FC2ブログ

20.9.15 入荷情報 「繊細な美しさの小型コイ、野生的な模様のヒルストリームローチなど入荷しています」

皆さんこんにちは。

ヒルストリームローチ、バルブなど東南アジアの小型魚、コリドラス、カラプロなどが入荷しています。
今週水曜日(9/16)は第3水曜日のため定休日です。

入荷魚紹介

ラオスパイソンヒルストリームローチ

ラオスパイソンヒルストリームローチ

ベトナムバタフライプレコと同じSewellia属に分類されるヒルストリームローチです。
ベトナムバタフライプレコがクロコダイルプレコと呼ばれるようにワニの鱗のような模様をしているのに対して、
本種はニシキヘビ(パイソン)のような模様をしています。

プンティウス・ゲリウス(調整中)

プンティウス・ゲリウス

スマトラやオデッサバルブなど、プンティウスの仲間はやや大きくなり気も強い種類が多いですが、
こちらのプンティウス・ゲリウスは非常に大人しく、体長3cmほどとサイズも小さいのが特徴です。
大人しいというよりは気が弱いと言えるくらいで、むしろ混泳相手を選ぶ必要がありますが、
ハナビやレッドテトラなど小型で大人しい魚が混泳相手として向きます。

透明な体が淡い黄色に染まり、体の各部に三毛猫のようなぶち模様が入る繊細な美しさがあります。
見た目も繊細ですがバルブの仲間としてはデリケートな種類でもあり、入荷状態やサイズによっては弱いこともありますが
今回はしっかりしたサイズで入っていて、調子も落ち着いています。
一応調整中にはしています。

プンティウス・ゲリウス

 

カラープロキロダス(ワイルド) (小)

カラープロキロダス

中型カラシンの一種で、尾びれが旗のように縞模様が入る「フラッグテール」になっています。
成長につれてヒレの模様はオレンジと黒の鮮やかな色合いになります。
キッシンググラミーのようにコケを食べるための発達した唇になっていて、中・大型魚のコケや残り餌も食べてくれる混泳相手として人気があります。

コリドラス・エレガンス イエローフィン

コリドラス・エレガンス イエローフィン

代表種からエレガンス系と呼ばれる流線形の体型のコリドラスの一つです。
今のところ発色は弱いので写真では確認が難しいですが、各ヒレが黄色くなるのが特徴です。

アヌビアス・バルテリー ストライプ(Pot)

アヌビアス・バルテリー ストライプ

バルテリーのバリエーションで、幅広で丸みのあるバルテリーに対して
やや細長い楯型で先端に向かって尖った形になります。

ベタ ダブルテール

ベタ ダブルテール

今回はこの1匹だけです。
背びれがとても大きい個体で、フレアリングするとダブルテールらしいハート型の尾びれもよくわかるので
鏡を見せてみましたが、まだ若いサイズのせいかある程度反応はするものの自分の姿に怯えてしまうようなので
しっかりヒレを開いてくれるまでには至りませんでした。
ある程度ヒレを開いた状態の写真は撮れたので紹介します。

ベタ メス

ベタ メス


グリーンスパイニーイール

グリーンスパイニーイール

尖った顔つきとウナギのような体型の熱帯魚です。
冷凍赤虫をよく食べます。

アノマロクロミス・トーマシィ

アノマロクロミス・トーマシィ

アフリカ産の小型シクリッドです。
スネールを食べる性質で知られています。

コリドラス・アークアタス(調整中)

コリドラス・アークアタス

背中に沿ったアーチ模様が目立つ、シンプルながら印象的な模様のコリドラスです。

 


アイバンドがくっきり出ています

コリドラス・アトロペルソナータス

コリドラス・アトロペルソナータス

まだ調整中ですが、順調にトリートメントできています。
当初紹介した写真だとあまり出ていなかったアイバンド、体のスポットが出てきています。 

ニューゼブラオトシン

ニューゼブラオトシン

オトシンもしっかりコケを食べてくれています。

スポンサーサイト



リンク
プロフィール

中野愛魚園

Author:中野愛魚園
ホームページはこちらです。
広島の熱帯魚ショップ「中野愛魚園」の店長です。在庫リスト、詳しい入荷履歴はホームページに掲載しています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード