化します。

クラウンキリー(大きめ)

クラウンキリー

大きめサイズで、ほぼ雄個体で入荷しています。
入ったばかりですが、写真のようにヒレを広げて張り合う
「フィンスプレッディング」も見られます。
美しい尾びれが目立ちますが、フィンスプレッディングをすると
背びれから体を横切って尻びれに至る黄色いバンドなど、違った一面も見えます。

 

ブルーレインボー(小)

ブルーレインボー

つやのある深いブルーが特徴の中型レインボーフィッシュです。
今のところラインのように青い色が入り、淡いブルーが背中にかけて入るくらいの発色ですが…

ブルーレインボー

参考までに、以前いた個体は飼い込むとこのくらいに発色しました。
レインボーフィッシュは雌雄で発色が違う種類もいますが、
ブルーレインボーは雌でも十分青くなります。
雄個体の場合は青い色に加えて、おでこが黄色く染まります。

 

ゴールデンテトラ(ワイルド)

ヘミグラムス・アームストロンギィ


光を反射してギラギラと光るテトラです。
テトラオーロなど一般のテトラにも稀にこういう個体が採取されることがありますが、
本種はほとんどの個体が光沢を持っています。

なお、ゴールデンテトラという名前で複数種が入荷しますが、
光沢の色が金色でやや大きくなるヘミグラムス・ロドウェイという種と、
今回入荷した銀色の体にうっすら青いラインが入るヘミグラムス・アームストロンギィという種がいます。
あまり大きくならず、性格も大人しいアームストロンギィはおすすめの種類です。

 

イエローピーコックシクリッド(小)

イエローピーコックシクリッド

ピーコックシクリッドに似たアウロノカラの仲間で、全身が黄色に、
顔に青い光沢が入ります。
ただ、今回入荷したくらいの小サイズだと通常は発色はしていないので、
写真の色は色揚げの影響で、今後色は落ちてくると考えられます。
成長に伴って改めて発色が進んでくると思います。

オデッサバルブ

オデッサバルブ

今のところパッとしない色合いですが、強い赤みに加えて
鱗に沿った白いスポットが並ぶ外見になります。

オデッサバルブ

こちらも以前の個体から。
性質はスマトラによく似ていて、とても活発で気も強いです。

 

コバルトブルーラミレジィ(国産ブリード)

コバルトブルーラミレジィ

品質の安定した国産ブリード個体です。

ゴールデンデルモゲニー

ゴールデンデルモゲニー

淡水のサヨリの仲間です。
ゴールデンテトラのように、こちらも体表が光を反射して白銀色に見えます。

プラチナエンゼル

プラチナエンゼル

定番のエンゼルの品種です。


 前回入荷の個体を撮影しなおしました

レッドテールブラックシャーク

レッドテールブラックシャーク

ツートンカラーが綺麗に出てきました。

ロックシュリンプ

ロックシュリンプ

本種特有の前脚で水中の有機物を集める仕草をしています。

寄せ植え水草

寄せ植え水草

成長はそれほどしていませんが、入荷直後に比べて自然な風合いになってきたと思います。

スポンサーサイト



theme : 熱帯魚
genre : ペット

tag : 熱帯魚 アクアリウム カラシン シクリッド 水草 小型魚 アピストグラマ レインボーフィッシュ ローチ

リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード